保護猫コロちゃん

今日は、保護猫さんのウイルス検査にいきました。
c0268274_00552406.jpg
この子はリリース予定でさくら耳にしてもらったのですが、
とても馴れているのと、ご飯をあげている方がご高齢ということもあり、
保護して里親さんを探すことになりました。
結果はマイナス。
よかったね。早くお家が見つかるといいね。


そして夜、白血病キャリアのコロちゃんの様子を見に行くと、
とても息苦しそうにしていました。
これはちょっとおかしいと思って病院に電話をして、診ていただくことにしました。

c0268274_00553088.jpg
レントゲンを撮ると、肺に水がたまっていました。
そのままでは息ができなくて苦しいので水を抜いていただきました。
その水を病理検査にだしていただきますが、リンパ腫の可能性が高いとのこと。

検査の結果が出るまでに、今後の治療法を決めなければ。
リンパ腫だった場合は、飼い猫なら抗がん剤治療になるでしょう。
ただ、抗がん剤治療はお金もかかるし通院も大変です。
保護猫であるコロちゃんに、どこまでしてあげられるのか。
抗がん剤治療をしても、完治するわけではありません。

どうしたらコロちゃんが少しでも楽になれるのか。
今はとにかく肺に水がたまったらまた抜いてあげることしかできません。
今日はさすがに苦しいようで、ご飯もあまり食べずにベッドで横になっていました。

先生と相談している最中も、帰り道も、泣きそうになりました。
でも、泣いちゃだめだ。だってまだ治らないと決まったわけじゃない。
コロちゃんはがんばっているんだから。

先生もとてつもなく協力してくださいます。
わたしが夜保護部屋にいったときにコロちゃんが苦しそうにしていたらどうしよう…と言うと、
夜でもいいので連れてきてくださいと言ってくださいました。
ありがたいです、本当に…。

今はこれからどうしたらいいのか、ぐるぐるしていてなにも考えつきません。
やらなきゃいけないことも山ほどあるのに。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
Commented by at 2014-12-14 20:39 x
あー、隔離できるお部屋あればN村宅へ連れてかえりたいでしょうに。苦しくないように、甘えさせてあげたいもんね。木曜日あたり雪って予報だし心配だね。

↓ふくちゃんって「初めて里子に出すつもりが出さなかった」ふくちゃん?
こんなにおっきいの?だめでしょー!(笑)

Commented by musashino-cat at 2014-12-15 09:51
Kさん
せめて最期は苦しくないようにしてあげたいです。
病院もいやだし、カラーも、カテーテルもいやなはず。兄妹と一緒に穏やかに過ごさせることしかできません。

ふくちゃんはね…むかしは薄幸の美少女だったんですよ…
by musashino-cat | 2014-12-14 01:12 | 保護・譲渡活動 | Comments(2)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧