<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

腎臓病になる前に補液を日課にするという方法。

世の中はGWですかね?
わたしは暦通り出勤です。

さて、カムイ、ネオ、ヒバナの里親さんから聞いた
補液を日課にして猫の健康を守る「補液最強説」について書きたいと思います。

里親さんはカムイを迎える前にも猫を飼っていました。
前の子たちはとっても長生きで21才、24才、25才でした。
(12才で亡くなった子もいたそうです)

それを聞いて秘訣を聞いてみたところ「補液」だとおっしゃいます。
補液は、腎臓病の子に自宅でしている方も結構いますね。
でも、こちらのお宅ではちょっと数値が悪くなる歳ぐらいから始めました。
10才超えたくらいからだったかな?
定期的にきちんと健康診断をして数値が少し悪くなったら、というぐらいでいいそうです。

液と注射針はこちら。
c0268274_08514768.jpg
c0268274_08514882.jpg
病院で購入します。
あと加圧バックがあるといいそうです。
チューブの部分が長い方が猫が嫌がって動いたときにも針が外れなくていいのだとか。

最初は毎日でなくても、数日に1回とかで馴らしていきます。
背中の、首の後ろ部分の皮をひっぱって注射針を刺しますから
今のうちから背中の皮をひっぱる訓練をしておくといいです。
それが気持ちのいいことだ~、と覚えてもらえたらいいですね。

最終的には1日に1~2回が目標。
1日で10~30CCぐらい。
10CCぐらいだと、10秒くらいで入れられるそうです。
液は1パック1000円くらいだそうですから、そんなに費用はかかりません。
注射針は使い捨てです。

大事なことは液をレンジであたためること。
からだに急に冷たい液が入ったら猫も違和感を感じます。
時期にもよりますがレンジで40秒~1分30秒くらいが目安。

前に見たテレビでも、犬猫に打つ注射液をあたためている獣医さんがいました。
動物の立場にたったよい考えだと思ったのを覚えています。

この方法で、25才まで生きた子は、
腎臓がひとつしぼんでしまっても問題なく、
最後は別の病気が原因で亡くなったのだそうです。
ご飯も、療養食ではなく普通のご飯を食べていました。

療養食というのはおいしくないので、あまり食べません。
年老いておいしくないご飯を食べさせるのはちょっとかわいそうかなぁと思うことがあります。
でも健康には変えられないし…と。
人間は自分で「これを食べていたらからだに良くないからこっちを食べよう」と納得できますが、
猫にはそんなこと関係ないですもんね。

うちの長男坊は小さい頃から腎臓が小さいですね、と言われてきました。
今年で9才になりますが、そろそろ本気で気をつけないといけない時期。
わたしは爪切りさえもままならないヘタレ飼い主ですから自信はないですが、
馴れてしまえば時間もかからずできるようになるのだそうです。
今度の検診のときに、先生に相談してみようかしらと思っています。

以上がカムイの里親さんからうかがった情報ですが、
補液をする場合はもちろん、かかりつけの先生ときちんと相談してください。
信頼できる先生とがっつり相談しながらやることが大事だそうです。

どの猫にも当てはまることではないと思いますから、
きちんと調べて、獣医さんと相談してみてください。

愛猫のことで悩んでいる方の参考になればと思い、書きました。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-04-29 09:40 | 個人的なこと | Comments(1)

にゃー子と、乳飲み子。

さて、ちくわ嬢。
c0268274_22444776.jpg
ちくわじゃないわ!にゃー子よ!
(※Yさん、インスタ画像拝借しました。)

預かりボランティアさんのお宅で、かわいいお名前いただきました。

検査の結果は、甲状腺ホルモンに異常はなく、肝臓の方でした。
それはそれでかわいそうですが、お薬でよくなる可能性が高いので、よかったです。
ちくわしか食べられなかったぐらいですからヘンなものを食べてしまったのかも。
しばらくお薬飲んで、ちゃんとしたもの食べて、また検査しましょうね。

この子はとっても甘えん坊でよくにゃーにゃー鳴くそうです。
年齢はそこそこいってるようですが小柄で子猫のような鳴き声です。

お外で暮らす子は過酷です…本当に。


さて、Aさんのところに育児放棄子猫、4にゃん増えました。
c0268274_23122236.jpg
低体温だったそうですが、みんな無事に育ちますように。


今週末はチョビのお届け。
c0268274_23321924.jpg

GWの5/3は、井の頭公園の100周年記念イベントに展示と販売で参加します。
c0268274_09495803.jpg
妖怪ウォッチショーや、キンシオタニさんのトークショーなんかがあって楽しそうです。
朝早いのはつらいけど楽しもうと思います!
天気もよくなるといいな~
毎日いろいろあって悩ましいのですが、太陽にあたるといいんですよね。
なるべく陽に当たるように、歩くように、心がけていますが、
会社勤めだとそれも難しいですね。
日中箱の中にいて太陽にあたらない毎日を送っているから
現代人はこんなにキリキリしてるのではないのかしら?


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-04-28 09:44 | 保護・譲渡活動 | Comments(1)

ネオ&ヒバナの正式譲渡と、カムイ写真館。

先週の譲渡会の前日、黒サビ兄妹の正式譲渡に行ってきました。
ネオくんと、ヒバナちゃん。
c0268274_00235227.jpg
ふふ、先輩のカムイくんもいますね(*^_^*)
みんなで遊んでもらっています。
c0268274_00235134.jpg
カムイくんとも問題なく過ごしているようです。
とくにネオくんは、カムイくんが好きでくっついていくんだとか。

兄妹はまだまだ触らせてくれないそうですが、
そんなの全然平気です、と里親さん。

家の中をビュンビュン飛び回っているそう。
とくにヒバナはオテンバなんだそうですよ。

この子たちは本当にしあわせそうで、聞いているだけでこちらもしあわせ気分♪



さてここで、カムイくんファンのためのカムイ写真館です!
c0268274_00225421.jpg
c0268274_00402523.jpg
保護してすぐのころ。
c0268274_00402639.jpeg
c0268274_00402409.jpeg
c0268274_00402589.jpg
だいぶ太ってきて、馴れてきた頃。
c0268274_00402579.jpeg
c0268274_00402402.jpeg
おもちゃで遊んだり。
c0268274_00402564.jpeg
c0268274_00402440.jpg
c0268274_00402492.jpeg
足の間に挟まるのが好きで、もふもふされて、うっとりしたり。

カムイのような子がこんな風にまたしあわせになれるなら、
子猫だけではなくてシニアの子でもできるだけ保護してあげたい。
こんな子が外で生きていくなんて辛すぎますから。


というわけで、また保護しました…。
c0268274_00463685.jpg
ちくわちゃん。

歯の状態からすると5才以上。
でも体重はたったの2キロでガリガリ。
片目がありません。
元いた場所ではちくわしかもらえなかったんだとか…。

リリース予定でしたが、保護にシフト。
エイズ白血病は陰性でしたが、肝機能系の数値がかなり悪く、要再検査。
肝炎か甲状腺ホルモン異常か。外部検査に出しています。

ちくわちゃんもきっと元気になって、素敵な里親さんが見つかりますように。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-04-23 00:51 | 保護・譲渡活動 | Comments(2)

新しい命

新しい命が続々と生まれています。
ですがまだ、”生まれました相談”がきて保護しているわけではありません。

母猫のお腹が大きくなってあわててTNRの相談が来て、
(だいたいいつも大きくなってから来るんですよ…)
もう臨月、手術なんてできない、産んでもらいましょう、という子たちです。

この「保護して産ませる」というのは本来地域猫活動ではありませんし、
誰でもできるものではありません。おすすめもできません。

個人的にはお腹の大きな母猫にはそのまま産んでもらって、
子猫を育て終わってから手術してもらうのがいちばんいいと思います。

ですが世の中、そうそううまくいきませんよね。
妊娠猫にそのまま産んでもらったら…
たくさん猫が居過ぎて見過ごせない場所かもしれない。
その後どこかへ行ってしまうかもしれない、
もう二度と捕まらないかもしれない、
子猫は育たないかもしれない、などなど事情はさまざま。

今わたしが知っている環境ではたまたま、
妊娠猫を預かれる方がいて、
母猫が育児放棄をしたときに乳飲み子を育ててくださる方がいて、
相談者さんの負担やみなさんのご支援で
かかる費用や物資もある程度まかなえる環境があるのでできます。

Iさん宅ではすでに14匹生まれ、
2匹は母猫が育児放棄をしたためAさんに託し、
さらに新たにOさん宅で3匹生まれました。

みんなこれからすくすくと育つという保証はありません。
自然界でもそうであるように、
家の中でも無事に育たない子が必ずいます。
そのたびに育てている人たちはとてつもなく悲しい思いをします。
でも、次の子も引き受けてくれます。
子猫を育てることは、かわいくて嬉しいこともありますが、
その反面、つらく悲しい思いをもはらんでいます。

ということで、人工授乳中の子猫たち。
c0268274_19345675.jpg
がんばって大きくなるんだよ!


これから子猫用パウチ、ミルク、猫砂などたくさん必要になります。
同時に、腎臓の悪い子などの療養食ご飯も必要です。
ご支援いただけると助かります。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-04-19 19:54 | 保護・譲渡活動 | Comments(3)

譲渡会、暑さとの戦い。

数日前まで雨予報だったのに、日曜日は夏の暑さでした。
そんな中行われた、井の頭公園での譲渡会。
今年は桜がずいぶん長く楽しめたのでまだお花見の人もたくさんいました。

c0268274_21011775.jpg
今回は、例年になく参加数が少なかったです。全部で20匹。
今年生まれの仔猫はいなかったです。

去年生まれた子、中年の子、シニアの子、そしてエイズキャリアの子と、
普段はあまり決まらない条件の子が多かったのですが、14匹にお申し込みが入りました。

今回は預かりボランティアのOさんの発案で、エイズキャリアの子のコーナーを設けました。
Oさん手作りのPOPで、
エイズキャリアはきちんと理解してお家の中でストレスなく過ごせれば
ノンキャリアの子と何ら変わりなく、こわくないということをアピール。
もちろん、気をつけたいこと、他の子に感染する可能性もあることなどきちんと説明。
その成果もあってか、2匹にお申し込みがありました。
キャリアの子には、より一層しあわせになってほしいですから、とてもうれしかったです。
どうか、家族に愛されてしあわせな一生を送れますように。

それにしても日差しも強くとても暑かった!
猫たちこのままでは疲れてしまう~と、
うちわで扇ぎつつ、保冷剤を用意し、なんとかみんながんばりました。
今日はご縁がなかった子も、このがんばりをきっと猫の神様が見ていて
次に素敵なご縁を持ってきてくれるはずです。世の中ってそういうもんであってほしい。

次回は5月21日、カフェゼノンです。
c0268274_21013985.jpg
次もたぶんまだ子猫は参加しないかなぁ。

いつもだいたいGW明けくらいから子猫の相談が来始めるので、
そこから保護して、ワクチンとかして、6月くらいから里親さん探しです。

市役所の方にも聞きましたが、まだ子猫の相談はないそうです。
というか、猫の相談がこないそうです。
それはそれでちょっと心配ですけど。


今日は里親さんが寄付を持ってきてくださったり、
預かりさんが大好きなお菓子を持って励ましにきてくださったりと、
有難く嬉しいこともあって気持ちがだいぶ回復しました。
まだまだ問題山積みなのですが、少しずつ解決していきたい。

どうにもならないことを見ないようにしているだけでなく
継続可能な活動をしていくための努力をしていかねばと思っています。


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-04-16 21:33 | 保護・譲渡活動 | Comments(3)

4/16(日)井の頭公園で譲渡会です。

いけません。
ブログを何度も書こうとしましたが、
究極にくら~い内容になってしまいます。

わたしがどんなに鬱々していても猫はしあわせになりません。
やるべきことをやるだけです。

ということで、今週末の日曜日は井の頭公園で譲渡会です!
c0268274_21382750.jpg
小雨程度ならやります。
去年の4月は嵐のような中でもやってましたけど…。

子猫はまだいません(少しいるかもしれませんが)。
若い猫、年寄り猫、馴れなれの子、馴れてない子、いろいろいます。
どこの子もみんな、家族になったら愛すべき存在になります。

日曜日は井の頭公園に、みんなに会いに来てください(*^_^*)


******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
仔猫用パウチ、カリカリ、猫砂もたくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-04-12 23:58 | 保護・譲渡活動 | Comments(4)

春です。イベントいろいろ。

春です。
妊娠猫や子猫の相談も出始めています。
例年、GWのあとくらいから子猫祭りになりますので、
今のうちに啓発活動や資金集めなどの準備をしておかねばなりません。

猫のことで悩んだら「むさしの地域猫の会」に相談してください
ということを少しでも多くの人に知ってほしいからです。
まだまだ地域猫のこと、保護猫のこと、会の存在を知らない人がほとんどです。

ということで、
4/2(日)は武蔵野市の桜まつりに参加してきました。
c0268274_22193972.jpg
c0268274_22193997.jpg
バザーをやったのですが、売上と同じくらい募金が集まりうれしかったです。
猫が好きなのよ~といって入れてくださるんですよね。


4月16日(日)は井の頭公園で譲渡会です。
c0268274_21382750.jpg


5月3日(水・祝)は「井の頭100祭」にも参加します。
パネル展示やチャリティーグッズの販売をする予定です。

井の頭公園は今年100年を迎えるそうです。
昔は猫がたくさんいた公園だったのでしょうね。
もちろん今もいますけど、平気で人前に出てくるような猫はいません。




★ご支援のお願い★

からご支援をいただければ助かります。
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。

また、状態の悪い子たちの医療費、
駆虫代、ワクチン接種、ウイルス検査代、不妊手術代等の
ご支援をいただければ助かります。

【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

【ゆうちょ銀行(他行からの送金)】
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******

たくさんの人にお外の猫たちのことを知ってもらうため、

ランキングに参加しています。ポチポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2017-04-04 23:44 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧