TNRのその後~餌やりの問題~

仔猫が産まれないように手術をすれば
すべてが解決するわけではありません。

手術後も猫たちがきちんとご飯をもらえるようにしなければ。

ボランティア仲間のネットワークで、
この地域の猫たちにご飯をあげている方を見つけることができました。

その方にお願いして、
この子たちにもご飯をあげていただけることになりました。
c0268274_23511461.jpg
よかったね★

ですが、10匹以上もいる猫たちに毎日ご飯をあげるのはとても大変なことです。
本当は何人かで分担してできればいいのですが・・・。

この子たちが今までなんとか生きてこられたということは、
ご飯をあげている人が少なからずいたからです。
餌やりさんの目撃情報もあり、
現場に何度か通いましたが、その方とは会えず終い。

チラシを配りましたが反応もなく、ご近所の方はあまり関心がないようです。

この子たちが「地域猫」として認められ、生きていくのは難しいかもしれません。



少しでもたくさんの人に知ってもらうため、
ランキングに参加しています。
1日1クリック、お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村
[PR]
Commented by さくらん at 2012-12-16 11:06 x
はじめまして。そちらの会の会員の方に話を聞いて知りました。
今月、来月は一年を通じて、妊娠率がもっとも低く、逆に今を逃すと、
冬の大繁殖を迎えます。私の今着手している現場も、多くの人の無関心と無責任なかわいそうエサヤリとの戦いの中、奮闘中です。
がんばりましょう!!子猫のオセンベみたくない、その一心です
Commented by musashino-cat at 2012-12-16 11:44
>さくらん さん
コメントありがとうございます^^
そうなんですね・・・冬の大繁殖・・・最近とても寒いので猫たちにはかわいそうだと思っていたのですが、そういうことなら、やるしかないですね!
今日これから捕獲いってきます。がんばりましょう~!!
by musashino-cat | 2012-12-13 00:09 | TNR活動 | Comments(2)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30