屋根の上の仔猫

この春TNRの相談を受けた場所で
手術が間に合わなくて出産した母猫が仔猫を連れてきました
と連絡がありました。

それならば保護しましょう!と思ったのですが、
なんと、その親子は屋根の上にいると言うのです。

屋根の上~~?こんな感じ??
c0268274_16381275.jpg
(イメージ画像)
いや、なんだかめっちゃ危ないんですけど…
大人猫さんならまだしも生まれたばっかりの仔猫ですから…
しかも梅雨時、いつツルッといくかわかりません。

でも屋根の上ですから、普通に捕まえることは不可能…困った…

というわけで、名人Nさんに御出座しいただきました。

で、脚立で塀の上に登って比較的平らなところにケージを置いて…
とかなんとかで(Nさん御年70近いんですが…)
キジトラさんとサビさんが保護できました~
どちらも1か月半くらいの女の子で体重600gほど。
c0268274_16294693.jpg
いや、Nさんはすごいです、ほんとに。

サビさんは、預かりさんのお宅にいってケージに入った瞬間、
端っこによじ登ってフリーズ。
フェンスに張り付いた虫さんのようにしばらく過ごしていましたが、
十数分後に力尽きておトイレに落下していました^^;

翌朝届いた写真でも、壁にべったりですね。
面白い子です。お顔はめっちゃ美人さんなんですが。
緊張していますが、初日からきちんとご飯を食べたようなのでまずは安心しています。

そしてこの姉妹にはもう1にゃん茶トラの兄妹がいます。
この子はいちばん活発で動き回り、この日は保護できませんでしたが、
ママがついているので、改めて後日保護となりました。

茶トラくん~早く兄妹たちのところに来てね~


それにしても仔猫多すぎですね。
それでも武蔵野市は行政や支援者さまの協力もあって
地域猫活動が進んでいる方なので、
外にいる猫の数もだいぶ少なくなり、
相談のあった仔猫もほぼ保護することができています。

でも、相談のあるのはほんの一部。
知らないところでたくさんの仔猫が生まれ、
成長できた子たちが秋には大人になっていきます。

そんな風に考えるとこの活動に終わりはなく、
途方に暮れることもありますが、
地道に地道に、続けていくしかないと思っています。
みなさま応援よろしくお願いします!

******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、ホッカイロや猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-06-17 17:31 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧