動物愛護相談センターに行ってきた。その2

動物愛護相談センターは
なにをしているところなのか?

↓こちらご参考に。

わたしもそうでしたが、
ノラ犬ノラ猫を収容して処分するところ
と考えている人がまだ多いそうです。

センターのやり方は年々変わってきているのに
触れるのがこわいので見ない聞かない
だから現実のことが見えない、
という図式なのではと思いました。

犬に関しては
ひとりでうろうろしていれば
狂犬病予防の観点からセンターに収容されます。
しかし東京にはノラ犬はほとんどいません。
いたとして逃げてきた子か捨てられた子など。
この子達は収容されて飼い主が見つかるまで1週間保管され、
見つからなければ登録団体に引き出されるか、
センターでの譲渡に切り替わります。
ただし、けがや病気でこの先苦しむほかはない状況、
または噛んだりするなど譲渡できない犬などは
殺処分の判断をせざるを得ないこともあります。
(その場合も相当慎重にされています)
このあたりは愛護団体とかわらないやり方だなと感じました。
犬に関しては
わたしも元々犬好きだし今だって好きです。
実際に収容されている犬たちにも会いました。
なので、思うことはたくさんあります。
が、今回は猫のことをメインに書いていきたいと思います。
(すでに長くなってますが)


改めまして猫に関しては
いわゆるノラ猫を収容することはありません。

ただ例外として
1)事故に合い瀕死の状態の猫
2)親が近くにいなくて自力で生きることのできない離乳前の子猫
3)飼い主持ち込みの猫
は収容します。
これは犬の場合も同様です。

平成29年度の収容状況がこちらです。

猫を見ると多いのは
「成猫の負傷収容」
「拾得者持ち込みの子猫」
これがほとんどです。

つまり、
・事故にあって通報された猫
・拾われた乳飲み子
です。

大人猫であれば、
「迷惑してるからこの猫もっていって!」
と言われても拒否。
しかし乳飲み子の場合
引き受けざるを得ないようです。
そのままにしておけば死んでしまうだけなので。
それでも
「近くに母猫がいるなら育てている途中なのでそのままに」
と対応しているそうです。

今までは乳飲み子が収容されると
すぐに処分をせざるを得なかった。
お世話ができないからです。
センターは本当に少ない人数で運営されていて
みな、たくさんの仕事をこなしています。
3時間おきに授乳や排せつ補助のある乳飲み子を育てる余裕がありません。
夜や休日に世話もできません。

しかし29年度から
「ミルクボランティア制度」を導入。
公募したミルクボラさんに乳飲み子を託し育ててもらいます。
その際にはミルクやシートなどの物資の支援が出ます。
このほかに登録している愛護団体等に引き渡されている子もいるでしょう。

ただ、このミルクボランティアさんに託せるかわからないので
すべての乳飲み子を引き受けることはできません。
立場上、あいまいな言い方もできないでしょう。
相談者は、
自分でなんとかするか、
処分を承知の上でセンターに渡すか
の選択を迫られます。

かわいそうだからなんとかしたい、
でも自分ではどうにもできない、
という人にとっては結局厳しい返答になります。
その後に、
自分でボランティアを探して相談してくる方もいます。
それはセンターでも認識されていました。

こんな言い方はいやですが、
結局、見つけた人が自分でどうにかしなければ
責任の押し付け合いになるわけです。

それでも、
東京のセンターでは
なるべく健康な子を処分しないで済むよう
努力をされているのだと感じました。

所長さんが
「わたしたちだって処分なんてしたくない」
と言いました。
所長さんは猫を2匹飼っている
わたしたちと同じ猫好きですから
その気持ち、つらさはどんなにかと想像できます。

本当に、同じだな、と思いました。

子猫を見つけた人や
ボロボロになった猫を見つけた人から
なんとかしてほしいと相談がきて、
母猫のいない乳飲み子は
放っておくと死んでしまうから引き受ける。
引き受けてくれるボランティアがいればお願いし、
無事に育てば譲渡する。

わたしたちは限られた地域の中でやっていますから
その先のことも考えて
母猫や周りの猫のTNRもセットでやる。
TNRのお手伝いもする。
これは仕事ではなくてボランティアだからできます。

これを行政ができるようにならないものか。
武蔵野市では猫の数はだいぶ減りましたから
そろそろそういう仕組みを作れないかと考えています。

また長くなってしまったので
センターについてはまた後日書こうと思います。


=ご支援のお願い=

★医療費のご支援のお願い
【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ
※他行からの送金の場合
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★支援物資のお願い
↓Amazonの欲しいものリストから
届いたものは保護猫たちに使います。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

by musashino-cat | 2019-02-04 12:30 | 個人的なこと | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28