リリースした子、保護した子

今日、手術を終えた猫たちをリリースしてきました。
わたしは仕事でしたので、他の方にお願いしました。
みんなで協力してできるって素敵!

実はオスたちは、昨日のうちにリリース予定でしたが、
リリース担当のTさんたちが、
昨日の雨で放したらかわいそうと思い、
自腹を切って1泊入院させてもらったそうです。
なんてやさしい人たちだろう…とホロリ。


そして今日、無事手術を終えた猫たちがリリースされました。
みんな健康状態はよく、元気に走っていったそうです。

痛い思いをさせてごめんね、みんな。
どうか元気に長生きしてね!


そして、リリース予定だった5~6か月の猫たちを4匹、
またしても預かりをしてくださる方が引き取ってくださいました!
こんなに小さくて、この冬を生きていけないんじゃないか。。。と思われたそうです。

もぅ、みなさん、どんだけやさしいんでしょうか。
こんなにみんなやさしいのに、なんで世の中はよくならないんでしょうか・・・。
(話が反れましたが・・・)


そういうわけで、わたしの担当しているキジトラのほかに、
ポツン親子、しめじママ、キジトラ4匹、黒白1匹、
計9匹を保護して里親さんを探すことになりました。
(保護猫たちのことは順次紹介していきます)

その前にOさんとSさんが保護した7匹を含めて、計16匹。
これからの猫生を家猫として暮らしていくことになります。



・・・・・・・

いろいろな意見があると思いますが、
わたしは外で暮らす猫よりも、やっぱり家猫の方が幸せだと思っています。

あったかいお家で手足を伸ばして安心して眠れる方がいいと思うのです。
ご飯をお腹いっぱい食べて、デブ猫まっしぐらの方がいいと思うのです。
なによりも、誰かに愛されることってすごく幸せだと思うのです。

とはいっても全部の猫たちを家猫にしてあげることはできません。
それでも、それが可能な子たちはそうしてあげたいのです。

たくさんの人のあたたかい気持と協力で、
今回これだけの子を家猫にしてあげることができます。
本当にありがとうございます。

c0268274_2055481.jpg
ぼくはまだお外にいるんだニャ。



少しでもたくさんの人に知ってもらうため、
ランキングに参加しています。
1日1クリック、お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2012-12-19 00:27 | TNR活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30