カテゴリ:会の活動全般( 91 )

青空市バザーのご報告と譲渡会のお知らせ。

日曜日はお天気にも恵まれ青空市は盛況。
みなさんからご支援いただいた品物でバザーをしてきました。
c0268274_23003125.jpg
c0268274_23003040.jpg
朝からたくさんのお客さん。
売上は91,167円になりました。
品物を送っていただいたみなさん、ありがとうございます。

今までタオルや食器などを主にしていましたが、
状態の良い衣服、珈琲や海苔などの乾きモノも売れました。
春にも桜まつりでバザーをやるので
次回から少し品ぞろえを変えてみようかと思いました。

次の週末は譲渡会です。
今年屋外での開催は最後ですが、どうやら日曜から急に寒くなる模様。
猫たちはホッカイロやカバーなどでしっかり防寒してがんばります。

チャリティーグッズの販売もしますので、
みなさま暖かくして遊びに来てください。
c0268274_22284704.jpg

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-11-14 20:17 | 会の活動全般 | Comments(0)

わかります~

朝晩めっきり寒くなりました。
暑くても寒くても台風がきてもそうなんですが
外で暮らす猫たちのことが気になりますね…。

だからなのか、この1週間は市外から、
外の子たちの相談が何件かありました。


子猫のころにお庭にやってきてご飯をあげ、
少し大きくなって不妊手術もしてあげたけど、
これから先寒くなるしだれかが保護してくれないかと。
3兄妹で、1匹ぐらいなら家に入れられるかもしれないけど
どの子かだけ選ぶことはできない、と。
もう7~8ヶ月になっていて、人馴れもしていません。
今からボランティアが保護して譲渡することは難しい月齢。
一応、地域の行政やボランティアさんに相談してもらって、
でもがんばって地域猫として面倒見ていただくようにお願いしました。


もう1件は、お庭にやってきた猫にご飯をあげていたら
ご近所から苦情がきたのでご飯をあげるのをやめ、
しばらくは別のお家でご飯をもらえていたのだけど、
そのお宅でももらえなくなったようで
ひさびさに見かけたらすっかり痩せこけていた、というもの。
ご近所トラブルのためご飯をあげることはできないので、
保護することはできないでしょうか、と。
こちらも地域の行政やボランティアさんに相談していただき
ダメならまた連絡くださいとお伝えしました。


こういう相談事は多いのですが、毎回胸が痛みます。
だってね…
そのお気持ち
よーーーくわかりますから!

もっと早くに保護すべきだったとか、
最初にご飯をあげるべきでなかったとか、
そういう問題じゃないんですよね。
わかります。

相手は猫ですし、こちらの事情だって変わります。
全部、理想的に解決できるものではありません。
そのときにできることをやっていくしかないです。


ほかには、職場にくる猫さんに手術を受けさせたいというご相談も。
ご自身で行政の補助金のことも調べ
捕獲器もかりて準備万端でした。
あとはどこの病院がいいのかなどを知りたいとのこと。
残念ながら市外の猫なので助成金をお出しできませんでしたが、
お安く手術してくださる信頼できる病院をご紹介しました。
こういうご相談は本当にうれしくて、
なんでも聞いてください!という気持ちです。


そんな1週間でしたが、新しく黒猫君を保護しました。
c0268274_16183533.jpg
ヤマトくん。4ヶ月くらい?
とても人馴れしていて良い子です。
あったかい家族を見つけようね。

こちらの2匹も新人です。
c0268274_17100404.jpg


ほかの保護猫たちも
トライアルに出た子、
トライアルが決まった子、
お見合い予定の子など、いろいろ動きがありました。
また徐々に紹介していきます。


みんなしあわせになりますように。


【今後の予定】
11月12日(日) むさしの青空市でバザー@むさしの市民広場
11月19日(日) 譲渡会@カフェゼノン


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-11-03 17:00 | 会の活動全般 | Comments(0)

むさしの猫のマルシェと、「ねこ正装」という様式。

マルシェのことをすぐにも書きたいのですが、
通常業務と仕事と天気の悪さとたまった疲れでなかなか書けず…(言い訳です)

今回協賛してくださったPECOさんがレポートしてくださいました。


座談会ゲストの、ねりまねこさんもブログに書いてくださいました。
わたしはヘタレなのでネガティブなことばっかり頭に浮かびますが、
マルシェに来てくれた人達がSNSで良いことをたくさん書いてくれました。

だから気づきました。
みんな楽しんでいたのに、
ずっとごめんなさいと言っていた自分はなんて失礼だったのかと。

マルシェは言うまでもなくわたしのためのものではありません。
むさしの地域猫の会ももちろんそうだし、
外で暮らす猫たちだって自分たちのチカラで生きています。

協賛してくれた会社さん、
絵本を提供してくださった作家さんと出版社さん、
雨なのにお店をひらいてくれた出店のみなさん、
猫たちのためにいつも作品や商品を提供してくださるみなさん、
激励にきてくれる里親さんや猫知り合いのみなさん、
ひどい雨の中をテントを張って机を出して設営撤収してくれた武蔵境のみなさん、
朝から晩まで働いて体力仕事でへろへろだったボランティアのみなさん、
ステージを全部仕切ってくれたアナウンサーの山下さんと旦那さま、
いろんな失態をいいよいいよと笑って許してくださったねりまねこさん、
なにからなにまでお任せで当日も全部ご自身でやってくださった山田さんと近藤さん、
マルシェ開催のためにずっと動いてくれたSさん、Iさん、
寒いし雨だし足元ぐしゃぐしゃなのに来てくれたみなさん。

たくさんの人たちのおかげでできたマルシェ。

みんな猫が好きで、
自分ちの猫はなにより大切だし、
他の家の猫も大好きだし、
飼い主のいない猫のことなんて、愛おしくてたまらない。

だからみんなで開いたマルシェ。
雨だって寒くたって猫への気持ちは変わらない。
(でも、次回からは考えます。雨のことも。)

ほんとうにありがとうございました。
猫たちに代わってお礼申し上げます。
(あ、猫はお礼なんて言わなくていいんだった)


それと今回みなさんの感想を見ていて知ったこと

「ねこ正装」!!

そんな様式が世の中にあったとは…。

わたしは休日はいつも山田さんの猫Tを来ているからねこ正装なのに
マルシェの日はどこにも猫がいなかったから、ダメじゃん!

そういえば山下さんはいつ会っても上から下まで猫の「ねこ正装」だわ。

いやぁ、新たな発見でした。

次回はねこ正装の人にはなにか特典を用意するかな…。


というわけでマルシェのことは今後もちょいちょい書いていきます。




******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-10-21 15:39 | 会の活動全般 | Comments(2)

むさしの猫のマルシェは雨でもやります!

日々いろいろありますが、
頭の中の大部分はマルシェのことを考えています。
なぜなら…雨予報なんですよねーーー145.png

数時間おきに天気予報を見ますが、週末から週明けにかけて雨予報…
これは晴れる!ということはないのでは、、、であれば、曇りとか。せめて小雨とか。

とりあえず週末の打ち合わせで雨でもやるよ、という確認をしました。
ブースは元々テントですが、ステージにもテントを借りました。
武蔵境のみなさんがとても協力してくださって
テントや机やいすや、いろんなものを無料または格安で貸してくださいます。
本当にありがたいです。

なので、雨でもやります!マルシェ!!

みなさま、雨でも来てくださいね~

※あまりにひどい天気なら考えます。
c0268274_14103391.jpg
c0268274_14103451.jpg

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-10-10 20:12 | 会の活動全般 | Comments(4)

むさしの猫のマルシェで話したいこと、その2

気づけば、むさしの猫のマルシェまであと10日。
スタッフのがんばりで今年も楽しい催しになりそうです!
みなさんぜひ遊びにきてください。
(猫はきません!)

以前、座談会で話したいこと2つを書きましたので、
今日は3つ目を。

それは「殺処分」のことです。
殺処分とか、保健所とか、センターとか…。
わたしは嫌なものは見ない方なので、全然なにも知らなかったです。
聞きたいくないし、知りたくないと思ってました。
でも、こんな活動をしていると嫌でもかかわることになります。
そうやって知っていくと、ずいぶんと誤解していることもありました。

愛護団体さんなど実際にセンターに行っている人たちは
「殺処分なんてひどい」とか批判的なことをあまり言いません。
それにはきっとわけがあるんです。
実際に行ってみるとわかるわけが。

保健所やセンターは、
定期的に犬猫を回収に行ったりとか
持ち込まれた犬猫をそのまま引き受けて処分するとか
苦情があるとノラ猫を捕まえに行くとか
そんな風に思っていませんか?
地域によって違いはありますが、そうではないです。

わたしも全部を知っているわけではありません。
なので、ねりまねこさんの知っている情報も教えてほしいと思っています。
会場にいる皆さんの方がちゃんと知っているかもしれません、
ぜひ、教えてください。


それと、これはもうみなさん知っていると思うんですが

「殺処分をなくすために、なぜ地域猫なのか」

わたしたちは殺処分をなくそうと思ってこの活動を始めたわけではありません。
ねりまねこさんもそうだと思います。
でも、10年やってきて、実際の数字を見てわかることがあります。
確実に減っています。処分数が。

それにはたくさんの要因があります。

ボランティアさんが収容動物を必死に引き出してくださること
センターが引き取り条件を厳しくしていること

その中の大きなひとつとして、地域猫があります。

そんなことについても改めてお話ししていきたいです。

c0268274_14103391.jpg
c0268274_14103451.jpg


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-10-04 13:58 | 会の活動全般 | Comments(0)

新しい保護猫、小次郎君。

こちらは新しい保護猫の小次郎君。
c0268274_22170762.jpg
とても懐っこくて可愛い子ですが、風邪で目がくしゃくしゃです。
雨の前に保護できてよかった。

この子は大学生のおねえさんからの通報で保護しました。
マンションの前で一日鳴いていて、
でもペット不可なので入れることはできず、
夜は寒いので段ボールに毛布を入れてあったかくして
一晩一緒に居たのだそうです。

どうすることもできずに大家さんに相談して
一度は交番に届けてしまったそうです。

警察では遺失物扱いになるので
一定期間飼い主が現われなければ
保護者に戻されるか、センター送りになります。

今回はうちの会に相談してもらえたのでよかったです。

・・・

さて今日は有給をとって色々用事をすませてきました。

広報紙の発送。(会員さま、今週届きます)

市役所で他県からの視察の対応。(市の職員さんと市議さんでした)

成蹊大学の学生さんの取材対応。(大学の新聞ですって)

迷子猫の相談も相変わらず、
新しいTNRの相談も入りました。
(いずれも名人に依頼しました…)


朝晩めっきり冷え込むようになって
今週からまたぐっと寒くなるようです。
子猫が1匹で取り残されて寒さに震えることがありませんように。



******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-10-02 22:36 | 会の活動全般 | Comments(0)

むさしの猫のマルシェで話したいこと

座談会で話したい内容
今考えているのはおおまかに3つ。


・地域猫活動のこと

地域猫という言葉はここ数年でかなり広まってきたし、
外の猫のことを気にかけている人にとってはよく聞く言葉になりました。
でも、TVやネットで見る地域猫活動が自分の地域で行われているのか?
疑問に思っている人も多いのではと思うんです。
ノラ猫対策としての地域猫活動を推進していると言っても、
実際、武蔵野市と、おとなり練馬区でもそのやり方は違っています。
行政がやることなのか?ボランティアがやることなのか?地域の人がやることなのか?誰が責任を負うのか?
正直、正解はありませんが、ステージ上だけではなくてみなさんの意見も聞きながら話し合いたいと思っています。


・猫のために何かしたいと思った時のこと

これは一昨年、ニャンポシウムを開催したときからずっと課題にしていたこと。
正直、これにはもっと正解なんてないし、答えも出ません。
じゃあ話すだけムダ?いやいや、自分のことを思い起こしてみました。
ボランティアなんてやっていなくて普通に猫が好きだったころ。
通りすがりに子猫がいて、風邪をひいていて目がぐしゃぐしゃ…
素人目にみてもこのままだと死んじゃうよな…と思って、
でも何もできないもんな…うちには猫がいるし、仕事(学校)もあるし、
家族に怒られるだろうし、だいたいどうやって捕まえるのかもわからないし、
と思って見ないふりをしてやり過ごしていた、あの日。
これ、結構つらいんですよね。ずっと残るんです。ずっと思い出すんです。
わたしなんかは、あの子たちへの罪滅ぼしと思ってやっている節もあります。
わたしはたまたま、今の会に出会いました。
ネットで検索したら出てきたから。
そうしたらいろんなことがわかりました。
今の自分の条件で何ができるのか
どうやって猫を捕まえるのか
なにに気をつけたらいいのか
どのくらいお金がかかるのか
どこに相談すればいいのか
これが少しでもわかっているかどうかってものすごい違いです。
だって「見ないふり」をしなくて済むから。
できる、できないは別としても、まず、なにか行動を起こせる。
もし誰かが手助けしてくれるならこんなに心強いことはないですし。


は!いけない。
当日話そう、この続きは。

ということで3つ目は続きます。

c0268274_14103391.jpg
c0268274_14103451.jpg

・・・

是枝監督の「三度目の殺人」を観ました。
世の中理不尽で嘘だらけ。
なにが道理(正しい)なのかわからない。
仕事でも活動でも日々の生活でも感じることです。

困っている人がいたら助けるのは道理
困っている猫がいたら助けるのは?
ノラ猫にご飯をあげるのはいけないこと?
(そんなわけはないです)
じゃあ困っている猫のことで困っている人の手助けをするのは?
(なにが正しくてなにが間違っているかなんて誰にもわからない)

猫を虐待する人を同じ目に合わせたいと思うのは?
目には目を的なことをしていたら争いはなくならない?

いろんな人の意見を聞いてみたいなあ。

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-09-19 10:00 | 会の活動全般 | Comments(0)

むさしの猫のマルシェ

1カ月後にせまった「むさしの猫のマルシェ」
10月15日(日)13~17時まで
場所は武蔵境駅すぐの武蔵野プレイス前の広場です。

今年はお店も増えて
ご飯のお店、お菓子のお店、珈琲やビールもあります。
猫のためのもの、猫好きな人のためのもの、かわいいもの、
ワークショップや占いもあります。

去年はご飯系はすぐに完売してましたから、
早めの時間からきていただくのがおススメです。

ステージでは絵本の読み聞かせ。
「明日もいっしょにおきようね」という絵本。
内容はここでは言いませんが、本当にあったお話しです。
大丈夫、つらいけど、悲しいお話しではないです。安心してください。

そしてボランティア座談会。
おとなり練馬区で活動する、ねりまねこさんとお話しします。
(これについては改めて書きます)

最後は山田稔明さんの歌とおはなし。
山田さんは“猫好き音楽家”として活動の幅も広いので
内容はお任せしています110.pngわたしも楽しみ♪

「猫町オーケストラ」歌ってくれるかなぁ。
思い出すのは一昨年成蹊大でやったニャンポジウム。
このときも山田さんとねりまねこさんがゲストでした。
ねりまねこの亀山さんが、
「山田さんの曲を聴いているとたくさんの猫たちのことが思い出されて涙が出る」
と言ってらしたのがとても印象的でした。
なんか、すごく共感しちゃって。あ、そういうことなのか、って。

余談ですが、わたしはお休みの日にはだいたい山田さんTシャツを着てます。
猫デザインのものっていうのは可愛すぎるのがちょっと難なのですが、
山田さんのTシャツは“ちょうどいい”のです、猫加減が。
なにが言いたかったかというと、
山田さんと近藤研二さんのユニット「quilico」のブースもありますから
ぜひ見てみてほしいなぁということです。

詳しいことはホームページとフェイスブックをみてくださいね。
フェイスブックは「むさしの猫のマルシェ2017で検索してください。

c0268274_14103391.jpg
c0268274_14103451.jpg

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-09-18 15:00 | 会の活動全般 | Comments(0)

御礼

まずは、会員サポーターのみなさまと、
ご寄付を送ってくださったみなさまに心からお礼を申し上げます。

今週初めに広報紙を送りました。
そこには今回、仔猫の感染症が広がり医療費に困っていることを書きました。
翌日から会費の3000円のほかにも寄付をプラスした金額が振り込まれ始めました。
会員さんではなくてもブログを見て寄付してくださった方もいます。

おかげさまで今回の感染症関連の医療費は無事払えそうです。
本当にありがとうございます。
いつもいつも、困った時に助けてくださるみなさんのおかげで
この活動を続けていくことができます。

今回、子猫4匹が天国へ行ってしまいました。
感染してしまった子猫3匹と成猫3匹は治療の甲斐あって元気になりました。
感染した子の兄妹たちも投薬を続け免疫力を高め無事に乗り切りました。

子猫の保護をしていれば避けることはできないことですが、
いざ自分たちがそうなってみると
どうしたらいいのかわからずに右往左往しました。

なによりも亡くなった子たちのことを思うと
本当に悲しくて申し訳なくて
関わったみんなが心を痛め疲れていきました。
命と関わるということの大きさを改めて感じました。


こういう活動は長くやっていれば常に破綻と隣り合わせです。
活動が広がり、地域猫活動といっても保護すべき猫も増えていきます。
活動するボランティアにかかる負担も増えていきます。

みな、仕事でやっているわけではなくボランティアです。
損得勘定ではありませんから
目の前にいる困った子は損になったって助けたいのです。
でも、それが過剰になれば破綻します。
そうならないように計画性が必要です。
実際に動く人たちが、やればやるだけ負担をかかえている現状。

でも、正直な話、
こんなことをやっている人に計画性を持てったって無理。
そうやって破綻してやめていく人が少なからずいます。
わたしは正直、それでもいいと思ってます。
その分、助かった猫しあわせになった猫がいるんだもの、と。

それでも今年で11年目になる会をつぶすわけにはいかないので、
がんばろうと思います。持続可能な活動を目指さなければ。


明日と明後日、吉祥寺コピス前で街頭募金をします。

【街頭募金のお知らせ】
6月10日(土)11日(日)の2日間、吉祥寺コピス前で街頭募金をします。
時間は12~16時くらいまでの予定です(お天気によります)。
吉祥寺に来られる方ぜひお立ち寄りください。

(わたしは保護猫のお見合いのため土曜の13:30~16:00くらいまで居りません)


★ご支援のお願い★
医療費のご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

物資のご支援はこちらから。
↓Amazonの欲しいものリスト

届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-06-09 21:53 | 会の活動全般 | Comments(0)

GWは体力仕事、猫のフードの考察。

気づけばGWも終わるのですね!
もともと連休気分はなかったのですが早いものです。

個人的にGWは体力仕事をしています。
初日はいちにちイベント出店
そのあとは一時保護部屋にいる保護猫を検査に連れて行ったり
預かりさんのお宅に移動させたり
保護部屋の片づけや掃除をしたり買い出しに行ったり
終わってからのビールがうまいです。

そして、最近どうも肝臓の悪い子が多いんですね。
5才ぐらいの子を保護することが多いのですが、
肝臓が悪いのはフードのせいかもしれないね、と話しています。
猫用フードは常温保存ですから、大袋だと当然、酸化していきます。
フードの酸化はとにかく良くないそうです。

うちの子の場合、封を開けてしばらくたったフードは食べません。
なので、小分けパックになっているフードにしています。

保護猫に限ったことでいえば、
外国製のあまりおいしくないプレミアムフードをちまちまと食べさせるよりも、
国産の小分けパックになった新鮮な美味しいものをあげた方がいいと思っています。

フードの問題はほんとに難しくて
飼い主さんが自分の子のためにいろいろ考えて与えるのがいちばんです。
人間と一緒ですね。
外国製だからいいとか、そういうことではないのかなーと、最近は思っています。
でも、やたらと色のついた嗜好性の高い安いものは良くないと思います。


さてそんな中、子猫たちが里親さんのもとへ巣立っています。
c0268274_21141363.jpg
c0268274_21141292.jpg
里親さんは授乳経験もあるのでお任せしたそうです。
かわいい子たち。希望に満ちあふれた子どもたち。しあわせにね。

市内でも今年度初、仔猫が生まれていますという情報も入りました。

小さい子も大きい子もみんなに幸がありますように。

******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-05-05 21:18 | 会の活動全般 | Comments(6)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧