カテゴリ:会の活動全般( 100 )

4/21(土)井の頭公園で譲渡会です。

4月に入ってからも
なんやかんや相談は途切れないんですが、
ほとんどが活動地域外からのものです。

子猫の相談がくるのは例年GW明けですが、
今年は少なくなっているといいなぁと思います。

先週末は隣接地域から
子猫が生まれてしまった相談がきました。

ご高齢のお一人暮らしのお庭で子猫4匹。
相談者さんがしばらく預かってくださることになりました。
ママにお乳をあげてもらって子猫たちは順調に育っています。
c0268274_15505103.jpg
c0268274_15505188.jpg

さて、このちびっこたちの里親募集はまだ先ですが、
今週の土曜日には井の頭公園で譲渡会があります。

c0268274_22541491.jpg
今回初めて土曜日の開催です。
天気予報では夏日の予報。
猫たち暑いかも…保冷材が必要かな。

今後、井の頭公園での譲渡会はなくしていく方向で動いています。
天気や日差しや気温に左右されやすく
人が多すぎて猫たちにも負担がかかっているのが気になっていました。

啓発活動という点ではよいのですが、
譲渡会では猫たちのことを第一に考えていきたいと思っております。

ということで最後になるかもしれない井の頭公園の譲渡会。
新緑の美しい季節、ぜひ遊びにいらしてください♪


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-04-18 16:21 | 会の活動全般 | Comments(0)

地域猫活動のその先。

年度替わりでバタバタしております134.png

昨年度の活動の総括と報告
武蔵野市の補助金の申請
会員総会の準備
などなど、事務仕事山盛りです。
仕事の方も忙しい時期。

加えてそろそろ子猫相談もやってきます。
これからやってくる乳飲み子の相談は
時間との戦いですから何時も気が抜けません。

さてそんななか、武蔵野市長に挨拶にいきました。
c0268274_23273408.jpg
わたしたちの武蔵野市は昨年、市長が変わりました。
松下玲子市長。初の女性市長です。

市長はお忙しく15分だけでしたが
会の活動のことやその成果などをお話ししました。

以前の市長は猫問題や動物愛護にはあまり熱心ではありませんでしたから、
(こんなことを書いたら怒られるかしら?)
松下市長にはぜひ、人にも動物にもやさしい街を目指していただきたいと思います。

武蔵野市はいまでは猫問題にそれほど困らなくなっています。
ノラ猫が増えて困っているという場所は
わたしの知る限りではありません。
広い市内にはあるかもしれませんが…。

そうすると、地域猫活動といえども
TNRメインの活動から変化していきます。
子猫が居ればすべて保護して譲渡、
捨て猫らしき子や弱っている子も可能な限り保護。
そういう子は譲渡にも時間がかかり
(もしくは譲渡できない)
医療費もかさみます。

最近では、協力獣医さんや無料チケットなどがあり
不妊去勢手術にはそれほどお金がかからなくなりました。
その分を保護猫の医療費などに充てていますが
その金額はかなりになります。

TNRの頭数はどんどん少なくなっていますが
年間収支はどんどん増えています。

このままいくといったいどうなるんだろう?

今後、地域猫たちが年を取り、
それを心配する人たちからの相談が増えるでしょう。
怪我をしていてどうしましょう
具合が悪そうですがどうしましょう
放っておくわけにはいかないし、
会員さんもサポーターさんも
その子たちをなんとか助けたいと思っています。

地域猫活動のその先には
いったいどんなものが待っているのか?

ボランティアが担っていけるものなのか?

殺処分ゼロという言葉が飛び交う今の世の中。
「困っている猫を助けたい」
という想いがネットを通じて世界中に広がります。

行く先を考えるとプレッシャーに押し潰されそうになります。

そんなときには初心に戻ります。
全部を助けることはできない、
でも、
せめて目の前にいる子は助けたい。

猫も人もしあわせに暮らしていける日がくるまで
継続可能な活動にしていかねばと思っています。
たとえそんな日が来なかったとしても。

猫を愛するたくさんの人たちの協力なくしてはできません。
今年度もどうか、よろしくお願いいたします。


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-04-04 14:06 | 会の活動全般 | Comments(0)

市役所との打ち合わせ

年度末ですね。
市役所で環境政策課と打ち合わせをしてきました。
c0268274_16095286.jpg

まず、今年度、環境政策課に寄せられた相談・苦情を見せていただきました。
件数としては24件。

弱った猫を見つけたという相談 5件
ノラ猫・地域猫の糞尿・鳴き声などの苦情 5件
飼い猫の脱走 5件
子猫の相談 4件
餌やりの苦情 2件
その他 3件

このうちの半分は、むさしの地域猫の会に即座に回してもらっていました。
とくに子猫の相談は1分1秒を争うのですぐに電話をくださいとお願しています。

弱った猫の相談もほぼ回してもらいました。
保護⇒病院の流れで対応し、助かった子もいます。
ありがたいことに、相談者さんが治療費を負担してくださることもありました。

迷子猫の相談についてはお知らせがなかったので
今後は回していただくようにしました。
会には日々、迷子猫の情報が寄せられますし、
猫が脱走した場合のアドバイスやお手伝いもできます。
市内の猫の情報をよーく知っている会員さん餌やりさんもたくさん知っています。
ボランティアの情報網で見つかる場合も多いです。

地域猫や餌やりへの苦情などもこちらで解決できることも多いです。

結局、すべて情報は共有していただくことにしました。
24件まで減ったのでできるようになったわけです。

とはいえ会へ直接来る相談はその5倍以上ありますし
保護した猫は今年度87匹…(なぜ)
病気やけがの子もいていつもパンパンです。。。
それは市内も市外も含めてなので、
市内のことであれば本当に少なくなったんです。
その分、ほかのことに首を突っ込んでしまうんですね105.png


猫の管轄である環境政策課には
日々様々な相談事や苦情が寄せられ
猫に関することは全体の5%ほどだそうです。

そのため、猫担当の職員がひとり少なくなってしまったそうです。

トラブルが減ったのは良いことですが、
なくなったらやめてしまうのかしら…ムムと思いましたが、
そもそも、猫トラブルがなくなって
この活動をしなくて済むようになるのが目標です。
うれしいことなのかしら?


今後、むさしの地域猫の会としては
地域猫活動としてのTNRや保護譲渡を継続して
飼い主のいない猫が増えないよう管理しつつ、
猫の飼い方勉強会や動物愛護に関する啓発活動を行っていきたいと思っています。

ニュースやSNSで頻繁に見かける
多頭飼育崩壊や高齢者のペット問題なども今後の課題になるだろうと思い、
帰りに担当部署にも一応名刺をお渡ししてきました。
正直今の体制では受け入れは難しいですが一応。


とにもかくにも、
飼い猫も飼い主さんも、
飼い主のいない猫もその子たちを見守る人も、
みんなが幸せに暮らせますように。



******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-03-13 16:28 | 会の活動全般 | Comments(0)

地域の問題に関わってこその地域猫活動、でも…

本日の相談。

1件目。

高齢の女性が認知症になってしまい、
飼い猫のお世話ができなくなってしまった。
ご近所の方が見かねて介入し、
猫たちは里親さんを見つけましたが、
飼い主さんがペットロスになりました。
さみしくて仕方ない。

なにか、その方にとっても、猫にとっても
良い方法がないか、というご相談でした。

一時預かりなどをお願いできるといいのですが、
なにしろお世話ができないのでそれも正直難しい…。
ないか良い方法がないかなぁと模索しています。

高齢者のペット問題は近年増加しています。
泣く泣く飼い猫を手放さざるをえなかったり
緊急入院や急死で飼い猫が置き去り、外に出されてしまうなど。
わかっているだけでも結構ありますが、
耳に入らないものの方が圧倒的に多いと思います。

猫の問題は、人の問題。
行政、民間企業、住民、ボランティアの協働でなんとかうまくやっていけないものか。
一律でルールを決めて解決できるものではないので
地域地域でひとつひとつ、取り組んでいくしかないんでしょう。



2件目。

ご近所が餌やりをしている地域猫が
お庭でトイレをしてもう我慢の限界、というもの。
最近は減ってきたように思いますが、
この問題は多くて、解決が難しいです。

ガーデンバリアもした
お庭に網も貼った
猫がきらいな液体などもまいた
そのお宅にも何度も苦情を言って
役所や動愛センター、警察にも相談した
餌やりのお宅も小さな猫トイレを作った
でも変わらない
ご近所づきあいも険悪になり
精神的にもう限界…。

とてもよくわかります。
猫の糞尿のにおいは強烈ですから
毎日毎日お庭にされたらすごいにおいでしょう。

そこは吉祥寺でも人気のエリアで
ご近所同士が密集しています。

今回は猫が悪者になっているわけではなく
餌やり家庭への不満です。
でも、そのせいで猫だけでなく動物全般きらいになってしまったとか。

その方は介護生活でご苦労されていて
精神的にいっぱいいっぱいのようでした。

市役所の職員も何度か注意に行ったそうですが
餌やり家庭の方も、まったく無視しているわけではなく、
小さいながらトイレを置いたり一応の対応はしているようです。
おそらく、その方の話を聞くとまた違った一面が出てくるでしょう。



そもそも「地域猫」というのは最初のマニュアルでは
「地域の合意」が必要でした。

でも実際はご近所みなさんが了解してくださる場所は少ないです。
とくに猫が多いエリアだと
普通に良い人であっても糞尿などの被害にあい
地域猫を受け入れられないという方が多くなります。

かといって全員の合意が得られるまで待っていたら
どんどん猫が増えてますます状況が悪くなるので
とりあえずは不妊去勢手術をする、ということがほとんどでしょう。
(そうでなかったらすみません)


わたしなんかはただの猫好きなので、
そのくらい見逃してほしいなぁ、と思いますが、
それを他の人にも強要することはできません。

本当に難しいなぁと思います。


この活動には付き物ですが、
だれかの怒りの感情を受け入れていくのはしんどい142.png



******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-02-28 17:19 | 会の活動全般 | Comments(4)

茶太郎の災難

土曜日のお昼に、
車の下に怪我をした猫がいますと通報があり
早速名人Nさんと見に行くと
辛そうにうずくまる茶トラ猫がいました。
c0268274_18503960.jpg
この写真でおわかりでしょうか。
左前足が根元からぶらさがっています。
走るときもひきずっていました。
根元が黒いのは脱糞してしまったようです。
そうとうこわい目にあったのでしょうか。

捕獲器やケージには絶対に入りません。
ネットで保護しようとしても、
こんなからだで必死に逃げます。
こちらも見失うわけにいかないので必死に追いかけました。
c0268274_19075832.jpg
c0268274_19075890.jpg
いろんなお宅に入れていただきました。
逃げ込んだら落っこちてしまうような場所、線路…。
もうね…必死でした。
なんとか無事に保護して治療しないと。

しかし土曜日は保護できませんでした。
協力してくださるお宅に捕獲器を設置しました。

翌朝、捕獲器にも、近所のどこにもいませんでした。
でもきっと近くにいるはず。
そう思って近所を一軒一軒訪ね歩きました。

ひどいけがをしている猫がいます。なんとか助けたいんです。
そうお願いするとみなさんお庭に入れてくれました。
心配ですね、見つかるといいですね。
わんこのお散歩をしている人も話を聞いてくれました。
きりがないのでチラシを作って貼りだし、ポスティングしました。

もう2日目、もうダメかもしれない…。
途方に暮れていた日曜の夜。
捕獲器をお借りした人から、その子を保護したという知らせが。
お外の子用のハウスに入っていたというのです。
夜でしたが病院に連れて行ってくださいました。

左前足は骨が見えていて根元から切断。
右前足は肉球の一部が腐っていて切らざるを得ない。

…やはりひどいケガでした。
右前足はなるべく残せるようにがんばってくださるそうですが…。
退院したら、その方がお家に入れてくださることになりました。

とにかく保護されたことに安心して、名人にすぐに電話しました。
その前に人間不信に陥りそうなことがふたつあって
落ち込んでいたので、本当にほっとしてうれしかった。

茶太郎と呼ばれていたこの子にとっては
本当につらい出来事でした。
茶太郎はまだ若いオス猫で、
近所では喧嘩っ早い子で有名だったそうです。

いつもいた場所からは少し離れた場所で
そんな事故にあってしまい、
命からがら自分のテリトリーに戻ってきました。
小さな猫が3本足で血を流しながら長い距離を移動するのは
どんなにか大変なことだったでしょうか。
茶太郎の生命力はすごいです。
足が3本になってもきっと大丈夫だよね。

とんでもない災難にあってしまった茶太郎。
これからの穏やかな暮らしを願うばかりです。





******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックして応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-02-26 21:22 | 会の活動全般 | Comments(0)

お外の子たちへプレゼントをありがとうございます。

ここ数日、
たくさんの支援物資を送っていただいています。
お外の猫たちのためのご飯です。
とてもとてもありがたいです。

きっと前回「お母さんのらねこのお話」をここで紹介したから
みなさんが外の子たちに想いを寄せてくださったんですね。
ありがとうございます。

お外の猫たちに毎日ご飯を届けている人たちに
全部、お渡ししています。

そういう人たちがわたしのまわりにはたくさんいます。
みなさん毎日毎日、1日も休まずお外の猫たちにご飯を届けます。

だって、みんな待ってるから。
どんなに寒くてもじっと待ってるんです。

だからボランティアさんたちは
雨だろうが雪だろうが毎日届けます。

中には何か所もの、何十匹もの猫たちに届けている人も何人もいます。

そのご飯代は自腹。
それがどれだけ大変なことか想像がつきます。

地域猫団体の活動は外の子たちを守ること。
それぞれの猫には、面倒をみている人がいます。
その人たちがつぶれてしまわないようお手伝いをすることも大切な活動です。

物資をお渡しするとみなさん
「本当に助かる」とおっしゃいます。

寒いクリスマスになりそうですね。

お外の猫たちに毎日ご飯を届ける人たちは
クリスマスには
いつもよりおいしいご飯を猫たちに届けたりするんですよ。

お外の猫たちと、その猫たちを見守る人たちに
みなさんからのプレゼントをしっかり届けます112.png


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-12-24 12:10 | 会の活動全般 | Comments(4)

お母さんのらねこのお話



SNSで流れてきたこの映像をみたとき、
通勤電車だったのに涙が止まりませんでした。

先日の譲渡会場で、この映像を流しました。
小さな男の子がそれを見て大泣きしてしまいました。
最近預かりボランティアを始めた人も泣いていました。


外の猫たちに関わる人たちはきっと、
何度も何度も、こういう子たちを見ています。

まだ子猫の保護をできる余力のないころ、
TNRに行った先で、たくさんの子猫に出会いました。

目鼻ぐしゃぐしゃで衰弱している子
庭を荒らしたとかゴミを漁るからといって邪険にされている子
ときには棒で叩かれている子や
なにかの薬剤をまかれてしまう場所
ゴミ袋に入れられてゴミ捨て場に置かれたいた子
なにかに食べられて上半身がなくなっている子
カラスにつつかれたのか頭に穴が開いている子
車にひかれてしまったという話はしょっちゅう

わたしたちの元には困った人からの相談がきますから
そんなんじゃなくてしあわせに外で暮らしている子もいるかもしれません。

でも、
子猫が5匹生まれてね、みんな元気で大きくなったよ
なんて話はほとんど聞いたことがありません。

わたしの見ている限りでは、
お母さんのらねこと、こどものらねこたちは、
この映像のとおりなのです、残念ながら。


だからTNRや子猫の保護をしています。
だって、こんなの見ていられないですもの。


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-12-19 15:41 | 会の活動全般 | Comments(4)

大変でした。

ここ数週間、大変でした。

道具の保管や一時的な保護場所として
使っていた場所を引き上げることになり
片づけと、猫9匹を移動させなければいけなかったからです。
猶予は2週間ちょっとしかありませんでした。
そこにいた猫たち(ほぼ大人猫、馴れていない子多数)を
どうしたらいいのか?胃が痛くなりました。

結論から言えば、無事、みんな行き先が決まりました。

若く健康で譲渡が早そうな子たちは
預かりボランティアさんたちに1匹ずつお願いしました。

エイズキャリアの子が4匹いました。
この子たちは馴れていないこともあり、
譲渡が難しいことを承知の上で、2匹ずつ、預かりさんのお宅へ。
IさんとKさん。
おふたりはいつも、引き受け先のない保護猫を引き受けてくださります。
Iさんのところにはアビじいとキマリちゃんも。

いちばん悩んだのはエイズと白血病のWキャリアの子。
痩せ細り、弱った状態で保護された子…。
最後の最後で、犬のボランティアさんが「この子はわたしが面倒みる!」と
引き取ってくださりました。
「もう年だから若い子はみられないけどね。
 こういう子には最後くらい穏やかに過ごしてほしいじゃない?」

みんな、暖かい場所に移動していきました。

はぁ、すごい。
わたしにはできません。

むさしの地域猫の会には
シェルターも潤沢な資金もありませんが、
たくさんの猫を保護しています。
それはひとえに預かりボランティアさんや
愛情深い里親さんたちのおかげです。
みんな、困っている猫を放っておけないから。


このやり方があっているとか間違っているとか
そんなことは正直どうでもいいと思ってます。

とはいえたくさんの会員さん、サポーターさんに支えてられている会ですから
なんでも勝手にやっていいとは思っていませんが、
実際に猫のために動いている人たちをサポートするべき。
困っている猫たちを助けるべき。そう思っています。

猫1匹1匹に事情があり、
人ひとりひとりに事情があります。

あそこはこうやっているからこうした方がいいとか、
今、世の中はこうだから、ああした方がいいとか、
そういうものになるべく振り回されないようにしよう。

情報だけに振り回されずに
初心に戻って
自分の目で見たもの耳で聞いたことを信じる。
そういうのが大切ですよね。


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-12-16 15:15 | 会の活動全般 | Comments(0)

ご報告いろいろ。

あっという間に12月ですね。
最近仕事の方が忙しく、ブログも更新できませんでした…。

この間も日々さまざまな相談がやってきますが、
多かったのが飼い猫さんの脱走です。
猫飼いのみなさま、充分に気をつけてください。
みなさん、まさかと思われています。
つい、うっかり…。うっかりでは済みません。
大切な大切な家族を守るためですからどうかお気を付けください。


さて、ご報告いろいろ。
先日保護したシャムちゃん。
c0268274_20143046.jpg
素敵なご家族に迎えられました。
c0268274_21090500.jpg
猫仕様の素敵なお宅です。
お子さんたちと枕を並べて寝ています113.png

その後に保護されたこのカワイ子ちゃん。
c0268274_21090616.jpg
この子も同じご家族とのお見合いが決まっています。

子猫たちだけではありません。
うれしいことに、大人猫たちにも良いご縁が決まっています。

去年の冬に保護したブウジロウ。
c0268274_21391580.jpg
とっても甘えん坊なのですが
かまってあげないとぶーぶーとうるさいので119.png
ブウジロウという名前で呼ばれていた子です。
何度も何度も譲渡会に参加して、
でも、なかなかご縁に恵まれなかったブウさん。
ついに先日の譲渡会でお申込をいただき、
とっても素敵なご家族の一員になりました!

こういう子がやさしい里親さんの元に迎えていただくのは本当にうれしくて、
あ~やっぱり猫は里親さんを選ぶんだな、と思います。


そして今年の春に餌場を追われ保護したチョビ。
c0268274_21345872.jpg
肝臓の数値が悪くずっと通院していましたがほぼ良くなりました。
晴れて今週末、トライアルに入ります!
猫と暮らしたくてお引っ越しをされたという新しいお家で新しい生活を始めます。
がんばれ、チョビっこ!


ほかにもまだまだあるのですがまた落ち着いたら書きます。
と言っても最近すぐに忘れちゃうんですよ…。
仕事と猫活動の両立はわたしの脳ミソでは追い付きません。
今週末もしんどい猫活動が待っています。

******
Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★お知らせ★
--------------------------------------------------
ソフトバンクが提供する「かざして募金」の寄付サービスを利用開始しました。
スマホやPCから簡単に寄付ができ、携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができます。
ぜひともご支援をよろしくお願いいたします。
・SoftBankのスマホをご契約の方
・ドコモ、au等 上記以外の方
---------------------------------------------------

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-12-06 22:13 | 会の活動全般 | Comments(0)

青空市バザーのご報告と譲渡会のお知らせ。

日曜日はお天気にも恵まれ青空市は盛況。
みなさんからご支援いただいた品物でバザーをしてきました。
c0268274_23003125.jpg
c0268274_23003040.jpg
朝からたくさんのお客さん。
売上は91,167円になりました。
品物を送っていただいたみなさん、ありがとうございます。

今までタオルや食器などを主にしていましたが、
状態の良い衣服、珈琲や海苔などの乾きモノも売れました。
春にも桜まつりでバザーをやるので
次回から少し品ぞろえを変えてみようかと思いました。

次の週末は譲渡会です。
今年屋外での開催は最後ですが、どうやら日曜から急に寒くなる模様。
猫たちはホッカイロやカバーなどでしっかり防寒してがんばります。

チャリティーグッズの販売もしますので、
みなさま暖かくして遊びに来てください。
c0268274_22284704.jpg

******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

ぽちぽちっと、応援してください。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

[PR]
by musashino-cat | 2017-11-14 20:17 | 会の活動全般 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
プロフィールを見る
画像一覧