目の見えない仔猫

譲渡会やらねこ祭りの準備でてんやわんやです…
ブログも放置していてすみませんm(__)m

いろいろ書きたいことはありますが、
譲渡会の日に保護した仔猫のことを。

9月27日、その日は井の頭公園での譲渡会でした。
100匹も参加する大々的な譲渡会。(のちほど報告します)

その譲渡会終了後、1本の電話が。

「朝から部屋の前で仔猫が鳴いています。どうも目が見えていないようです。
 アパートはペット禁止です。どうしたらいいでしょうか…」

なんと!目の見えない仔猫とな!
母猫はいないんですね?
放っておいたら死んでしまいますので、すぐに保護してください。

そう言って、病院を予約し、預かり先を確保し、車をレンタルし、すぐに迎えにいきました。
すでに夕方でしたから時間との戦いです。

相談者さんから引き取ると、ケージの中でよく眠っていました。
c0268274_00595747.jpg
たしかに目は完全に膜に覆われています。
c0268274_00595731.jpg
でも、目の前で手をふると、少し反応します。
少しは見えているのかな?

診察の結果は、目以外はとっても健康。
目はおそらく風邪の後遺症によるものではないか?
外科手術や点眼でどうにかなるものではないようなので、経過観察です。
落ち着いたら目の専門医に診ていただくことも考えます。
c0268274_00595718.jpg
見えていないわりには痩せていないし、元気です。
うーん。家族の引っ越しのときに置いて行かれたのかな。
相談者さんが言うには、数日前からずっと鳴いていたそうです。

この子はとっても性格がいいですね。
看護師さんたちがキャーキャー言ってましたよ。
先生がそうおっしゃいました。

えへへ、そうでしょ?
自分のことのようにうれしいわけです(*^^)v

その後、預かりさんのところへ。

トク君
という名前をもらいました。
特別な子だから、トク君。

c0268274_00595898.jpg
c0268274_00595871.jpg
見えないから不安なのか、さわろうとするとシャーと言ってしまうようですが、
抱っこしてなでてあげると気持ち良さそうにするそうです。

一晩経って落ち着くと、今後は抱っこしていないとずっと鳴いている。
抱っこすると、落ち着いて眠るのだそうです。
c0268274_00595831.jpg
仕方なく、赤ちゃん用スリングで抱っこしてもらっています(^_^;)
あ~あ、甘やかされてるなぁ、トク~。

数日してほかの保護猫と合流。
すると少し落ち着くのか、鳴く回数も減ってきたそうです。
c0268274_00595826.jpg
c0268274_00595836.jpg
c0268274_00595811.jpg
トーラやネネと一緒に過ごしています。
(あ!トーラのことも書かなくちゃ)

そんなわけで保護された、トク君。
見えないながらのお家での生活に馴れている最中です。
今までどうやってお外で暮らしてきたんだろうか…。


でもね、今回この子と初めて会ったときに

あー。この子はきっと、しあわせになる。

なんの根拠もないんだけど、なんだかそう思ったんです。

だから安心してね、がんばろう、トク君。




******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-10-02 01:25 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧