保護猫~ポツン親子~

今回、以前の記事で書いたポツン親子のお母さんを、
捕獲して手術してリリースするつもりでした。
※「ポツン親子」は、ほかの猫たちと少し離れた場所にポツンといるのでそう呼んでいます。
c0268274_2323081.jpg


お母さんを捕まえにいくと、いなくなったと思っていた仔猫が1匹いました。
生きていてくれたんだ!と嬉しくなりました。

まずはお母さんがつかまりました。
お母さんは、捕獲器の中のからあげを、急いで仔猫にあげようとしました。
自分もお腹が空いているはずなのに…なんて愛情深いんでしょうか。
(その姿を思い出すだけで泣いてしまいます…)
でももう捕獲器の中です。

仔猫の方はとても警戒心が強くなかなかつかまらないのですが、
もう、どうしても仔猫を保護しなければと思いました。
お母さんのケージを隣に置いて、仔猫がつかまるのを待ちました。
しばらくして、無事、子猫もつかまりました。

お母さんは手で触れるほど人馴れしています。
そしてこの親子を引き離すことはとてもかわいそうに思えました。

預かりをしてくださる方のやさしさに甘え、
親子ともに保護して里親さんを探すことにしました。
c0268274_237396.jpg
c0268274_2372874.jpg


今も、預かりさんのお家で母子一緒です。
一緒には難しいでしょうが、それぞれ幸せな家猫にしてあげたい。


ただ、気になることがひとつ。
もう1匹、仔猫がいるようなのです。
わたしが以前見た仔猫です。
ご近所の方ももう1匹いるとおっしゃっていました。

また探しにいきます。
そして親子3匹保護してあげたいと思っています。


残されたであろう仔猫を思うと心が痛みます。



つづく。



少しでもたくさんの人に知ってもらうため、
ランキングに参加しています。
1日1クリック、お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2012-12-17 23:54 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧