<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

白血病の三毛ちゃん。

この時期仔猫はいませんが、
それでも日々、困ったことが起こります。

今週保護された3匹の猫たち。
あるお宅に突然現れ、
みんな馴れていて、
とても飢えている…。
しかもオス猫2匹は手術済みでした。

状況からすると、捨て猫です。
お腹を空かせてやせっぽちで人懐こい、この3匹を、
悩みましたが保護することになりました。

ところが…
このうちの三毛ちゃんが白血病陽性でした。
c0268274_21272006.jpg
白血病の子を保護することはとても大変です。
白血病ウイルスは猫同志、唾液感染しますので、ほかの子と一緒にできません。

そしてほかの2匹も、この子と一緒にいたので、
今は陰性でも、潜伏期間である可能性があります。

さまざまな可能性を考えると、この3匹を1ヶ月は隔離しておく必要があります。

もうとにかく、方々に相談し、
3匹ともなんとか保護できる状態になりました。

で、昨日のお休みにこの子たちに会いに行ってきました。
(お掃除のお手伝いにいったんですが)

3匹ともとてもよく馴れていて、
とくにこの三毛ちゃんが、ずーーっとわたしのあとをついて回るんです。
撫でてほしくて頭をすりよせてきます。

なんでこの子が白血病に…
そう思うと涙が出てきます。

でも、たとえ他の子よりも短い命だったとしても、
きっとしあわせにはなれます。
この子はとくに人が大好きなので、人のそばにいられたらきっと。

白血病にはストレスがよくありません。
この寒さは強いストレスになります。
だから今お部屋にいてもらえるだけでも少しはいいかな。

三毛ちゃんは、家族に迎えてもらえるかもしれないというお話があるので、待っています。

このお話はなくなってしまいました。
三毛ちゃんの里親さんを募集しています。

ほかの子たちは潜伏期間の1ヶ月が経ったら再検査をして、
陰性であればそのまま里親さんを探します。
どうかどうか。
陰性でありますように。

仲良しの3匹を引き離すのはかわいそうでしたが、
少し、がまんしてもらいます。




そして、アンジェラの兄妹?の黒ちゃんの預かりさんから写真をもらいました。
c0268274_21272098.jpg
まだまだウーシャー言うようで、
「ウーシャ」と呼ばれているそうです(^_^;)

でも、目ヤニはまだあるものの快食快便で、
こうやって日当たりのよい場所からお外を見ているそうです。

ウーシャ、きみも早く人のあったかさを知って、
家族を見つけようね。



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-01-27 22:37 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

この時期もやっぱりバタバタします。

この2日間はがんばって連休をもらいました。
保護猫カフェをやるにあたって、
ほかの保護猫カフェさんの視察などに行きたいなぁと思っているからです。
1日のお休みだと、身体を休めてたまった家事などをやると終わってしまうんで…
ですが、やはりお休みは地域猫活動で終わってしまいましたよ…とほほ、体力ないわ…

昨日はなかなかハードでした。

まずはこの子を預かってくださるIさんのお宅へお届け。
c0268274_00235244.jpg
お目目くりくりの美人さん。しあわせになってね。

そのあとは、お世話になっている動物病院へ。
まずは入院していた地域猫のミーちゃんを退院させます。
ミーちゃんは3~4年前に手術をしてもらって、
地域猫として地域のみなさんにかわいがってもらっていたのですが、
急に元気がなくなってご飯を食べなくなったと相談があったのです。

診ていただいたところ、猫エイズが陽性で、
もしかしたらエイズが発症しているかもしれない、との所見でした。
そのため手術はせずに抗生剤で様子を見ることに。
抗生剤が効いたのか食欲も戻り、元気になりました。
ミーちゃんは寒い夜はお家に入れてもらっていて
しあわせな地域猫生活を送っている子です。
ミーちゃんを見守ってくださる方に託しました。
どうかこれからも、なるべく元気で穏やかに暮らせますように。


同時に、この子も退院させました。
c0268274_21500034.jpg
風邪はだいぶよくなりましたが、まだ涙目でした。
退院後、新しい預かりボランティアさんの元へお届け。
あたたかいお部屋にケージを置いていただきました。
同じように黒毛の長毛のワンコさんがいるお宅です。
まずは隔離していただきますが、同じ毛色同士、そのうち仲良くなれるかな~。

まだシャーシャー言って後ずさりしていますが、早く馴れるといいね。
そこは今までよりもあったかくって美味しいご飯もお腹いっぱい食べられるからね。
早く元気になって、やさしい家族を見つけよう。

(それにしてもバタバタだったので写真がなにもない…)

で、そのあとは役員会へ。
そろそろ次年度のことを決めないといけません。
役員人事や今後の譲渡会のことなど、話し合いました。
むさしの地域猫の会も今年で10周年を迎え、どんどん変わってきています。
今までの活動をきっちり継続しながら、
新しいこともやっていければと考えています。

やりたいことは山ほどあるけど、
個人的には保護猫カフェをちゃんとしないとな~(^_^;)

帰ったら金曜ロードショーで「魔女の宅急便」がやっていたので見入ってしまい、
結局1日が終わってしまいました~
まだ広報紙制作とか終わってないのにな~困ったわ~



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-01-23 23:12 | 会の活動全般 | Comments(0)

譲渡会のご報告と、うれしいニュース

昨日は今年最初の譲渡会でした。
c0268274_23345883.jpg
寒波がきて寒い中、たくさんの方に来ていただきました。

41匹が参加して、17匹にお申し込みがありました。
例年この時期は可愛い盛りの仔猫はいませんので
わりと大きめな子が多いのですが
それでもたくさんのお申し込みがあって本当にうれしかったです。

また、募金や支援物資もたくさんいただきました。
みなさんのお気持ちが本当にうれしいです。
猫たちのために大切に使わせていただきます。

そしてなぜか、
譲渡会の日に新しい保護の相談を受けることが続いていますが、
昨日の夜にも仔猫保護のご相談を受けました。

ご飯をあげていた猫が最近仔猫を連れてくるようになり
ペット不可だけど仔猫を保護してしまった、というのです。
仔猫は会で預かり里親探し、ママ猫はTNRしましょうと、いつもの方法。
そしてこの雪の中、早速名人Nさんがママ猫を確保しました。さすがです。

仔猫さんはこちらの子。
c0268274_00235244.jpg

とてもかわいい子なので、きっとすぐにお家が見つかっちゃうね。
それにしてもこの大雪の前に保護できてよかった(^_^;)

あ、ちなみに12月の譲渡会の日に保護された仔猫は、
昨日の譲渡会でお申し込みが入りました♪


さて、新年早々うれしいニュースが。
年末から入っている現場でずっと気になっていた、黒の長毛さん。
c0268274_21500034.jpg
やっと保護することができました~(/_;)
Nさん、いつも本当にありがとうございます。

風邪がひどく目も鼻もガビガビでしたので入院していますが、
思っていたより健康でした。
春生まれでおそらくアンジェラの兄妹でしょう。
春に生まれた子はもう、この子だけだそうです。

昨年保護され脱肛の手術を受けた子も、
大きい子でしたが馴れていることと、
またお外の生活で脱肛が再発してはいけないということで保護しました。
彼のことを理解していただける里親さんを探そうと思います。


このほかにもうれしいニュースがありました。
11月末から1ヶ月以上も迷子になっていた子が発見されました。
迷子になった場所からかなり遠くで見つかりました。
本格的に寒くなる前に見つかって本当によかった…。

この時期は迷子猫の情報が多いです。
みなさん、うちの子は大丈夫だと思われますが
家族を守ることができるのは、ご自身だけです。
迷子になった子が戻ってきたという報告を受けることはそんなに多くありません。
どうかどうか、脱走防止策の徹底を、お願いしますm(__)m




それにしてもバイトが大変で余裕がありません…。
いや、ほんとうに、接客のお仕事は大変ですね。
お店に行くと、スタッフさんを尊敬してしまう日々です。
この年になって改めて知ることがいっぱいです。
でも!
猫たちのためにがんばるぞーーー


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-01-19 00:18 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

平成26年度の殺処分数と、個人的なこと

おさるの年になりました。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて新年早々なんですが、
環境省から平成26年度の「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」が発表されました。
c0268274_14501985.jpg
(以下はFacebookへの投稿の引用です)

犬猫合わせて101,33頭、負傷動物も合わせると
110,874頭の命が人の手によって処分されています。
(処分という単語を使うのも本当に嫌なのですが…)
このうち、猫の幼齢個体が約半分の47,043頭です。

まだまだ不勉強なので断言はできませんが、
つまり、ノラ猫さんが生んだ仔猫(飼い猫が生んだ場合ももちろんあると思いますが)の
持ち込み⇒処分がダントツに多いのです。

やはりノラ猫さんに不妊手術を受けてもらうこと(つまり地域猫活動)を進めていくことが、
この数を減らしていき、処分をなくすいちばん効率的な方法ではないかと感じました。

そして、まだまだ飼い主からの引き取り数も多いのが現実です。
保護・譲渡活動も進めていくにあたり、
「一生涯、家族の一員として愛情を持って暮らしていく」という、
ごくごく当たり前のことをお願いしていくことも重要です。

それができない方、そういった意識のない方には、
動物たちと暮らすことをあきらめていただくしかありません。

1年間で10万以上もの尊い命が奪われたことを噛みしめ、
どんなことでも自分にできることをやっていくしかないと思いました。



さてここからは個人的なことなのですが、
昨年末で20年くらい続けていた職種のお仕事をきっぱり辞めました。

で、なにをしているかというと、
新年から某猫カフェで働いています。

なぜかというと、今度、むさしの地域猫の会の保護猫たちが入る
「保護猫カフェ」がオープンするのです!

そこのスタッフとして働くことになったのですが、
なにせずっとデスクワークで接客業の経験がないもので。
研修という名のバイトをしております。

研修先の猫カフェさんが、新店舗として、
保護猫カフェをオープンします。
中身についてはまだまだ未定なので
また決まってきたらご報告します。

それにしてもね、、、
接客のお仕事がこんっなにも大変だったとは!!
3日働いただけでからだは悲鳴を上げ、
今朝は声が出なくなりました(^_^;)
(いや、たんに風邪なんですけど)

自分がいままでどんだけ甘やかされた環境で働いてきたのか痛感。
最近はお店などに行っても
スタッフさんを尊敬のまなざしで見つめます。

ふふ、慣れるのかな、自分。


******
チャリティーグッズを販売しています。
ポストカードや缶バッジの購入でご支援お願いします♪

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
地域猫や保護猫たちのご飯や日用品がたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-01-07 17:11 | 個人活動 | Comments(4)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧