後ろ足の曲がった仔猫さん

今日は2こ前の記事で少し触れた子のことを書きます。

その子の名前はメントツくん。
c0268274_23080770.jpg
めっちゃかわいい~(*^_^*)

なんでこの名前なのかは、Aさんに今度聞いてみようと思います。

7月の初旬に、相談の電話がありました。
家の前にボロボロの仔猫がいて保護しました。
その子はどうも両方の後ろ足が曲がっているようです。
うちで保護しようとしましたが、飼い犬が心臓が弱く
仔猫が鳴くと怖がって吠えるので保護しておくことができません。

c0268274_23080751.jpg
たしかに足が普通のことは違ってますね。

うまく歩けなかったから、
ママのお引っ越しについていけなかったのかもしれません。
保護してもらえてよかったね。

まずは信頼できる病院に連れて行ってもらいました。
レントゲンを撮りましたが、まだ関節などは写らないので成長を待つことに。
治療の方針は、支障がなければこのままで、
足が曲がっているために関節が外れやすくなってしまうようなら
手術も考えましょう、とのことでした。

メントツくん自身は何ら違和感も痛みもないようで、
天真爛漫に動き回ったり、甘えたり、甘噛みしたりと、
可愛さをふりまいているそうです♪
c0268274_23080874.jpg
よいしょ
c0268274_23080873.jpg
よいしょ
c0268274_23080709.jpg
よっこらせ
c0268274_23080881.jpg
よし、がんばったぞ
c0268274_23080748.jpg
のどがかわいたぞ

うわぁぁぁ めちゃめちゃかわいい~~~~(>_<)

入院中も先生や看護師さんたちのアイドルだったんですって(*^_^*)
病院ではミルクとad缶の強制給餌をしていましたが、
Aさんのお家にいってからは自分でも食べだしています。

病院ではトイレはシートにしていたようですが、
きちんとトイレでしているそうです。

足にはちゃんと神経がかよっていて、ふんばりもきくみたいですね。

一日に何度か、奇跡をいのりつつ、
Aさんにマッサージをしてもらっているそうですよ。
c0268274_23080845.jpg
うれしいね~


他の子とはちょっと違ったアンヨですが、
歩いたり登ったり、元気に過ごしています。

メントツくんは里親さま募集中です!
一緒に暮したらきっと元気と勇気をもらえると思います。

※まだホームページに募集記事を出していませんので後日UPします。
気になる方がいたらコメント欄にコメントくださいませ。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-22 23:22 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧