もうダメかもと思いました。

昨日は本当にもうダメかも!と思うことがありました。

「家の近くの工事現場にぐったりした子猫がいる」と言う相談。
昼前に電話がきて、わたしは会社で、
そのあとすぐに大事な打ち合わせがあるという状況。
なんともタイミングが悪く、
通報者さんはすぐに出かけなければならず、
子猫は手の届かない場所にいて、
名人はほかの現場の捕獲中、
近くの会員さんは外出中、
頼みのTさんは通院途中、
そして外は猛暑。

通報者さんの話だけでは子猫の状態もよくわからず、
捕まえられませんか?誰かに頼めませんか?
いや、むり。もう出かけないと。かわいそうだけど。
あーもう、時間がない。
役員や近くの会員さんに「緊急!」という名のメールを送り、
泣く泣く打ち合わせに行く。
会議の内容はほとんど頭に入らず、進行もしどろもどろ。

もしこれで子猫が助からなかったら、自分のせい。
普通に会社で働きながらこんな活動をやっているせい?

1時間後いったん外にでたときに、名人が現場近くまで来てくれていた。
Tさんも病院を終えてきてくれていた。

さらに1時間後、打ち合わせを終えて携帯を確認すると、
子猫は無事保護しました、このあと病院連れていきますという報告。

よかった…。

警察まで出てきたらしく、たいそうな捕り物劇だったのだろうか。
子猫はがりがりだけどよく鳴いて、だから気づいてもらえて助かったみたい。
暑い中コンクリートの上にいたものだから熱中症になっていて熱が40度。
病院で冷やしてもらって、預かりさんのお宅に移動。

ホッとしたらチカラが抜けて全身脱力。仕事も頭に入らなかった。
翌日は身体じゅうがパンパンに腫れていた。


この件は自分の中で「しこり」になった。
このままではいけない、なんとかしなければ。
いつか拾えないことがやってくる、助けられないことがやってくる。
全部拾うことなんてそもそも無理というのはわかってるけど。
そもそも助けているのはわたしじゃなくて名人や預かりさんたちで
わたしはその子たちを見てもいない。
視野がせまくなって思考が寸断されていた。



そうしたら昨日の夜、コハクちゃん(先日保護した妊娠猫)が出産した。
今日になってOさんから写真が送られてきた。
1匹は息をしていなかったそうだ。
でもコハクちゃんは子猫を離そうとしないんだって。

とてつもなく泣けてきた。
そもそも、大切なものはなんなのか。
c0268274_23154357.jpg
子どもたちはママのおっぱいに吸いついている。
ママは子どもたちを守っている。
考えてやっていることじゃない。

Oさんは死産だった子どもにもちゃんと名前をつけていて、
トパーズちゃんは、きれいなたくさんの花に囲まれていた。
最後はお母さんにしっかり守られていた子猫。

ありがとう。

兄妹たちを守ってね。



今日はさらに預かりボランティアさんが近所で乳飲み子を4匹保護。
たくさんの保護猫を抱えて大変なのに、自分で育ててみますと言ってくれた。
乳飲み子をたくさん育てているAさんがいろいろ教えてくれます。


ひとりではなんにもできないけど、
みんなでならできることがあるんだと改めて。

まだまだ子猫が生まれてます。

泣いてる場合じゃない!



★ご支援のお願い★
医療費のご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

物資のご支援はこちらから。
↓Amazonの欲しいものリスト

届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-07-14 00:28 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧