2017年 08月 27日 ( 3 )

動物愛護センターから。

先週、動物愛護センターから引き取ったシニア猫さん。
夏木マリに似ている?ということで、キマリちゃんになりました。
c0268274_12214281.jpg
c0268274_12214270.jpg
とっても痩せていますが検査の結果は健康優良児。
預かりIさんのお宅にいます。
一緒のベッドで寝ているそうです。
下痢をしていたようですが消化器サポートを食べて治ったそうです。
もう少しお肉をつけたいねぇ。


そして、またセンターから子猫を引き受けることにしました。
c0268274_12214344.jpg
c0268274_12214381.jpg
c0268274_12214175.jpg
1ヶ月くらいのチビたち。
今うちの会は預かり先もないしお金もないしパツパツです。
でも少し無理をすればこの子たちはしあわせな家猫になれるはず。
(無理をするのは預かりさんですが…)
「生きたいよー!」って言ってるように見えるんです。

外の過酷な環境で必死に生きようとしている子たちを助けたい。
快適な家の中で暮らすわたしたちのすぐそばで
灼熱の暑さ、飢え、病気、事故、天敵と毎日闘っている子を。
わたしたちはその想いでやってます。
でも、動物愛護センターという名の施設で
元気なのに生きたいのに殺されてしまうのも見ていられません。
とはいってもセンターの子を引き受けて
その代わりに外で苦しむ子を助けられなかったら本末転倒。
もっとお金と場所と時間と、いろいろあれば。
毎日そう思います。
どうしようもできなくて悔しいことがたくさんあります。
でも縁があって手を伸ばせる子は可能な限りと思います。
協力してくださるみなさん、
全国で活動しているボランティアのみなさん、
いつも本当にありがとうございます。


******

★医療費などのご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★【Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-08-27 13:51 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

みり、こぴ、れおの正式譲渡

正式譲渡2件目はにゃんと3匹一緒。

c0268274_12214368.jpg

里親のUさんは、猫を飼うのははじめて。
譲渡会にいらしたときには1匹だけを考えていたそうです。
可愛い子猫もたくさんいましたが、
クールで美人の三毛のみりちゃんが気になって、
同じケージに茶白のこぴちゃんもいました。
姉妹一緒じゃないとかわいそうと、2匹に申し込んでくれました。

トライアルに入った、みりこぴちゃん。
保護されるまでに色々あった子たちなのです。

この子たちは今年の冬の寒い時期、
飼い主さんが倒れて入院、戻れないからと
外に放り出されそうになっていたところを保護されました。
9匹いた仲間たちのうち4匹はすでに外に出されてしまいました。
それでも、殺処分よりはいいだろうという判断だったのです。

外で暮らしている猫たちの中には
この子たちのように元は飼い猫でも、
事情があって外に出され懸命に生きている子も多いのだろうと思います。
とても切ないです。

また話がそれましたが、
そういうわけでこの子たちは大変な思いをしました。
ある日突然ご主人さまがいなくなって、
知らない人たちが急に家に入ってきて、
病院に連れていかれて手術されて痛い思いをして、
仲間のうちの何匹かは寒い外に放り出されて、
次は自分たちの番…と思ったら
知らない場所に連れていかれて譲渡会に出されて…。
わたしだったら相当なトラウマになります。

ですからトライアルが始まっても
最初は、とくに三毛のみりちゃんは隠れてばかりでした。
天真爛漫なこぴちゃんは寛ぐようになっても、触ることは難しい。

Uさんはそれでも姉妹の心の傷をわかってくださって
少しずつ仲良くなるために一生懸命してくださいました。
その甲斐あって少しずつ心を開き始めているみりこぴちゃん。

そのとき、れおくんは別のお家でトライアル中でした。
ところが、このれおくん。
男の子らしく超あまったれでかわいいのですが鳴き声が大きい!
さみしいよ~かまってよ~と言っているのか?とにかく要求鳴きをします。
さらにクッションなどにおしっこをしてしまう癖がありました。
トライアル中のお宅ではそれが原因で3日で戻されてしまいました…。

戻されてから、預かりさんがご旅行にいくというので、
Uさんに、れおくんを3週間だけ預かっていただくことになりました。

そうしたらやっぱり兄妹。
3匹はとても仲良しでした。
れおくんは案の定Uさんのお家でもベッドでおしっこをしてしまいました…。
それでもUさんは「かわいくて怒れない。ベッドは洗えばいいんです」と言ってくださり。
Uさんは、れおくんも家族に迎えてくださることになったのです。

こんなに甘やかされて溺愛されてとてもしあわせそうでした。

つらい経験をしてきたみり、こぴ、れお。
これからは安心していいんだよ。
みんな、ずっとずっと、しあわせに。

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-08-27 13:22 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

ハナオちゃんの正式譲渡

土曜日は正式譲渡に2家族うかがってきました。

まずはハナオちゃん。
c0268274_12300157.png
(Oさん、写真お借りました!)

お届けした時、先住猫さんのかもめちゃんが激怒り!!
シャーシャー言いながらキャリーをバシバシ叩いていました。
ちなみにかもめちゃんも、むさしの地域猫の会の保護猫でした。

1年半前くらい、多頭飼育崩壊から保護した子です。
今はこんなにかわいくなって溺愛されしあわせそうです。
c0268274_12444948.jpg
話がそれましたが、お届けの時は正直、
これはちょっと無理かもなぁ…なんて思ったほどでした。
でも里親さんも少しずつ距離を縮められるようがんばってくださって
かもめちゃんも怒りながらもがんばってくれて、
今ではすっかり仲良しに103.png
からだを舐めてあげたりしてお世話してくれています。

ハナオちゃんはS地区の、
昔から猫がたくさんいるという場所で生まれた子。
毎年子猫はたくさん生まれていたけど
ほとんどが生き延びることができないという場所。
それでもご飯をあげて猫をかわいがる方がいて、
子猫たちもみんな人懐こくて可愛いのです。
これを最後にしましょうと成猫は手術をして子猫たちは保護しました。

かもめちゃん、ハナオちゃん、末永くお幸せに。


そして里親さん、奥さまが陶芸をしてらっしゃる方で、
こんな素敵な猫の豆皿を作ってくださいました。
c0268274_12214267.jpg
猫たちのために少しでもお役にたてればという
ありがたいお気持ちからです。
うれしい~113.pngありがとうございます!
10月の「むさしの猫のマルシェ」で販売したいと思います。
わたしも超ほしいけど、マルシェまで我慢します!!

むさしの猫のマルシェまであと1ヶ月半です。
こちらの情報も徐々にUPしていきますのでお楽しみに♪

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-08-27 12:53 | 保護・譲渡活動 | Comments(2)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧