寒くなると・・・

寒くなると、外の猫たちや、子猫たちが体調を崩します。

わたしたちは、市役所経由で市民の方から依頼を受けてTNRをしています。
その後の猫たちのことは、餌やりをしてくださっている方たちにお任せしています。
体調管理や病気の治療など。
でも、地域猫たちを病院へ連れて行くことは、困難です。

今回、TNRをした母猫のお腹に、しこりのようなものができ、
心配ですと連絡をもらいました。
うつ乳症か、乳房炎か。その他の病気なのか。
獣医師に相談しましたが、やはり直接診てみないと診断はできません。
その子を再度捕まえて、病院へ連れて行こうと試みましたが、
その子は姿を現しませんでした。猫だってバカじゃありません。
そうそう何度も捕まるものではありません…。
餌やりさんの話では、数日前よりしこりは小さくなっているということだったので、
少し様子を見ていただくことにしました。
なんでもなければいいのだけど・・・。

また、預かりさんのもとで人馴れ修行中の子猫たちも、
風邪をひいて通院していると連絡をもらいました。
兄弟で保護されている場合、1匹が風邪をひくと、兄弟みんなに蔓延してしまいます。
通院、治療、保温、強制給餌・・・労力も費用も、とてつもなくかかります。

それでも、無理をしてでも、でき得る限りの力で向かわなければ、きっと後悔します。
だから頑張るしかない。


さて日曜日は、市内のコミセン祭りに参加しました。
c0268274_2271227.jpg
今月、複数のコミセン祭りに参加して、会の広報、「地域猫」を広めようとがんばりました。
この日は武蔵野市長の邑上さんもいらっしゃったので、
会の活動について少し説明をさせていただきました。
わたしがもっと饒舌で、わかりやすく説明できればよかったのに・・・。


週末の餌やり。
いままで3匹いたのに、2匹しかいません。
あの子はもう、虹の橋を渡ってしまったのですから。
勝手なもので、いなくなってから、あの子のことをいろいろ考えます。
ありがとう。ごめんね。



少しでもたくさんの人に知ってもらうため、
ランキングに参加しています。
1日1クリック、お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ


[PR]
by musashino-cat | 2013-11-25 22:26 | TNR活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31