<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アンジェラがいた場所へ

この冬を越すことができなかったアンジェラ。
c0268274_13432755.jpg

その後、この場所の地域猫活動を始めたわけですが、
ここの猫たちはみんな状態が悪い。
聞き込みをしたら、
「猫は多いね。こないだもそこのアパートの前で弱った子がいて、
通りすがりの人がみんなご飯あげたりしていた」と。
それはもしかしたら、アンジェラだったかも、と思った。
公園で遊んでいる子どもたちにも聞いたら、
「骨が出てる猫を見たよ」と。

……。

ここには猫がたくさんいて、
みんな状態が悪く、
でもそれが日常で、
それが普通になっていて、
もちろん「地域猫活動」なんてものも知られていない。

見ると猫を飼っているお宅も結構あるみたいなのに、
外にいる猫はどうでもいいのかな…と思ってしまう。

とにかく今いる猫たちが集まる場所がわかったので、
NさんがTNRを開始した。
c0268274_21500083.jpg

今朝、アンジェラのママと思われる子と、
脱肛しているオス猫が捕まった。
母猫は不妊手術を受け、
脱肛の子は、脱肛を治す手術を受け入院。
かなりひどい状態だったようで、
放っておかれたらこの冬は越せなかっただろう、と先生。

そして、ひどい風邪をひいている仔猫も発見。
c0268274_21500034.jpg
長毛の黒猫さん。たぶん生後半年くらい?
夕方に姿を見せ、小一時間がんばったけど、捕まらなかった。
しばらく現場を離れていたので、腕が鈍っているのかな…。

涙で顔はガビガビ、鼻はズビズビでひどい状態。
すぐにでも保護して病院に連れていきたい。

暗くなってきたし体が冷え切ってしまい、まったく捕まる予感がないので、断念。
明日の朝きてくれるという名人Nさんに託すことに。

昨日の街頭募金でたくさんの寄付をいただけてよかった…。
ここの子たちの医療費、かなり大変そうだ。



この現場の聞き込み中、
わりと近くで迷子になっている風太君の発見情報がはいったので、
情報のあった場所に自転車で急行。

しかしそこは、昨年冬に一斉TNRをした現場だった。
ここには手術済みで地域猫として暮らしている子しかいないし、
頻繁にパトロールしている会員さんがいるので、つまり猫間違いだった。

ひさびさに会った子。
c0268274_21495982.jpg
元気にしてる?と話しかけたら
にゃーと返事をしてくれた。
まるまる太っていて安心する。
道行く人もみんなほほえましい表情。

ここにいる子たちは、しあわせだ。



******
チャリティーグッズを販売しています。
ポストカードや缶バッジの購入でご支援お願いします♪

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
地域猫や保護猫たちのご飯や日用品がたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-12-28 22:17 | TNR活動 | Comments(0)

年の瀬の街頭募金と、頼もしい高校生。

今日は吉祥寺で街頭募金をしてきました。
c0268274_22432056.jpg
北風が強くてとても寒くて、
声はガラガラ、腰が痛いし、手はかじかんで、
体の芯から冷えました~(^_^;)

でも、たくさんの人が募金をしてくださって、
がんばってください!、とか、
うちには24歳になる猫がいるんですよ~、とか、
いつも応援しています、とか声をかけてくださって(/_;)
本当にうれしかったです。

超・愛猫家の音楽家、近藤研二さんも募金に来てくれました!
近藤さんの猫愛がつまった「子猫のロンド」聞きながらブログ書いてますよ~

募金額はにゃんと91,798円になりました。
みなさま本当にありがとうございます!
全部猫たちのしあわせのために使わせていただきます。



で、その前の日には、都内の高校に通う子たちと会いました。
なんでも殺処分ゼロをめざすプロジェクトを立ち上げたいということで、
その中でも「地域猫活動」に着目して活動していきたいのでお話を、ということなんです。

おぉ!と思いました。
殺処分ゼロをかかげて活動している団体・人はたくさんいますが、
その方法として地域猫活動をあげる人はそんなに多くないように感じていました。

殺処分のほとんどは仔猫、その仔猫はおそらくノラ猫さんたちが生んだであろう、
という現状を考えると、殺処分を減らす一番効果的な方法は地域猫活動です。

シェルターを作って保健所や動愛センターに収容される子たちを救いだすこと、
待ったなしの命を救うこと、もちろん一番優先で大事なことです。
でも、同時に収容される仔猫たちを少なくしていくこともしていかなければいけません。
それが地域猫活動です。

ですが現状では、殺処分の現実以上に、
地域猫活動というものが周知されていません。
これをどうやって広めていくか、それが課題です。

高校生たちには、こういったことをお話しさせてもらいました。

そして、殺処分はされなくても、
過酷な環境の中で人知れず死んでいく命がたくさんあるという事実も。

それにしても、本当に、感心しました。
こんな子たちがいるのなら、未来は明るい。そう思いました。

若い世代の子というのは、とにかくみんな、動物が好きなんだそうです。
犬も猫も、大好き。
ただそこから、つらい現実を知ることができるか、
その解決に向けてなにかができるのか、ということが重要です。
まずは知ってもらうこと、これが大切だと思っています。

おばちゃんが偉そうに講釈を垂れても聞いてはもらえませんが、
同年代の子たちが発信するものなら、きっと心に響くでしょう。



******
チャリティーグッズを販売しています。
ポストカードや缶バッジの購入でご支援お願いします♪

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
地域猫や保護猫たちのご飯や日用品がたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-12-27 23:28 | 会の活動全般 | Comments(0)

アンジェラが遺してくれたもの

先日、お外の猫さんたちの写真を撮っている方から相談のメールがきました。

近所の猫たちにモデル料としてご飯をあげているのですが近所のおじさんに怒られました。
病気の猫もいて心配です。猫嫌いな人とうまくやっていける方法がありますか?
というような内容でした。

猫で迷惑している住民の方を無視して猫にご飯をあげるのはいけません。
猫がそのお宅に入らないように移動するとか、
後片付けをきちんとするとか、ゴミを拾うとか、そういった餌やりマナーが必要です。
さらに猫たちに手術をしてこれ以上増えないようにできるといいですね、と。

しかし、そんな当たり前のことよりも
「病気の猫」という文字が引っ掛かりました。
病気の猫…どんな具合ですか?と聞くと、こんな写真が送られてきました。
c0268274_13432755.jpg
ひどい風邪です…。
ボロボロですが、まだ若い中猫のようです。
このままではこの冬を越せないでしょう。

市内にこんな子がいるなら放っておけないよね、とTさんと話し合い、
とにかく保護して治療しようと決めました。
撫でられるほど馴れているそうなので、
保護して治療すればきっとピカピカになって里親さんにもらわれていくでしょう。
過去にそういう子が何匹もいました。

そして早速捕獲名人のNさんに現場に向かっていただき、
写真を撮った方に付近を調べていただくようにお願いしました。
ところが…
この写真の子は、ご飯をもらっていたお宅で2週間前に亡くなっていました。
写真を撮った方は「アンジェラ」と呼んでいたそうです。

ごめんね…もっと早く助けてあげられたら…
そう思うとくやしくて仕方ありません。

でも、NさんとTさんが現場に行き、いろいろわかりました。
そこは前から猫が多い場所で、ほかにもたくさんの猫がいました。
c0268274_13432784.jpg
この子たちはアンジェラの兄妹のようです。

そして、Nさんが2ヶ月くらいの仔猫を見つけました。
ご飯をあげているお宅にも協力していただき、
この付近のTNRと仔猫保護をすることになりました。


アンジェラ。

あなたのおかげでここにいる猫たちを知ることができたよ。
冬を越せないだろうちびっこたちは保護するし、
兄妹たちには手術をしてもらって、地域猫になってもらうね。

ありがとう。
また会おうね。



******
チャリティーグッズを販売しています。
ポストカードや缶バッジの購入でご支援お願いします♪

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
地域猫や保護猫たちのご飯や日用品がたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-12-23 14:02 | TNR活動 | Comments(0)

今年最後の譲渡会でした。

気づけば今年もあと10日…。
朝晩どんどん寒くなって、外で暮らす猫たちが心配です。


今日は今年最後の譲渡会でした。
47匹が参加して、23匹に里親のお申し込みがありました。
c0268274_20451161.jpg
会場は保護猫47匹とスタッフと里親希望者でぎゅうぎゅう…。
c0268274_20451124.jpg
人が好きなので近寄ると顔をぎゅっと近付けて不細工になる子(^_^;)
本当はこんなに美人さん。
c0268274_20451069.jpg
会場は駅からちょっと(7分くらい)歩くので、
猫をもらうぞ、と気合を入れてくる人が多いので結構決まります。

井の頭公園とか駅前広場でやると、人は多いけども成約率は低かったりするので、
ちょっと交通の便が悪くてもこういうところで開催した方がいいんだよなぁ、と思ったり。

とはいえ、最近では休日ごとにあちこちで譲渡会、里親会が開かれているので、
人が来やすい場所であるということも大切だったり。
なかなか難しいのです。


で、今日は譲渡会の最中に電話が鳴って、
「庭に来ていた仔猫を保護したのですがどうしましょう~」と…。
4~5ヶ月くらいで、馴れていなくて、キジトラの子。
うーーーーん、どうしましょうと言われてもーーーー。
悩んだ挙句、保護を決意。
ちょうどTさんが預かりボランティアさんをスカウト(?)していたので
その方に預かりをお願いすることにしました。

愛猫を亡くし、新しい子を迎えたい気持ちはあるのだけど、
自分も高齢なので悩んでいます、という方に、
預かりボランティアをオススメしています。

そうやって預かりボランティアさんが増えれば、
もっとたくさんの猫を家猫にすることができますもんね。



さてと。
今年もあと少し。

来年は、会としても、わたし個人としても、
大きな変化がありますので、近々ブログに書こうと思います。

むさしの地域猫の会も発足10年目を迎えますので
なにかイベントもやりたいなぁ、と目論んでいます。


******
チャリティーグッズを販売しています。
ポストカードや缶バッジの購入でご支援お願いします♪

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
地域猫や保護猫たちのご飯や日用品がたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-12-20 21:00 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

街頭募金をしました。

今週は仕事が忙しくて毎日深夜帰宅…。
会の仕事もたまっているしなかなかしんどい週でした。

さて今日は、街頭募金をしてきました。
毎年のことなのですが、この時期は活動資金が不足します。
今年は例年になく仔猫を保護し続け、
地域猫活動の要であるTNR活動もしっかりやっています。
会のことも徐々に広まっていてたくさんのご支援いただいていますが
どんどん保護しちゃうのでやっぱり足りません…。
c0268274_20045332.jpg
募金は40,778円になりました。
これでまた、あの子に手術を受けてもらったり、
あの子にお家を探したり、することができます!

募金してくださったみなさん、ありがとうございました。
雨の中がんばったスタッフのみなさん、お疲れさまでした。

いつも応援してくれている人がきてくれたり、
フェイスブックやホームページを見てますと言う人がきてくれたり、
猫のお財布からおこづかいを入れてくれた女の子、
それぞれ募金してくれた素敵なカップル、
寒くてへこたれそうでしたが、うれしかったです。

12月27日にはまた同じ場所でやります。


おとなりでは資生堂さんのマキアージュのブースが出ていました。
今年のベストコスメ大賞とかになったのだそうです。
資生堂さんは動物実験をやめたことでも話題になっていましたね。
せっかくのイベントなのにとなりで募金活動しててすみませんm(__)m


なんだかのどが痛いので、
薬を飲んでみかんをたくさん食べて寝ます!
がんばって年末を乗り切ろう。

******
チャリティーグッズを販売しています。
ポストカードや缶バッジの購入でご支援お願いします♪

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
地域猫や保護猫たちのご飯や日用品がたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-12-13 20:24 | 会の活動全般 | Comments(0)

茶トラ君、天国へ。

※かなしい写真が掲載されています。閲覧にはご注意ください。


先週の日曜日に保護された茶トラ君。
1週間、がんばりましたが、今朝、天国へ旅立ちました。

最初に保護された病院ではお外の子を入院させておく余裕がなく
2日後に転院させる予定でした。

ですがお迎えにいったとき、
動かすと発作が起こり意識がなくなってしまうようになっていました。
ご飯も食べることができず、
状態はとても悪くなっていました。
c0268274_20572414.jpg
c0268274_20572475.jpg
そこで先生と相談しました。

先生はこのまま茶トラ君をみてくださると言ってくださいました。

「仲良くなったんです」と。

たしかに意識が戻ると先生に向かってなにかを訴えていました。

転院はやめて、先生にお任せすることにしました。

昨日会いにいったときにはもうかなり悪く、
息をするのも苦しいような状態だったそうです。
でも先生は「生きたいと言う気持ちがある」とおっしゃいました。

だからわたしは祈っていました。
もっともっと生きてほしいと。

苦しいのならもうがんばらなくていいのに、
と思ったこともありました。
でも猫は、生きることが当たり前です。
死んだ方がマシとか、そんな気持ちはありませんよね。


そして今日の午前中、茶トラ君が息を引き取ったと連絡がありました。
お花とおやつを買って、最期に会いに行きました。
c0268274_20565695.jpg
c0268274_20565664.jpg


最期までがんばってくれました。
ありがとうね。

今頃きっと
自由になったからだで自由に走り回ってるね。




今回のことで改めて、
いつもお世話になっている先生の愛情深さを感じました。
こんな先生が地域にいてくださることを誇りに思います。

そして同時に、外で暮らす猫たちの過酷さも改めて…。

こういう子を少しでも減らしていけるように、
がんばっていこうと思いました。




******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2015-12-06 22:18 | 会の活動全般 | Comments(3)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧