<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

支援物資の御礼

目の悪い子猫たちの預かりをしてくださっている方から
みなさんに御礼のメールをいただきました。

***
仔猫 7人保護して写真の支援物資を受け取りとても助かっています。
明日もミルクを沢山受け取ることになる予定です。
無駄なく役立たさせて頂きます。
応援して頂き、その心が励みになっています016.gif
c0268274_23280760.jpg
c0268274_23280813.jpg
***

この子たちはなんとか光を失わずにすみました。

いちばんひどかった子は、入院しています。
失明してしまいましたが、とても良い子なのできっとしあわせになると思います。

みんな食欲はあり元気です。
まだ目薬や投薬をがんばっている子がいます。
どうか、応援してあげてください。


そしてこの子たちがいた場所で大人猫15匹を一時保護しました。
すみません、まだ詳細は書けませんが状態の悪い子が多く、
目の見えていない子、生まれつきなのか片足のない子、歯のない子などがいます。
みんなに順次、検査とワクチンと駆虫と不妊・去勢手術をしていきます。
砂でトイレをする生活ではなかったので、
ペットシートがたくさん必要になりました。
またお腹の調子の悪い子が多く、専用のフードも必要です。
ほしいものリストに追加させていただきました。
ご支援本当に助かっています。ありがとうございます。



★ご支援のお願い★

むさしの地域猫の会の欲しいものリスト」からご支援をいただければ助かります。
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。

また、状態の悪い子たちの医療費、
駆虫代、ワクチン接種、ウイルス検査代、不妊手術代等の
ご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******

たくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-30 23:42 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

寄付金のご報告(3/27分まで)。新しい問題。

先週、9匹の乳飲み子&子猫と、
17匹の大人猫&子猫たちの引き取りに伴い
みなさんにご支援のお願いをさせていただきました。
直後から支援物資も本当にたくさんお送りいただき、
寄付金も頂戴しております。

支援物資につきましてはTさんのお宅に届いており、
大量で開封作業にも時間がかかってしまうため
随時写真を撮っておりません。申し訳ありませんがご了承ください。
ご住所の明記のある方にはTさんよりお礼状をお送りさせていただきます。


3/27お振込分までの寄付金のご報告をさせていただきます。
イニシャルは名字・名前で掲載しております。

3月22日
F・Eさま 5,000円
N・Eさま 1,000円
N・Aさま 10,000円
S・Aさま 21,582円
K・Nさま 20,000円
K・Yさま 10,000円
3月23日
T・Tさま 3,000円
3月24日
I・Hさま 300,000円
W・Kさま 10,000円
T・Nさま 5,000円
Y・Hさま 5,000円
3月25日
W・Hさま 10,000円
K・Kさま 20,000円
3月26日
H・Mさま 1,000円

たくさんのご寄付をありがとうございます。
※領収書をご希望の方はご連絡ください。
musashinocat★gmail.com(★→@) 西村まで

おかげさまでみんなに適切な医療を受けさせてあげられています。
手に障害のあった2匹も、検査をしていただくことにしました。

仔猫たちはみんな状態が悪く、続々と入院しています。
今後もしばらくはたくさんの医療費が必要となります。
引き続き、ご支援をお願いできれば助かります。
c0268274_21153198.jpg
c0268274_21490862.jpg
c0268274_13233862.jpg

c0268274_00483630.jpg
そして今日、さらに困った大きな問題が起こりました。
ここに書けるようになったらご報告します…。


★ご支援のお願い★

預かりボラさんたちは、猫のお世話だけでも大変なのに
ご飯代や猫砂代もほとんどが自前になってしまうので、
むさしの地域猫の会の欲しいものリスト」からご支援をいただければ助かります。
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。

また、状態の悪い子たちの医療費、
駆虫代、ワクチン接種、ウイルス検査代、不妊手術代等の
ご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******

たくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-29 00:30 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

シンポジウム「人と動物の共生する社会の実現へ」

土曜日はどうしてもどうしても行きたいシンポジウムがあって、
みなさんにいろんなことをお願いして
にゃんとか時間を捻出して行ってきました。

東京弁護士会主催の環境問題シンポジウム
人と動物の共生する社会の実現へ
ー動物殺処分における法的課題ー
c0268274_14430662.jpg
c0268274_13090419.jpg
以前から朝日新聞社の太田さんのお話しが聞いてみたかったのと
パネリストの人選があまりにも興味深かったので。

最初に太田さんの基調講演。
その後は全国ペット協会さん、ちよだニャンとなる会さん、環境省からそれぞれプレゼンがありました。

その後のシンポジウムのテーマは
「マイクロチップ」「8週齢規制」「地域猫活動」でした。

東京弁護士会さんは主にこのテーマについて、
どんな法律があれば動物たちを守ることができるのかを考えているそうです。

わたしは中でも、ちよだニャンとなる会の香取さんのお話しに興味がありました。
ちよださんは5年間、殺処分ゼロを達成されています。
これは傷病動物を含めてですから、すごいことです。
どうやってこのようなことができるのか、それが知りたかったのです。

※以下のお話はわたしが耳で聞いて覚えているものなので、
間違っていたら本当にすみませんm(__)m

そもそもは、行政(千代田区)が飼い主のいない猫の対策をしようと
市民に呼び掛け、ボランティアを募ったそうです。
そして窓口は保健所になり、市民から相談があれば保健所がすべて受け、
ニャンとなる会さんへ連絡がいき、現場へ向かいます。
そして、とにかくTNRをやる!
地域猫活動ではなく、TNRだと強調されていました。

その取り組みを続けていき、猫の数が減ったこともあり、
今では、再開発で行き場を失くした地域猫や人馴れしている地域猫、
傷病猫もすべて引き取り、譲渡をしているそうです。
「息がある限り引き取る」のだそうです。
なるほど、それで殺処分ゼロになっているのですね。

ただ、こんな活動をボランティアがやっていたのではすぐに破綻です。
千代田区は、飼い主のいない猫の不妊手術代だけでなく、
ワクチンやウイルス検査代などで1匹6,000円、
傷病猫など入院を要する猫のために1匹40,000円の助成金が出るそうです。

香取さんは、千代田区だけが特別ではない、
どこだって行政がやる気になればできる、
千代田区に勉強に来てください!とおっしゃっていました。

ほんとにそう思いました。
行政がやる気になって舵取りをしてくれればできると。
(ただそこが問題なんですけどね…)
千代田区のような地域がどんどん増えていくことを望みます。
そうすれば殺処分なんてあっという間になくなるでしょう。
やはりボランティアだけでは歩みが遅れてしまいます。

だからといってすぐに
「千代田区のようにしてください」「補助金を増やしてください」
とはいきません。

武蔵野市は、行政と協働して活動できていますから、
とても恵まれていると思います。
補助金も千代田区ほどではありませんが出ていますし、
市が市民の相談窓口になってくれています。
とはいえ23区のように保健所があるわけではないので、
同じようにすることは難しいと思います。

それならば、むさしの地域猫の会の中でそれができないか、
つまり、傷病猫を助けたい人に助成金を出し、
譲渡に向けての初期治療費にも助成金を出す。
そのためには莫大な費用が必要なので、
その資金をなんとかかんとか捻出できないものか…。

現在の会の収入の中で行政からの補助金の割合は1/9程度です。
今年度は1/10程度になると思っています。
これまで試行錯誤して頑張って、ここまでになりました。

それならもっともっと頑張れば、可能かもしれない。
そんな途方もない、夢のようなことを考えました…。
うん、疲れているんだな…。






<わたくしごと>
日曜日は夫の誕生日なので美味しいケーキを食べにいきました。
途中で会話は「もっと便利な捕獲器を作ることはできないか」に。
踏み板式ではなく、リモコンで扉が閉まるものです。
夫は理系なので、そんなんを考えるのが得意。
ですが、夫はわたしが猫のことばかりしていることには賛成していません。
夫にも、家族にも、ものすごい負担をかけているので当然です。
それでも理解を示してくれて、
今までの仕事を辞めて保護猫カフェで働くことも許してくれました。
最初は反対されました。
収入も減りますし、大変になることは目に見えていますから当たり前ですね。
でも「好きなことが仕事にできるなんてなかなかないから、やってみたらいい」と。
夫に感謝しています。家族にも。うちの猫たちにも。
ありがとう。これからも、よろしくね。



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-28 01:30 | 個人的なこと | Comments(0)

次から次へと…。

連日いろいろありすぎて、脳ミソがついていきません…(/_;)

引き取った17匹のうちの仔猫たちが
次々に具合が悪くなってしまいました。

ひどい風邪の子、
嘔吐や下痢を繰り返す子、
らせん菌が増殖して下痢する子など…
入院する子も出ています。

大人猫たちは、
トイレ以外で粗相をしてしまう子など多少の問題はありますが、
みんなおおむね元気にしています。

人には馴れているとはいえ、
環境の変化へのストレスはやはり大きいのでしょう…。
早くみんなよくなって、安心してくれることを祈ります。

そしてまぶたを縫い合わせた仔猫さん。
エリカラを外してしまい目をひっかいて糸が取れてしまいました…
この子も入院してじっくり治してもらうことに。
この子がいちばん心配です。



そんな間にも、通常の相談も入ってきます。

以前TNRをした場所の餌やりさんから
「新しく流れてきた子のお腹が大きいかも」と連絡が。
急いで名人に捕まえていただくと、もう今にも生まれそう…。
どうしよう、どうしよう…仕方ありません、生んでいただくことにしました。
お外の猫さんが家の中で出産するのは本当に本当に本当に難しいです。
でも……預かりさんのお宅へ移動し出産してもらうことにしました。
どうか無事に出産して、育ててくれますように!!


そして昨日は、警察から会のことを教えてもらいましたという方から。
とても人懐こくて飛びついてくるような子が、
車がびゅんびゅん通る車道のそばでにゃーにゃー鳴いているので
思わず保護してしまいました、
でもうちには病気のうさぎがいるので保護できないんです…というご相談。

そんな子をそんな場所に置いておけません!
保護してくださって本当によかった。
c0268274_13080203.jpg
1才未満くらいの男の子です。かわいいですね。
その方が医療費をご負担くださったので会で預かり譲渡することにしました。

その方はどうしていいのかわからずにとりあえず警察に連絡をしたそうです。
警察に持ち込まれた猫は通常、動物愛護相談センターに連れて行かれます。
そうなっては大変ですから、
武蔵野警察署には猫の相談があれば会に連絡をくださいと伝えてあります。
とはいえ警察経由の連絡がなかなかないので大丈夫かなーと心配していたのですが、
ちゃんと伝わっていました。よかったよかった。
4月になったらまたちゃんとご挨拶に行かねば。
担当者が代わると引き継ぎがされているか心配ですからね。


それにしても…、保護猫カフェができて本当によかった。
そこのキャパがなければもう崩壊です…。
みなさん保護猫カフェにきてくださいね~
それなりに売上がないと潰れてしまいますので…(^_^;)
カフェのことはまた後ほど書きますが、4月初旬OPEN予定です。


いやぁしかし。
これで仔猫シーズンに突入したらどうなってしまうんだろうか。
考えるだけでおそろしいので、とりあえず考えないようにしよう。
なんとかなるさ!



★ご支援のお願い★

預かりボラさんたちは、猫のお世話だけでも大変なのに
ご飯代や猫砂代もほとんどが自前になってしまうので、
むさしの地域猫の会の欲しいものリスト」からご支援をいただければ助かります。
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。

また、状態の悪い子たちの医療費、
駆虫代、ワクチン接種、ウイルス検査代、不妊手術代等の
ご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-27 13:41 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

17匹の移動終了。目の飛び出た仔猫のこと。

※ご注意※ 痛々しい術後の写真が下の方にあります。


今日は17匹の猫たちの最後の3匹の手術を終えて、
預かりボランティアさんのお宅へ届けてきました。
c0268274_23500243.jpg
c0268274_23500262.jpg
写真は預かりさんのインスタより拝借。

まだまだ緊張しているみたいです。
ほかのお宅に行った子たちも、いくら馴れているとはいえ、
急な環境の変化に戸惑って大変なようです。
ご飯を食べない子や、おしっこをしない子など…。
これからもいろいろあるでしょう。
全員を引き取りましたが、みんなを無事に新しい家族の元へ届けるまで
まだまだいろいろなことがあると思います。
かわいそうですが、がんばってもらうしかありません。


そして、昨夜手術をする予定だった子。
予定していた手術は結局できなかったそうです。
眼球が飛び出してしまわないように、まぶたを縫いました。
体重がまだ500gしかないので全身麻酔のリスクが大きいので、
局所麻酔だけでがんばりました…。
今後は眼球が委縮してくれることを祈ります。

処置後の写真をずっと下の方に載せます。
かなり痛々しいので、苦手な方はご覧にならない方がよいと思います。
手術前の写真もいただいたのですが、あまりにひどいので載せるのは控えます。

以下は、この子の面倒を見てくださっている方からのメールです。

引き続き縫った隙間から点眼を続けます。
眼はもう見えなくなってしまいましたが、点眼を続け眼球が委縮するのを期待します。
出来れば眼球摘出は避けたいです。

あの子は一日何度もの点眼も投薬も頑張ってます。
今回のもの凄く痛かったであろう瞼を縫い合わせる処置も頑張りました。
幸せにならなきゃおかしいよね。


ちなみにほかの5匹の兄妹たちはとても元気にしています。
目もだいぶ良くなってきたそうです。






























c0268274_23501029.jpg
よくがんばった!!






******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-26 00:34 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

17匹全員引き取りましたと、仔猫の目の手術。

ご支援が引き続き続々と届いています。
ありがとうございます!

寄付金につきましては週末に確認してこちらで報告します。
日々、手術やら治療やらワクチンやら検査やらで1万円札が何枚も飛んでいきますが、
みなさんのご支援のおかげできちんと治療を受けさせてあげることができます。
(足りなくたってなんとかなるさ!という気持ちでやっていますが…)

支援物資につきましては時間がかかるかもしれませんがお礼状をお届けします。
(たくさん来ていますので遅くなってしまったらすみません)
猫たちと一緒に預かりボランティアさんにお届けしています。


さて、昨日今日と、引き取りラッシュでした。

昨日はTさんが丸1日かけて
朝から茶白のショウタくんを預かりさんのお宅へ届け、
午後から仔猫6匹を病院&別の預かりさんのところへ届け、
不妊手術の終わった大人猫さん2匹をさらに別の預かりさんのところへ届けました。

この仔猫のうちの1匹が、数日前に怪我をしていました。
お皿を割ってその破片で足を切ってしまったそうです。
c0268274_00483631.jpg
今日、病院で包帯を巻いてもらいました。
あとは抗生剤で治療です。

さらに風邪がひどかった子が2匹。
さらに1匹は胸の骨に異常があるかもとレントゲンを撮りましたが異常なしでした。
なんとかかんとか、みんな新しいお家に移動していきました。

大人猫の中にも1匹、目が悪い子がいて、
あまり見えていないかな…という状態のようです。
ご飯やお水のお皿をひっくり返してしまいます。
環境に馴れるまでは難しいのかもしれません…。


そして今日はわたしが午後からお届けの旅でした。
手に障害のある仔猫2匹と、
手術済みの大人猫1匹と、
明日手術を受ける大人猫3匹を引き取りました。
これで全員を預かったことになりました。

最後に保護主さんは「最後まで一緒にいられなくてごめんね」と声をかけていました。
そこには確かに愛情があったように見えたし、
とても複雑な気持ちになりました。
なにがいけなくてこんなことになってしまったのか、わからなくなりました。
わたしは「きっとみんなをしあわせにしますから」と言って別れました。

感傷にひたっているひまはありません。
その後、手術済みの大人猫さんを預かりさん宅に届け、
仔猫2匹を診ていただくために病院へ。
c0268274_00483619.jpg
c0268274_00483630.jpg
まずは男の子。
体重は3キロちょっとで、生後5ヶ月くらい。
両前足に障害があり、ぐにゃりとしています。
両手の指も、1本少ないです。
さらに、睾丸も1個ありませんでした。
停留睾丸というやつですね。


c0268274_00483697.jpg
c0268274_00483749.jpg
お次は女の子。
体重は2キロちょっと。
この子は左前足が曲がっています。

お顔の方はなかなかのファニーフェイス(*^^)v
気が強く、注射のときにだいぶ反抗していました。

2匹とも前足に障害がありますが普通に生活をしていたということなので、
預かりさんのお宅でも本当に支障がないか見ていただくことに。

もし不自由があるのならレントゲンを撮って原因を探り、
できる治療があるのならやっていこうと思います。

で、2匹を預かりさんのお宅へお届けし、
手術組3匹を今晩の宿へ。
明日の朝から手術をして、夜には別の預かりさんのお宅へお届けです。

明日もハードな一日になりそうです。


そして、まだここには書けないのですが、
先週保護した風邪ひきの仔猫&乳飲み子9匹の件でもめています。
それがいちばん大変です…。
まだまだ困難な問題が山積みなのです。

両目が飛び出していた仔猫は、
もう今にも目玉が飛び出しそうということで今夜手術になりました。

どうか無事に終わりますように。
c0268274_21135267.jpg
この子は両目の視力を失いますが、
その分しあわせになってくれるはずです。
世の中はそういう風になっていると、信じたいです。

見えなくなって、手が曲がっていたって、全然平気。
でも本当は…。
心がえぐられるような思いです。



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-25 01:48 | 保護・譲渡活動 | Comments(2)

乳飲み子2匹は元気です。17匹も順次移動。

ご支援が続々と届いています。
本当にありがとうございます。
支援物資が届くのは別の会員さんのお宅で、
写真を載せることができなくて申し訳ありません。
時間がかかるかもしれませんが、
ご住所の記載がある方にはお礼状を送っております。

虹の橋を渡ってしまった仔猫、ウリちゃんの兄妹たち。
c0268274_23341131.jpg
c0268274_23341117.jpg
アビちゃんと、ありさちゃん。
なんとか育っています。
体重も15~20g増えたそうです。
このまま元気に育ってほしいです。


今日は17匹引き取った子たちのうち、
キジ白のコウタくんと、黒白のメイちゃんが手術をしました。
それぞれ、預かりボラさんのお宅へ移動しました。
コウタくんは写真を撮り忘れましたが、
キジ白のイケメンさんでした。
コウタくんは4月から保護猫カフェにはいる予定です。

そしていちばんの問題児(?)メイちゃん。
c0268274_23335463.jpg
瞳孔が開いてますね…。
じつはこの子だけ、全然人馴れできていないのです。

12月に仔猫と一緒に保護されたのですが、
ずっと家庭内ノラさん状態だったそうです。

それでもメイちゃんだけお外に戻すわけにもいきませんから、
がんばって人馴れ修行をしてもらいます。
預かりに名乗りを上げてくださったSさん!本当にありがとうございます。
メイちゃんをどうぞよろしくお願いします。


明日も手術の予約が入っていますが、
じつはこのお宅にはまだお庭にご飯を食べに来ている子がいました。
女の子2匹と男の子1匹です。
女の子たちに、明日、手術を受けてもらいます。

この子たちはご飯をもらっている方が2名いることがわかっていますので、
地域猫になってもらいます。


あと3日でほかの子たちもみんな移動させないといけません。
パズルのように手術の日と移動と搬送の手配とを調整。
頭がパニックです…。

仕事や保護猫カフェの準備、
飼い主さん入院の現場やその他の問題もあり、
全部の子の移動に付き添えませんが、
情報は随時お知らせしていきます。
写真も届いたらUPしていきます!

あたたかく見守ってやってくださいm(__)m



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-21 23:53 | 保護・譲渡活動 | Comments(4)

17匹の猫を引き取ることになりました。

お家の中で面倒をみていた猫たちを
飼えなくなってしまったという相談のお宅に行ってきました。

そのお宅には全部で21匹の猫がいましたが
ご事情があり3/27までに引っ越さなければいけなくなり、
最初から飼っていた2匹しか連れていけない、ということでした。

1~2歳の大人猫が9匹、
3~4ヶ月の仔猫が10匹いましたが、
仔猫2匹は引き取り手が見つかったそうです。

お引っ越しまでに引き取り先が見つからなかったらどうされるつもりだったのですか?
と聞いたところ、
本当にかわいそうなのですが、動物愛護相談センターへ連れて行くしかないと思っていました。
とのお返事でした。

c0268274_23374478.jpg
c0268274_23374426.jpg
c0268274_23374408.jpg
c0268274_23374495.jpg
c0268274_23374455.jpg
c0268274_23374459.jpg

こんなにかわいい子たちをセンターへ行かせるわけにはいきません。

みんなを引き取ることにしました。


c0268274_23374400.jpg
この子は、手に障害がありました。
もう1匹、この子の兄妹にも障害がありますが、
元気で、生活するにはなんの不自由もないそうです。
わたしたちが行ったときも普通に歩いていました。

24日までにみんな引き取らないといけませんので、
預かりボランティアさん達に数匹ずつお願いし、
一部の子は保護猫カフェに入れます。(OPENまでは預かっていただきます)

会にはシェルターなどはありませんが、
ボランティアさんたちの協力で全員引き取ることができそうです。
みなさん、「それは大変!預かりますよ」と快く引き受けてくださいました。


そこで、本当に心苦しいのですがみなさんにお願いです。

預かりボラさんたちは、猫のお世話だけでも大変なのに
ご飯代や猫砂代もほとんどが自前になってしまうので、
こちらの「むさしの地域猫の会の欲しいものリスト」からご支援をいただければ助かります。
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。

また、移動する前に全員の駆虫、ワクチン接種、ウイルス検査をして、
大人猫たちには不妊手術をしてもらわないといけないのですが、
今は年度末で会の活動資金がいちばん少ない時期です…。
医療費のご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

ひとつ前に書いたひどい風邪ひきの仔猫たちの治療費も
飼い主さんに治療費をすべて負担していただけるかは、わかりません。



それから、悲しいお知らせがあります。
先日保護した子たちの中でいちばん小さかったこの子。
c0268274_21490742.jpg
昨日、天国へ旅立ってしまいました。

「あの子たちを助けてください」と
すぐにフードのご支援をいただいた方もいました。
助けてあげることができなくてすみません。

兄妹たちは、がんばっています。きっと生きてくれると思います。



最後に。
21匹の猫たちを飼っていたこの方は
この数年、お庭にご飯を食べにくる猫や
お庭で仔猫を生んでしまった親子を不憫に思い家に入れていました。
最初の2匹までは去勢手術をしていたけれども、
ご近所の動物病院では手術代がとても高く、
獣医さんから払えないなら連れてこないでください、
というようなことを言われてしまったそうです。

地域猫活動は行政、市民、ボランティアの三者協働といいますが、
猫のことで困ったら、普通は動物病院に行きますよね。
そこで「地域猫」のことを知ることができたら、もっと違っていたと思います。

地域猫活動は、獣医さんの協力なしには成り立ちません。
もっともっと外猫たちに優しい動物病院ができることを願います。

そのためにわたしたちができることも、
考えていきたいと思います。



******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-21 00:25 | 保護・譲渡活動 | Comments(7)

がんばれ、仔猫たち!!

今日も大変なことが起こりました。

猫をたくさん飼っている方が緊急入院。
家の中にいる子たちが残されました。

成猫は十数匹。
みんなお腹を空かせていました。

そして1ヶ月くらいの仔猫が6匹。
みんなひどい風邪で目がぐちゃぐちゃです。
c0268274_21153198.jpg
c0268274_21135267.jpg
c0268274_21135790.jpg
c0268274_21140507.jpg
c0268274_21141587.jpg
c0268274_21153046.jpg
c0268274_21153097.jpg
そして、生まれたばかりの子も3匹。
c0268274_21490751.jpg
c0268274_21490742.jpg
c0268274_21490862.jpg
母猫はいましたが、
このままではみんな風邪をこじらせて、
死んでしまうか、目がダメになります。

仔猫はみんな預かりボランティアさんに託しました。
風邪っぴき6匹は、病院で治療中に
たまたま薬をもらいにきていたベテランボラさんに
そのままお持ち帰りしていただきました…。
なんてタイミング!
このレベルの子たちを託せる方はなかなかいないので、とても助かりました。

わたしって、運がいいのかも…。


みんな、点眼やらお薬やらがんばれ!!
がんばったらきっと、良くなるからね。

多少障害が残っても全然平気よ。
それが個性になるしね。


飼い主さんは重篤な病気でしたが、なんとか手術は終わったそうです。

成猫たちにはとりあえずNさんがご飯をあげに行ってくれます。
その方が毎日給餌に通っていた地域猫たちにも。

全部で5か所あった餌場は、
一緒に回ったことのある人がいたので知ることができました。


猫の命を預かるには、ひとりだけではだめですね。
自分になにかあったときのために、
猫たちの命を託せる人がいないと。


でもきっと、
これからこういう問題がたくさん起こるでしょう。
なにか対策が必要だよな…。


そしてこのほかにもひとつ大きな問題があります。
16匹の猫たちの預かり先をあと1週間で探さないといけません。

詳細は改めてご報告します。
明日は仕事で動けないのがイタイ…時間がない。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-19 00:21 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

問題いろいろ。と、保護猫カフェ改修中。

ちょっとね…いきなりいろいろきましたよ。
年度末でお金のない時期に困ったこととか…。
詳しくお伝えすることができるようになったらご支援お願いするかもです。

むーん、頭がパニックです。
仔猫シーズンまではゆっくりできると思ったんですけどね。


そんな中、今日は保護猫カフェのいろいろを決めに。
c0268274_23435878.jpg
改修中。

アルバイトさんもひとり、決まりました。
4月2週目くらいにプレオープンできるかな。

その前にいろいろな問題を解決しないと…。

次年度の補助金申請もしないといけないのになぁ(/_;)


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫シーズンに入り、仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

少しでもたくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2016-03-17 23:56 | 会の活動全般 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧