さようなら、茶白君。

昨夜、保護部屋で療養中だった茶白の子が息を引き取りました。
c0268274_23014584.jpg
この子は地域猫でしたが、具合が悪くなり、保護。
よくなったらまた元の場所に戻る予定でしたが、それは叶いませんでした。
猫エイズを発症していました。
最後は口の中がひどい状態で、いつもよだれをたらしていました。

それでも数日前までは、シーバなどを美味しそうに食べていました。
食欲がなくなり、昨日の深夜、Nさんに抱っこされながら虹の橋へと旅立ちました。

なにもしてあげられなくてごめんね。
よくがんばったね。
もう痛くないよね。

ありがとう。
またね。






子猫ばかりに気を取られ、
地域猫として暮らす子たちのことを二の次にしていた自分が恥ずかしい。
この子たちが安全にしあわせに暮らせないのなら、
この活動をやっている意味はないのに。



缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
c0268274_22850100.jpg
こちら から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
Commented by pleasant-time2007 at 2014-08-30 00:16
ねこむらさん、
この茶白ちゃんは残念でした。
でも、ねこむらさんや会の皆様が地域猫に十分なことが出来なくて恥ずかしいなんて、決して思わないで下さいね。
限られた数の人の手で、限られた時間とお金と…
そんなすべてを完璧に救う事はもく夢ではあっても、実現するなんて無理なんですから。
ドルチェの病気に対してあらゆる手を尽くすことは出来ないと嘆いた私に、そうおっしゃったじゃないですか。

次の譲渡会もがんばりましょう!
私も皆様に手に取って頂いて、お金を出して下さるような魅力のある作品を作っていきますから!(^.^)
Commented by musashino-cat at 2014-09-01 00:47
ドルチェママさま
いつもありがとうございます!!
はい!がんばります!!みんなのために!!
by musashino-cat | 2014-08-29 23:08 | 保護・譲渡活動 | Comments(2)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧