子猫がきた!大きい子も頑張ってます。

予想通りといいますか、GW開けたら子猫きました!
c0268274_19525695.jpg
生まれて3日くらいのちびちび
c0268274_19525606.jpg
生まれて3週間くらいのちび

みんなAさんが面倒みてくださっています。
ありがとうございます。感謝しかありません。
それにしてもチビチビは可愛すぎますね。


もちろん大きな子もかわいいですよ~。
GW中に預かりボランティアさんのお家に移動した
c0268274_19525562.jpg
ジジ。5才。男子。
c0268274_19525580.jpg
ハナちゃん。5才。女子。
c0268274_20020376.jpg
チョビ。3才?男子。


ジジもハナちゃんもチョビも餌場を失って行き場を失くし保護した子。
ずっと外で自由に生きてきたのに急に家猫修行ですから大変です。
ジジは極度のこわがりさんなので先行き不安…。
ハナちゃんは夜鳴きがひどくこちらも不安…。
チョビはエイズキャリアのはずだったのに、再検査で陰転していた運のよい子。
でも肝臓の数値が悪いのでお薬を飲んでいます。

辛抱強くこういう子を面倒みてくださる預かりボランティアさんたちのおかげで
みんな家猫修行をがんばって、里親さんの元に旅立っていくことができます。

ありがたいです。

※写真はみんな預かりさんのインスタから拝借しました。インスタって素敵ですね。


★ご支援のお願い★

からご支援をいただければ助かります。
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。

また、状態の悪い子たちの医療費、
駆虫代、ワクチン接種、ウイルス検査代、不妊手術代等の
ご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******

たくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
Commented by トラトラ at 2017-05-10 22:36 x
可愛い子猫達を見るだけで、涙が出ます。
去年、うちの玄関前の踊り場にトラ猫チャンが住み着きました。踊り場といっても、建物の中なので安心だったのでしょう。
始めは私達の姿を見ると逃げてしまったのですが、1ヶ月毎日声をかけて、やっと慣れてくれました。毎晩、ご飯の時間になると帰ってきて、寝床に寝るようになり、今年になって一緒に遊んでくれるようになりました。暖かい日は庭やベランダで寝るようにもなりました。
とても利口な子で、言い聞かせるとおとなしく病院に行って、避妊手術も受けてくれたんです。もう安心だ、うちの子になった、と思っていました。手術後は、すごく甘えてきて、自分から抱きついてきたり、寝床に隠しておく大好きなマタタビドーナツを探して、昼間も帰ってくるようになりました。私が出かけていると、階段の下で待っています。本当に可愛くて可愛くて、毎晩トラが帰ってくるのが待ち遠しかったです。元が野良ちゃんなので、拘束するのは可哀相だと思い、昼間は自由にさせていたんです。
ところが、手術して1週間後、突然、帰ってこなくなりました。名前を呼びながら探し回りましたが、見つかりません。それから1ヶ月、もう帰ってこられない状況なのだと思います。耳カットしておいたので、誰かが飼っているのでしょう。悲しくて夢に見ます。
あまりに辛くて、あちこちの猫カフェも行ってみましたが、慰めにはなりません。
外に出さなければ良かったのでしょうか。猫は自由に外を歩き回るイメージだったので、ケージに入れるとかは考えもしませんでした。
すみません、猫好きな方が集まっておられるようなので、つい聞いて頂きたくなりました。毎日辛いです。
Commented by musashino-cat at 2017-05-11 10:21
トラトラさん
それは大変おつらいですね。でもまだあきらめずに、探してみてはいかがでしょうか?
迷い猫捜索のチラシを作って、近所や少し遠いところにも、電柱などにとにかく貼るんです。電柱ごとに貼ってもいいくらいたくさんです。そして情報があればすぐに確認しにいく。迷い猫を探すのはこの方法に限ります。たとえどこかで飼われていたとしても飼い主さんが見てくださるかもしれません。
仲良しになって、うちの子にしたいと思ったら(とくに都会や街中では)お家に入れるのが安心です。当会の譲渡条件にも「完全室内飼育」があります。外との行き来自由というのは現代には合わなくなっています。事故、ケンカ、病気、虐待など外には危険がいっぱいだからです。うちの保護猫もみんな元ノラさんですが、みな、里親さんの元でしあわせいっぱいに暮らしています。家の中で自由にさせてあげれば問題ありません。ケージに入れて飼うということは、ありません。
その子が戻ってきたら、ぜひ、そうしてあげてください。
Commented by トラトラ at 2017-05-12 22:57 x
温かなお返事有難うございました。
実は、仲良くなってから、トラを2度ほど部屋に入れてみたのです。とてもおとなしい子なのに、パニックを起こしたみたいに逃げ回り、丁度家の者が帰宅して、ほんのちょっと玄関を開けたすき間から飛び出して逃げて行き、朝まで帰ってきませんでした。よほど嫌だったのだろうと思って、それ以来自由にさせていました。
晩ご飯を食べて寝床に入っても、夜中に遊びに行ってしまうこともよくあって、母は「フーテンのトラ」などと呼んでいました。
走るのが大好きだったトラは豹のように敏捷で、小さな体なのに、抱っこするととても重い筋肉質でした。近所には小金井公園もあり畑も多いので、家に入れるのは可哀相だと思ったのが失敗だったのですね。もし今、家の中で飼われていたら、ストレスになっていないか心配です。自由でいられるなら、絶対に帰ってきてくれますもの。

ご近所にも、見つけたら教えてください、とお願いしていますが、いなくなってもう1ヶ月ですから難しいと思います。それでも、毎日トラトラと呼びながら歩いています、笑。
フラッシュを怖がったので写真を撮っていないのですが、特徴を書いたチラシを作ってみようと思います。アドバイス有難うございました。
by musashino-cat | 2017-05-08 20:05 | 保護・譲渡活動 | Comments(3)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧