<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ママニャン組、手術です!

昨日、クリームちゃんが捕まり、手術を受けました。
これからは発情期や子育てから解放され、自由に自分の人生を謳歌できるよ!

クリームちゃんがいた場所は、じつはノラっこがたくさんいる場所。
クリームちゃんのほかに、3人のママがいて、子育てをしていました。

第1のママ、キジトラちゃんの子猫4にゃん。里親募集中
c0268274_22574462.jpg
c0268274_22575138.jpg
c0268274_23060058.jpg
c0268274_23060949.jpg
第2のママ、クリームちゃんの子猫4にゃんはAさんのお宅で保護中。(写真は後ほど)

第3のママ、キジ白ちゃんの子猫3にゃんはOさんのお宅で保護中。(こちらも写真はのちほど)

そして第4のママ、マーブルちゃんの子猫たちは、どこにいるのか捜索中。
出てきたら保護します!!

そして子猫を保護した3ママトリオは、Nさんに捕まり、手術中。
リリース後はそれぞれご飯をもらえる状況なので、地域猫として暮らしていきます。

この地区だけでこの春に11匹+αの子猫が生まれました。
この子たちがこのままノラっことして育っていったら、来年には…汗。

それにしても今年は子猫が異常に多いのです。
捕獲名人のNさんもいつも言っています。今年は緊急事態よ!!と。。。

なんで?どうして?異常気象のせい?

なんにしても、できるだけみんな保護&TNRをしていくしかありません。

みなさまどうか、ご支援をお願いします!!

子猫の里親になったり、ちょぴっと寄付したり、グッズを買ってくれたり、知り合いに話したり。
いろんなやり方があります。
そういうことの積み重ねで、たくさんの猫たちを助けることができます。

外で暮らす猫は、本当に過酷です。。。
最近もまた、虐待の話があり…。
この話はまた明日にでも…。




缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
c0268274_22850100.jpg
こちら から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-31 23:18 | TNR活動 | Comments(0)

クリームちゃんと、子猫たち。

土曜日の夜、19時からの捕獲。
めちゃめちゃ子煩悩な母猫に守られた子猫3人。

それでも二人は好奇心旺盛&お腹ぺこぺこなので、すぐに捕まりました。
すると…子猫が入っているケージにママが突進!!
人がいようとなんだろうと、向かってきて威嚇!!

あわてて布をかけて場所を移動しました。
ママはいつも子猫が捕まると威嚇してきますが、
ここまで攻撃的なママは初めてです。
何度も出産経験のあるクリームちゃん。手ごわい。

そして一番臆病さんが残ってしまいました。
常にママのそばにいて、警戒しています。

持久戦に突入。

場所を移動して、子猫に見られない場所で待ち構えることができる場所でした。
すると、お腹が空いている子猫が入ってきました。
すかさず扉を閉めます。

こうしてなんとか子猫3人をみんな保護。

ごめんね、ママ。
みんなきっと、しあわせにするからね。

この時すでに21時を回っていたので、この日はママはあきらめ、
後日のTNRとなりました。

子猫たちを預かりボラさん宅に預け、帰宅。22時半でした。


きっとクリームちゃんは子猫を探している。
鳴きながら。

ごめんね。本当にごめんね。
でもきっと、そのまま外で暮らすよりもしあわせにするからね。

クリームちゃんは何度も子猫を育ててきましたが、子猫はそのほとんどが生き残れなかった。

クリームちゃんもこれからは、出産や育児から解放されて、
のんびり悠々と、猫生を送ってほしいです。




あ~それにしても早くスマホにしなければ。
写真が撮れません…。


缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
c0268274_22850100.jpg
こちら から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-27 20:38 | TNR活動 | Comments(1)

活動に対する想い

日に日に暑くなり、同時に、保護猫たちの譲渡の速度も鈍くなっています。

毎年そうですが、この時期は譲渡数ががくっと減ります。
帰省や旅行で留守にする機会が多いからか、
こんなに暑いから猫ともふもふ~はちょっと…なのか。

そんな現実とは裏腹に、毎日毎日、子猫が保護されてきます。
今の時期は、春に生まれた子猫が少し大きくなって、
ママニャンと一緒に歩き出し人の目にふれるようになるのです。

預かりボラさんのお宅はすでに子猫や大人猫でパンパン…。
「来週この子たちが出るから、そしたら1家族受け入れられるから!」
みたいな、まさに綱渡り状態での活動が続いています。

ちょっと話はそれますが、これからセミナーがあったり展示イベントがあったりするので、
勉強というか、世間を知っておくためにも、他団体の情報を見るようにしています。
地域猫活動をしている地域団体さんや、動物愛護団体さんのブログやフェイスブックなど。

この両者。
じつは今までは自分でもどこが違うんだろう…とあいまいな部分がありました。
でも、なんとなくわかってきたのでここで書いてみようと思います。

まず地域猫活動をしている団体。
その名の通り、主な活動は地域猫活動です。
主にしていることは「TNR(捕獲・手術・リターン)」と「保護・譲渡」。
ただし、現状ではTNRの割合が多くなるのがどこの地域にも言えることだと思います。
目的は「とにかくこれ以上外で産まれる猫を増やさないようにすること」

そして動物愛護団体。
こちらの活動についてはまだ勉強不足で謎のままですが、
動物愛護相談センターなどに収容されている動物たちを引き出したり、
その他さまざまな理由で行き場を失った動物たちを保護し、譲渡することだと思われます。
目的は「殺処分をゼロにすること・不幸な動物を救うこと」(たぶん)

で、おそらく両者に共通する活動は、啓発や相談にのること。
ペットブームでみんながこんなに犬や猫が好きなのに、
年間17万頭もの犬猫が殺されていたり、
人間の犠牲になっている動物がたくさんいるという現実、
外で悠々と暮らしているように見える動物たちが、
本当はどんなに過酷な生活を送っているかを知らせること。
室内だろうと外だろうと困っている動物と人の相談にのり、
どちらもより幸せになれる道を模索すること。
その解決策や方法を、経験値から導き出しアドバイスすること。
(実際、わたしたちが当然と思うことも、知らなかったという方が断然多いです)

地域猫団体は「蛇口を閉め」(地域猫セミナーで使われる言い回しです…好きではないが)
愛護団体は「今ある命を守る」

もちろん、両方を兼任している団体も数多くあります(ほとんどそうかも?)

うちの会は地域猫の会なので、地域猫活動(TNR)が主な活動ですが、
子猫が産まれてしまった場合、その子猫を保護・譲渡することがいちばん効率的なのです。
そのまま放置して大きくなったらまた捕獲して手術して元に戻す…。
これでは子猫が育たないかもしれないし、どこかへ言ってしまうかもしれないし、
また捕まるかどうかもわかりません。

なので、協力してくださる病院、預かりボランティアさん、そして保護猫を家族に迎えてくれる方。
たくさんの人の協力のもと、子猫たちを保護して譲渡しています。

また少し話がそれますが、
東京都の動物愛護相談センター(いわゆる昔でいう保健所)は、
23区管轄の本所と多摩地域管轄の多摩支所の2つに大きく分かれます。
多摩支所は昨年から、成猫も、子猫も、ノラ猫の受け入れをやめました。
(飼い主持ち込みや傷病動物などは受け入れていると思われますが)
つまり、住民が「庭に猫がいて迷惑しているから持って行って」と言っても断ります。
全国的に殺処分を減らそうという考えのもとなのかなんなのかは、わかりません。
お!じゃあ殺処分数は減るね、やったー!
と喜んだのもつかの間、センターが受け入れなくなったので、町には猫があふれます。
子猫はそのまま放置され、そのほとんどが悲惨な状況で死んでいきます。
餓死、病気、暑さや寒さ、交通事故、カラスやハクビシンなどの外敵。
それでも生命力の強い子が生き残り、どんどん増えていきます。
運よく猫好きのお宅でご飯をもらえた家族も、そのままどんどん増え続け、
結局近隣からの苦情がきて、問題地域となり、虐待や最悪猫捕りの被害にあう場合もあります。

だからわたしは改めて思いました。
殺処分なんて、絶対になくしたい。その思いはみんな同じです。
でも同時に、センターで殺される子だけでなく、外で産まれひっそりと死んでいく命もなくしたい。
そのためには、つらくても今は地域猫活動を続けるべきだわ。

捕獲されたときの猫たちのおびえた目、子猫と引き離されたときの母猫の悲痛な叫び。
いつも泣きそうなくらい(むしろ泣いてますが)つらいです。
結局人間のエゴだ、猫は被害者だ、と思いながらやってきましたが、
いま生きているどの猫たちにも、痛い思いやつらい思いをさせないためにも
これから産まれてくる子たちにもそんな思いをさせないためにも、きっと必要だ。

クーラーのきいた部屋で仰向けに転がって寝ている我が家の猫たちを眺めながら、
そんなことを考えた土曜日でした。

さて、夜からは、その想いを実現すべく、
親子3家族の保護へ向かいます!
最近は事務仕事ばかりで現場はひさびさなので緊張します。



ひとつ追記。
センターはノラ猫を受け入れなくなりましたが、
警察に届けられた猫は、センター行きとなります。
センターへ行った子猫(とくに乳飲み子)は育児ができないので処分となるでしょう
みなさんどうか、子猫を見つけても、警察には届けないでください!!
近くに母猫がいるはずです。生きる可能性を奪わないでください。


缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
子猫がわんさといるので、常に資金難です。ご協力お願いします。
c0268274_22850100.jpg
こちら から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-26 16:26 | TNR活動 | Comments(0)

会の活動のこと

毎日暑い日が続きますね。
そろそろ梅雨も明けるのでしょうか。


むさしの地域猫の会には、毎日いろいろな相談がきます。
最近では、ホームページなどをご覧になった武蔵野市以外の方からの相談も多いです。


「子猫を連れた母猫がご飯を食べに来ます。」
という相談がたいへん多い時期です。
そういったご相談には、ご自身で親子を保護していただき、
母猫は不妊手術、子猫は保護をして里親探しをしてくださるようにお願いしています。
捕まえる方法や動物病院などをお伝えすると、みなさんご自身で一生懸命保護されます。
手術したいけれど、費用がネックになってできない、という方も多いです。
なので、地域猫活動を支援し、ボランティア価格で手術をしてくださる病院をお教えします。
(残念ながらどこの地域にもあるわけではありませんが…)
するとみなさん成功して、母猫を手術、子猫を保護します。

地域猫活動や子猫の里親探しは、特別なことではありません。
やる気と愛情と少しの知識で誰でもできることなのだな~と改めて思います。
これがまさに理想の「地域猫活動」ですよね!



同時に、ノラ猫たちがたくさんいても、だれも特別気にしない地域もあります。
住んでいる人たちは猫がたくさんいてもとくに困らず、癒しの風景として眺めています。
そこでガリガリに痩せた母猫が子育てをしていても、
子猫が病気や飢えで死んでいても、仕方ない、自然なこと、と捉えています。
主にそういう地域で猫がどんどん増えていきます。

わたしたちはそういう地域を見つけるとそこでTNRと保護活動をします。
餌やりさんを探して協力していただき、猫の数を把握し、徐々に手術をしていきます。
オスもメスも手術することによって、新たに猫が流れてきたときに
子猫が産まれずに済みますし、ケンカも少なくなり感染症の危険も回避できます。
子宮系や泌尿器系の病気のリスクも減りますし、手術と同時にワクチンを打ってあげることもできます。

今入っている現場には、母猫が5匹います。
それぞれが子猫を抱えているので、離乳した頃に子猫を保護し、母猫に手術してもらいます。
子猫は里親さんを探し、母猫は地域猫として地域で暮らしていきます。

今年は会員さんがアンテナを張り、問題地域を発見してくれているため、
相談者さんのいない、こういった現場がとても多く、
会としての保護猫の数がとても多くなっています。
治療の必要な猫が多いので、医療費がたいへんなことになっています。

市の補助金と会費や寄付金だけではまかないきれず、
街頭募金やグッズ販売などに力を入れていますが、
それでも補いきれないのが現実です…。
今年も現場に行く役員が費用を立て替える日が近々来るでしょう…。
でもそんなことでは、この活動を続けることができなくなります。

とはいえ、こっちの子は助けても、こっちの子はお金がないので無理…
ということにならないように、がんばって資金を集めないといけません!
そのためイベントなどに積極的に参加していこうといろいろ動いています。
(本当は現場に行きたいので不本意なのですが…)

すべてが手探りでうまくいかないことも多々あります。
それでも猫たちのために、少しずつ、進んでいきたいと思っています。
こうした草の根活動を地道に続け、いつの日かノラ猫を外で見なくなる日を夢見て。

みなさまどうぞ、ご支援よろしくお願いします!!!





缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
c0268274_22850100.jpg
こちら から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-17 23:07 | Comments(0)

子猫まつり!

今日の譲渡会は子猫まつり!!
た~くさんの人がきてくれました。
40匹参加して、13匹の子にお申し込みがありました。

常に人でぎゅうぎゅう・・・。
c0268274_23410572.jpg
みなさん汗だくになりながら、どの子もかわいい…選べない…と悩んでいました。
(子猫のために冷房は弱めに設定していました)
c0268274_23412193.jpg
で、次の譲渡会は9月の予定でしたが、
まだまだ子猫がたくさん保護されているので、急きょ8月にも開催することになりました!
夏休みだし、かわいい盛りのときに見ていただきたいですし~

c0268274_23424121.jpg

「みんにゃ、きてねーーーーーー!!」

この写真がとてもかわいくて好きなのです^^




缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
c0268274_22850100.jpg
こちら から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-13 23:51 | Comments(0)

明日は譲渡会です!

暑いですね~!
うちの猫らはダレてますが、わたしは準備で忙しい~(T_T)

明日の譲渡会は子猫まつりです!!
めちゃかわいい子猫が40匹も参加しますよ~
めったにないですよ~
ぜひぜひ遊びに来てください~~

c0268274_14154735.jpgc0268274_14155390.jpgc0268274_14160832.jpgc0268274_14161593.jpgc0268274_14162239.jpgc0268274_14163045.jpgc0268274_14165410.jpgc0268274_14170418.jpgc0268274_14171109.jpgc0268274_14171540.jpgc0268274_14172977.jpgc0268274_14173640.jpgc0268274_14174519.jpgc0268274_14180202.jpgc0268274_14182553.jpgc0268274_14184061.jpgc0268274_14164727.jpg


c0268274_22850100.jpg
缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
こちら
から購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-12 14:24 | 保護した猫たち | Comments(0)

1日が36時間あったらいいのに。

日曜日はお天気にも恵まれ街頭募金をしてきました。
c0268274_22112575.jpg
しかし夏の街頭募金は体力的に厳しく、次はもう少し涼しくなってからでないとへばってしまいそうです。

土曜日から我が家に1泊していた子たち。
c0268274_22343325.jpg

みんな早くお家が見つかるといいね。






それにしてもやることが多すぎて、自分の脳みその少なさに腹が立つ。
こんなに頭が悪かったなんて!!

2ヶ月を切った地域猫セミナーに向けて活動報告の資料を作らないといけないし、
青空市の申し込みをしないといけないし、
環境フェスタのアンケート回答をしないといけないし、
9月の譲渡会のポスターを作らないといけないし、
たまりにたまった会計処理があるし、
フェイスブックの大人猫特集の続きを書きたいし、
そんなことよりも今年いっぱいで寝床がなくなるあの子の里親を探さないといけないし、
今のうちにTNRしないといけない子だってたくさんいるし、
里親さんが決まらない保護猫たちに里親さんを探してあげたいし、
馴れていない保護猫たちをなんとかしてあげたいし、
会員特典の営業にもいきたいし、
公会堂で譲渡会をできないかと聞きに行きたいし、
会の資料をあれもこれも作らないといけないし、
玄関前にあるあれやこれやを片づけないといけないし、
うちの長男猫の抗体検査に行かないといけないし、
ご飯をあげている地域猫が最近痩せているのが気になるし、
虐待犯が譲渡会にくるという情報が入っていて警戒しないといけないし、
猫捕り情報も相変わらず頻繁にくるし、
メールをあければ何件も問い合わせが入っていてすぐに対応しないと忘れてしまうし、
新しいグッズを作って医療費とかご飯代を稼がないといけないし、
携帯電話がもうダメになりそうだから変えに行かないといけないし、
最近ちゃんと家事をできていないし、
うちの子たちをかまってあげられないし、
映画にもカフェにも全然行けないし、たまにはおいしいもの食べに行きたいし、服も靴もボロボロだし。
(いや、後半は関係ないか…)




缶バッジ販売中!売り上げはすべて活動資金になります。
c0268274_22850100.jpg
こちらから購入できますので、宜しくお願いします!

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、
ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

[PR]
by musashino-cat | 2014-07-08 22:37 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧