置き去りの猫たち、里親さんを募集します。その2

飼い主さんが引っ越しのときに置いて行った猫たち。
彼らがいた環境は多頭飼育で決して良いものではありませんでした。
去勢されていないオス猫が多くケンカも絶えなかったでしょう。
体中に傷のある子も少なくありません。

そんな猫たちを保護しました。
これからの猫生を穏やかにしあわせに暮らせるよう
新しい家族につなぎたいと思っています。
8匹の猫たちの家族になっていただけないでしょうか。

4)サンコ♀7才
c0268274_13071754.jpg
三毛の女の子です。
飼い主さんには懐かなかったそうで
機嫌の良い時には頭をなでることができたそうです。
数少ない女の子だったので
いつもオス猫に襲われていたのでしょう…
子猫は産まれても食べられてしまっていたそうです…
この7年間、どんなにつらい想いをしてきたのか
考えるだけで涙がでます。
保護してからじっとしていて動いているところをほとんど見ません。

5)カッちゃん♂5才
c0268274_17115658.jpg
茶トラのカッちゃん。
ツンデレタイプで、
自分から飼い主さんに寄っていくことはなかったそうです。
が、頭をなでるとゴロゴロいっていたそうです。
本当はもっと甘えたかったのかもしれません。
保護部屋では、ご飯を出すときに手が出ることもありますが、
馴れると大丈夫です。

6)チビチャ♂4才
c0268274_17245990.jpg
飼い主にはまったく懐かなかったそうです。
ほかの猫たちからのいじめ対象で
いつも隅っこに隠れていたそうです…
周りすべてが敵という感じだったとか…
身体中傷がたくさんありました134.png

身体の小さな子や女の子は
常に怯えて隠れながら暮らしていたのではないでしょうか…
サンコちゃんやチビチャ、ホタルは他の子に比べてやせっぽち。
ご飯も他の子に取られて食べられなかったのかもしれません。



駆虫、
ワクチン、
ウイルス検査、
血液検査、
不妊去勢手術、
済んでいます。

みな内臓系は大きな問題はないのですが
歯がほとんどない子が多いです。

急な変化のせいなのか、
これまでの過酷な環境のせいなのか、
みんな暗く、落ち込んでいるように見えます。
長い時間をかけた心のケアが必要かもしれません。

この子たちの新しい猫生にお付き合いいただける
里親さんを募集します。

お問い合わせは 西村 までお願いします。
☎070-6960-2828
musashinocat@gmail.com


1)~3)の子はこちらから。





=ご支援のお願い=

★医療費のご支援のお願い
【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ
※他行からの送金の場合
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★支援物資のお願い
↓Amazonの欲しいものリストから
届いたものは保護猫たちに使います。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-10-10 18:32 | 置き去りの猫たち・飼育崩壊の猫たち | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31