シーちゃんのお家と、ひさびさの大地たち。

先週末、白血病キャリアの三毛ちゃんを預かりさんのところへお届けした。
c0268274_20164635.jpg
シーちゃん(タイ語で色という意味だそう)という名前をつけてもらった。
シーちゃんはとても人馴れしているので、新しいお家でも余裕の表情。
早速ご飯をモリモリ食べていた。

じつはシーちゃんは、
1年前からお世話になっている大地たちのルームメイトになります。
ということで、お部屋にはひさびさの大地。
c0268274_20164626.jpg
月子ちゃん。
c0268274_20164688.jpg
ミタちゃんとクレオパトラも。
c0268274_20164607.jpg
みんなすっかりわたしのことなど忘れて穏やかに暮らしていた。
美味しいご飯にあったかい寝床。やさしいママさんに仲間たち。

白血病キャリアでどこにも行き場がなかったこの子たちが、
しあわせそうに暮らしていた。

みんな、シーちゃんをよろしくねm(__)m



で、その後ママさんとご飯。
ママさんは震災後、福島の犬猫たちのボランティアをしていたけど、
1年前に地元の猫たちをなんとかしたいと、団体を立ち上げたパワフルな人。


日々、50匹の猫たちがいる現場(!?)の
TNRや保護・譲渡をがんばっています。
彼女のバイタリティにはかないませんが、
同じ志で活動する大切な仲間です。

そこに、カメラマンのOさんが合流。
じつはわたしはOさんのブログ「うちのとらまる」 をずっと読んでいました。
そういう縁もありまして、今回紹介してもらったのです。

3人で福島のことや地域猫のことなどを話しました。

今週からOさんの写真展が始まるそうなので、いってみるつもりです。
きっと、つらい写真だけどね…。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-07 20:37 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧