トーラのトライアル

昨日、トーラを素敵なご家族のもとへお届けしてきました。
(まだ一応トライアル期間なのですが)
c0268274_23341627.jpg
トーラは8月のある日、ボロボロの状態で保護されました。
風邪のせいで目はぐしゃぐしゃ、身体は骨と皮しかないような状態、
砂まみれ、虫の死骸や生きている小バエもたくさん出てきました。
ハエが卵を生んでいたということは「死」が迫っていたということです。

さらに右手と右足に麻痺があり、ほとんど動けない状態でした。

それでも預かりさんの献身的な看病で少しずつ元気を取り戻していったトーラ。

ある日、首のうしろにしこりができ、それが破裂。
大量の膿と血が噴き出しました。

するとその日からトーラはぐんぐん元気になっていき、
手足の麻痺も劇的に改善していきました。
今ではほかの仔猫とほとんど同じように動くことができます。

元気になったトーラを家族に迎えてくれる家族を探すことにしました。
ホームページに募集記事を掲載してすぐに、
あるご家族から連絡がはいりました。

「フェイスブックやホームページでずっとトーラくんが気になっていました。
 我が家に迎えたいと検討しています。」

トーラのことをずっと応援していてくださった方。
理想的な里親さんだと思いました。

早速お見合いをしていただき、トーラのトライアルが決まりました。
さらにトーラがひとりではさみしいのではと、
保護猫仲間で仲良しのマーブルと、
さらにマーブルの姉妹のあずきも一緒に3にゃんを、と!!
c0268274_23342671.jpg
マーブルとあずきは、トーラの先輩でしたが
なかなか里親さんが決まりませんでした。
マーブルは懐っこくてかわいい子ですが玄人受けするサビ柄、
あずきは人馴れがイマイチで、シャーシャー姫…。

そんな姉妹も、トーラと一緒に新しいお家に迎えていただくことができました。

猫たちの立場になって考えてくださり、3にゃんも迎えてくださった里親さん。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

お届けに行って実際にお会いして、本当に素敵なご家族で、
きっとみんなをしあわせにしてくださると、確信できました。


トーラ、きみのおかげでみんなが元気と勇気をもらいました。

生まれてきてくれてありがとう。

これからもずっとずっと、元気でしあわせにね。




★★10月は吉祥寺ねこ祭り★★
10月いっぱいコピス吉祥寺で「kissa kichijpjiー猫のいる暮らし展

ウチ子の自慢★写真コンテスト」は10月11日(日)の吉祥寺ニャンポジウムで投票!
その後10月12日(月祝)からは予想をはるかに上回る応募をいただいたため、
場所を検討中ですので、詳細少しだけお待ちくださいm(__)m申し訳ありません。

******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
Commented by tako at 2015-10-06 20:21 x
優しそうなトーラ君、トライアル成功しますように!!!
あずきちゃんもマーブルちゃんも、ヨカッタね!

沢山の保護猫ちゃんに幸せがやって来ますように
by musashino-cat | 2015-10-05 23:37 | 保護・譲渡活動 | Comments(1)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧