<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

猛暑の中の譲渡会

日曜日は譲渡会でした。
なのですが東京は猛暑日!!
会場に向かう途中、こんなに暑いのに人が来るわけないな…と思いました。

ところが参加にゃんこはなんと89匹!
今年は本当に本当に保護猫の数が異常に多いんです。
c0268274_16104360.jpg
c0268274_16104383.jpg
ケージ2段重ねになってしまいました…

そしてこーーんなに暑いのにたくさんの人がきてくれました。
c0268274_16255525.jpg
ぎゅうぎゅう…
決して広くはない会場が猫と人とでぎゅうぎゅうに。
クーラー2台と扇風機3台フル稼働しましたが、暑すぎる!
2時間ずっとサウナ状態でした。
スタッフも来場者も汗だく…
この暑さではその気があってもお申し込みしないだろう…
と思いましたが、なんと13匹にお申し込みがありました。

こんな状態でお申し込みしてくれた人はきっと本気の人に違いない。
そう思いました。

次回8月23日も同じ会場です。
c0268274_16291091.jpg
暑さ対策、なんとかします!
とりあえず扇風機かサーキュレータを持ち込んで、
机の配置を検討して人の流れが滞らないようにしよう。


こんな状態ですが、仔猫保護の話は相変わらずやってきます。
この日曜日も4匹、昨日も4匹保護されました。
この暑さの中何時間も外で作業するのは想像以上に過酷です。
それでもNさんは猫のために毎日捕獲に向かいます。

わたしも日曜の譲渡会のあと月曜に公園猫の捕獲と通院をしたら、
熱中症のような症状になってしまい、フラフラ…。
メールの返信やサイトやブログの更新もままなりません。
ほかのスタッフも気力体力の限界のようです…。

なのに保護猫とTNRの多さのためにすでに活動資金が乏しくなっています。
仔猫はバンバン保護されるしこの暑さで保護猫も体調を崩しています。

うぅ、なんとかしなくちゃ。
また街頭募金をやるしかないかなぁ。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-29 16:41 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

後ろ足の曲がった仔猫さん

今日は2こ前の記事で少し触れた子のことを書きます。

その子の名前はメントツくん。
c0268274_23080770.jpg
めっちゃかわいい~(*^_^*)

なんでこの名前なのかは、Aさんに今度聞いてみようと思います。

7月の初旬に、相談の電話がありました。
家の前にボロボロの仔猫がいて保護しました。
その子はどうも両方の後ろ足が曲がっているようです。
うちで保護しようとしましたが、飼い犬が心臓が弱く
仔猫が鳴くと怖がって吠えるので保護しておくことができません。

c0268274_23080751.jpg
たしかに足が普通のことは違ってますね。

うまく歩けなかったから、
ママのお引っ越しについていけなかったのかもしれません。
保護してもらえてよかったね。

まずは信頼できる病院に連れて行ってもらいました。
レントゲンを撮りましたが、まだ関節などは写らないので成長を待つことに。
治療の方針は、支障がなければこのままで、
足が曲がっているために関節が外れやすくなってしまうようなら
手術も考えましょう、とのことでした。

メントツくん自身は何ら違和感も痛みもないようで、
天真爛漫に動き回ったり、甘えたり、甘噛みしたりと、
可愛さをふりまいているそうです♪
c0268274_23080874.jpg
よいしょ
c0268274_23080873.jpg
よいしょ
c0268274_23080709.jpg
よっこらせ
c0268274_23080881.jpg
よし、がんばったぞ
c0268274_23080748.jpg
のどがかわいたぞ

うわぁぁぁ めちゃめちゃかわいい~~~~(>_<)

入院中も先生や看護師さんたちのアイドルだったんですって(*^_^*)
病院ではミルクとad缶の強制給餌をしていましたが、
Aさんのお家にいってからは自分でも食べだしています。

病院ではトイレはシートにしていたようですが、
きちんとトイレでしているそうです。

足にはちゃんと神経がかよっていて、ふんばりもきくみたいですね。

一日に何度か、奇跡をいのりつつ、
Aさんにマッサージをしてもらっているそうですよ。
c0268274_23080845.jpg
うれしいね~


他の子とはちょっと違ったアンヨですが、
歩いたり登ったり、元気に過ごしています。

メントツくんは里親さま募集中です!
一緒に暮したらきっと元気と勇気をもらえると思います。

※まだホームページに募集記事を出していませんので後日UPします。
気になる方がいたらコメント欄にコメントくださいませ。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-22 23:22 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

10月開催!吉祥寺ねこ祭り

今年も10月に恒例の「吉祥寺ねこ祭り」をやります。

c0268274_13421201.jpg
毎月実行委員会で集まってミーティングをしています。

吉祥寺ねこ祭りは、
吉祥寺界隈で猫をあつかっているお店や猫好き店主さんのお店などが
「ねこ」で吉祥寺の街を盛り上げよう!というイベントです。
吉祥寺には猫を扱っているお店がたくさんあるんです。

猫カフェで猫と戯れるもよし、
猫グッズのお店をハシゴして買い物三昧もよし、
猫好き店主さんのお店でおいしいものを食べるもよし、
吉祥寺という素敵な街を、猫をきっかけに知っていただくことができます。
昨年は20店舗に協力いただきました。

ほかにも吉祥寺のギャラリーさんや商業施設、
ペットシッターさんやクリエイターさん、ミュージシャンの方の協力で
セミナーやライブなどをしたり、
街中で猫好きさんのためのイベントを行います。

そしてもうひとつの側面が、むさしの地域猫の会へのチャリティーです。
期間中、参加店舗さんに会の募金箱を設置していただいています。
昨年は187,064円のご支援をいただきました。

ほかにも、ライブやワークショップなどのイベントも行います。

今年の目玉は「にゃんこ映画祭」。
文字通り、にゃんこの映画を上映するお祭りです!

吉祥寺を舞台にした『グーグーだって猫である』などを上映予定ですが、
普通の個人が有志で企画・運営しているねこ祭りには、資金がありません…。
そこで今回はクラウドファンディングで資金を集めることになりました。


この映画祭を企画してくれたのは、映画の専門学校に通う学生さんです。
映画の企画をしたくて、猫が好きで、吉祥寺ねこ祭りというのがあって…
それならねこ祭りでにゃんこ映画祭をやりたい!と持ちこんでくれたのです。

そしてにゃんこ映画祭のひとつとして今回、
「吉祥寺ニャンポジウム」をやります。
映画「みんな生きている~飼い主のいない猫とくらして~」の上映とシンポジウム、
写真イベントやチャリティーライブを企画中です。
わたしは会の代表としてこのシンポジウムに参加します。
ほかにも有名なあの方にご登壇をお願いしています…ふふふ。
きちんと決まったらまたご報告しますね。

そして昨年に続き、
「はっちゃん日記」の八二一さんによる写真教室もやります!
今年は猫カフェのきゃりこさんでの開催ですので、
猫たちにまみれながらの写真教室になりますよ。
こちらも現在詳細をつめていますので楽しみにしていてください。

いろいろやらないといけないことが山積みなのですが、
なにしろ6月からの仔猫祭りが継続中なので時間が足りない…。
譲渡会の準備もしなきゃだし事務仕事もたまるし
活動報告をネットにアップしたいけど
毎日なにかしらの相談がくるしでもうアップアップです(^_^;)

ま、やりたいことはただひとつ。
猫たちを助けることだけですから、優先順位は決まってるのだけど!

そういうわけで連絡が滞っている方、すみませんm(__)m
急ぎの場合はご遠慮なく連絡してくださいませ。。。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-22 07:42 | 会の活動全般 | Comments(0)

26日は譲渡会です。

今週も忙しかったです…
毎日1日2~3件のペースで相談がきますが、
ほとんどが母猫が仔猫を連れてきた、というもの。
さらにメールでの相談、Tさんのところにも日々電話がきますので、
ふたりの頭を総動員してももう覚えきれません…

捕獲や保護は名人Nさんにすべておまかせ…(すみません)
Nさんはおそらく10件くらい掛け持ちして
毎日毎日朝から晩までむさしの中を駆け回っています。

梅雨明けして過酷な暑さが続きますから
仔猫はなるべく早く保護してあげたい。
じゃあ、ここの4兄妹は譲渡が進んでケージを空けてくださったあの方に、
この2兄妹はケージをもうひとつ置いていただいてあの方に…とパズルのようです。

五体満足の仔猫ばかりではありません。
両方の後ろ足が曲がってしまっている仔猫も保護されました。
この子のことは、また後日書きます。

とにかくこの2ヶ月、こんな綱渡りの日々ですが、
譲渡会やイベント準備にも忙しい時期です。

今週末も譲渡会です!
7月26日(日)13~15時まで
三鷹のCOREさん
c0268274_13580507.jpg
家族に迎えてもらえる子がいれば、その分次の子を保護することができます。
大切な大切な命の、最後のバトンをどうか受け取ってください。

猫たちとの暮らしは、とてつもなく大切で愛おしくて毎日が楽しくて、
この子らと出会わなかったら知らなかったこと、感じなかったことがいっぱいで、
わたしは猫と暮らさなかったらどんなにつまらない人生だっただろうといっつも思います。

もちろんいいことばっかりではないかもしれません。
旅行にはおいそれと行けなくなるし、夜遊びもしなくなったし(むしろ昼間もでかけない)、
欲しいものがあっても、それなら猫のものを買おうと思って我慢するし、
部屋は毛だらけになるから掃除はまめにしなくちゃだし、
猫グッズで部屋は占領されるし、
ベッドは猫に占拠されるから寝るときはいつも窮屈だし、
猫がお膝にのってきたらしばらく動けなくなるし、
あの子もこの子も甘えたいけど膝はひとつしかないし、
(は…後半はただの自慢だわ…)
とにかくそんな生活になりますが(^_^;)、
それは本当に何物にも代えがたい大切なものなのです。

そしていつか必ず訪れる最愛の子との別れ。
考えるだけで胸がつぶれそうになりますが、
後悔しないように、今を大切にしようと思うことができます。
それだけでわたしは、自分の生きている時間が3倍にも4倍にも充実したものに感じます。

なんだかくどくどと書いてしまいましたが、
とにかく猫との暮らしはとーっても楽しいので、ぜひ家族に迎えてくださいね!
お待ちしています~♪



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-20 14:37 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

今日は緊急譲渡会でした!

どこのボランティアさんも同じようですが、
今年は仔猫の保護がとにかく多いです!
6月は地域猫の会としてだけで、30匹の子を保護しました。
(その他に会員さんが個人で保護された分を入れたらたいへんな数になります…)

というわけで、通常月に1回開催される譲渡会を
今月は緊急で2回開催することにしました。

急なことで告知もいつもよりも手薄、、、
場所も武蔵境ということもあり、人が来ないのでは…
と危惧していましたが、ふたを開けてみると大盛況でした(*^_^*)

c0268274_22502142.jpg
空いているときに写真撮っておきました
c0268274_22502111.jpg
室内でしたが人がすごくて室内は熱気ムンムン…
みんにゃ暑かったね、よくがんばった!
c0268274_22502179.jpg
物販も充実のラインナップ
猫たちのためになにかしたい!という方の作品がたくさん並びました

今日は44匹が参加して、9匹の猫たちにお申し込みがありました!

気温30度を越える暑さの中、お越しいただいたみなさま、
スタッフのみなさん、応援してくださったみなさま、
そしてなにより暑い中でがんばった猫たち、ありがとうございました!


さて、この1週間も、毎日いろいろな相談が寄せられています。
また保護しないといけない母子も増えました。

みんなでガシガシがんばって、できるだけたくさんの猫たちをしあわせにするぞ!

(しかし今日はつかれた…)


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-12 23:03 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

七夕のできごと。

7月7日、七夕の今日。
一通のメールで号泣しました。

今猫ちゃんをお預かりしました。
ケージ越しなのでいまいち見えませんが、顔の半分くらい、口から顎にかけてが溶けた様になって、腐った匂いがしています。
でもカリカリが大好きでよく食べるそうです。凄い生命力ですね。
我が家にいれば、逃げたり怯えたりご飯や寝床の心配をしないで暮らせるだけでもこの子にとっては良いのかなと思います。

先月末のことです。
仔猫の保護中に、Tさんに電話がかかってきました。
「お庭にくる猫が大変な怪我をしていて保護しました。
 顔の半分がぐちゃぐちゃで片目がありません」

すぐに病院に連れて行っていただきました。
たくさんの地域猫たちを診てきたベテランの先生も、
こんな子は見たことがないと言うほどのありさまです。

事故によるものなのか、もしかしたら病気によるものかも。
とにかく入院して、検査をすることになりました。

結果は、扁平上皮癌。
おまけに猫エイズが陽性でした。

癌でこの状態だと、もう治療のしようもありません。
余命1~2ヶ月という診断でした。

それでもその猫は生きようとしていました。
ご飯をよく食べるのだそうです。


このままお外に戻して短い余生を生きてもらうか、
安楽死か―――。

お庭にふらりとやってきたボロボロのノラ猫を不憫に思い
保護したその人は、大変な決断をせまられてしまいました。
どちらを選ぶのも酷です。

相談を受けたTさんも、どちらを選ぶこともできませんでした。
そこでTさんは、Kさんに相談しました。
Kさんは、この子を引き受け、最期まで面倒をみてくださると言いました。

そしてすぐさま病院へ行き、この子を引き取ってきたのです。
その後のメールが冒頭のものです。
読んだ瞬間、ただただ涙があふれて止まりませんでした。

なんでこんなに慈悲深い人がいるんだろう。

Kさんは、この冬にかいちゃんを看取ってくださいました。


こういう子を放っておけずにその命を引き受ける人たちを
心の底から尊敬しています。

本当にありがたいことに、
わたしのまわりにはこういう人たちがいるのです。
だから、日々寄せられるつらい現実に、
立ち直れないほど叩きのめされなくてすんでいます。

わたしには到底できない。
でも、できることを精一杯やろう。



今日は七夕ですね。
とくに願い事なんてなかったんだけど…。

あの子がどうか、最後まで穏やかに過ごせますように。




******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、ホッカイロや猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-07 20:29 | 会の活動全般 | Comments(0)

梅雨に負けてたまるか!またまた仔猫保護。

まずは、前回のブログで残った1匹の仔猫ですが、
無事保護されて兄妹たちと合流しました。
ママも手術を終えて、残すはパパの手術だけになりました。

今週は途中体調がどよよんと悪くなりダウン…(ーー゛)
この時期体調を崩している人がとても多いですからね。

さてそんな中でも気合で猫活です!

土曜日は、先日保護された黒とキジの6兄妹を
新しい預かりボラさんにお渡しするためにみんなでワラワラと通院。
ワクチンを打って、この子は下痢止め、この子は抗生物質、
この子とこの子はYさんで、この子らはNさん、
と仕分けていくのですが、なにしろみんな同じ顔なので区別がつかない…
みんな小さいのにいっちょまえにシャーシャー言いますが全然怖くないよ~だ。

Tさんとふたり、あーだこーだ言いながら仕分けてそれぞれのお宅へ。

で、そのあとはすみれちゃんを引き取りに。
c0268274_14413425.jpg
一度お嫁に行ったのですが、事情があって戻ってくることになりました。
人間大好きなとってもかわいい子なので、次こそきっと運命の家族を見つけようね。

お迎えは車でいったのですが、雨の土曜日ってのは、こんなに混んでるのかい!
というほど混んでいて、帰り道、歩けば15分の距離に1時間かかったり…
さらに方向音痴な私は道に迷い、雨の中傘もささずに30分も放浪し…ぐったり。

ヘトヘトだったけども、
その後にママと仔猫2匹の保護の予定があったので急いで吉祥寺に戻り、
時間があるから手伝うわよ~という名人Nさんと一緒に保護に向かう。

ママは、山田稔明さんのブログにも度々登場する「チミママ」。
仔猫2匹は、山田ポチ実ちゃんの兄妹ですね。
先週の譲渡会に山田さんも顔を出してくださったので、
じゃあチミママ一家は保護しますね、と話していたのだ。

生憎の雨だったけども、名人Nさんがいるので百人力。
まずはチミママと仔猫1匹を保護。
c0268274_14312545.jpg
ママ、暴れるので洗濯ネットに入ってます。
もう1匹の仔猫も夜中に無事保護。

そして日曜日の朝から動物病院へ。
チミママは不妊手術をして元の場所にリターン。
地域猫として穏やかに猫生をいきてくださいね。

仔猫たちは保護して里親さん探し。
初期治療をします。(駆虫、ウイルス検査、3ヶ月だったのでワクチンも)
c0268274_14312636.jpg
子どもらもびょんびょん飛び跳ねるので洗濯ネット(^。^)

男の子のチッチ。
c0268274_14312513.jpg
女の子のミンミ。
c0268274_14312655.jpg
保護したてで緊張して固まってますが、
この大きさでママに育てられた仔猫にしてはたいへん穏やか。
シャーやパッもなし。手も出ないし噛みつかない。撫でることもできました。

「いつか必ず馴れるわよ」と豪語するOさんに預かりをお願いしたので安心。
人間を好きになって、早く本当の家族のところに行こうね。



ママと仔猫を引き離すのはいつも心が痛みます。
これは本当にこの子たちのためなの?人間のエゴじゃないの?
でも、昔ほどは悩まなくなりました。
以前は毎回毎回泣いてしまうほど悩んでいたけれど、
常に外で暮らす猫たちの過酷な環境をみているので、
絶対に家猫として暮らす方がしあわせだって思うようになりました。

猫だって人間と一緒です。
雨風しのげる快適なお家とご飯とベッドがあって、
愛してくれる家族がいて。
それがしあわせだと思うんです。

だからがんばれ、チッチとミンミ。


しかしこの1週間はきつかったなぁ…
早く梅雨明けしてくれないかなぁ

日々どんよりするような相談が寄せられますが、
ブログに書ききれません…。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、ホッカイロや猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-07-05 15:33 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧