子猫じゃなくても、家猫にしてあげたい。

この週末は、猫たちのために動くことができました。

まず土曜日。
まったく馴れてくれなかったココアさんがトライアルに入りました。
Tさんに車を出してもらって、池袋までお届け。
c0268274_2138294.jpg
ココアさんの新しいお家は、とっても素敵な高層マンション!
里親希望者さんは、相変わらずケージの奥で固まっているココアさんを見ても笑顔で、
「3年たってようやく馴れたという話も聞きました。そういうものだと思って接します」
と言ってくださいました(涙
安心して、ココアさんを託すことができました。
周りの人たちに疎ましがられながらこっそりと生き、子猫たちを育てたココアさん。
これからゆっくり幸せになろうね^^

そしてその日の夜。1か月前から入っている現場で、
捕獲の名人Nさんが、茶白の中猫さんを捕まえました。

その子は、生後7カ月くらい。
c0268274_21383997.jpg

今、会は今年の異常な子猫ラッシュのために深刻な資金不足に陥っています。
そのために、TNRの現場では、極力リリースの方向でいかなくてはなりません。
この子もまだ1歳未満とは言え、当初はリリース予定でした。

でも、Nさんが言いました。
「この子はかわいくておとなしくて、きっといい家猫になる。リリースは可哀相よ」

わたしも、みんな保護して里親を探してあげたい。
でも預かり先も資金も圧倒的に足りません。
悩んで悩んで、いつも預かりをお願いしているIさんに相談しました。
Iさんは、なんとかケージを空けて、預かりますよと言ってくださいました。
お金はまぁ・・・がんばって働けばいいか!

とそこで、Tさんからある提案が。
じつは1週間前に一時預かりボランティアに手を挙げてくれた方がいたのです。
その方にお願いしてみてはどうか?と。

早速お願いしてみたところ、「猫欲が増していたところだったんです!」と
快く引き受けてくださいました~~♪

そんなわけで、めでたくこの子も保護することになりました~!
たくさんの人たちのチカラで、過酷なノラ生活を送るはずだった1匹の猫に、
しあわせな家猫になるチャンスが訪れました。

あ~なんだか、きっと幸せになれる気がするよ^^
大変だったけど、とてもうれしいです。



あぁ、お金の管理しなきゃ・・・・・・・・。

少しでもたくさんの人に知ってもらうため、
ランキングに参加しています。
1日1クリック、お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2013-09-01 22:16 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧