<   2018年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

がんばる子猫たち

いぶき君の兄妹たちも入院しています。

一緒の日に保護したマサムネ君。
c0268274_23193885.jpg
c0268274_23193758.jpg
目が痛々しいです。
でも食欲も出てきました。

そろそろ退院して
あとは点眼と抗生剤を飲んで様子を見るところまで回復しました。

いぶき君とマサムネ君を保護した
翌々日に保護されたグレースちゃん。
c0268274_23193845.jpg
オードーリーちゃん。
c0268274_23193937.jpg
ふたりともカリシウイルスに感染、
食欲もなくご飯を食べません。
まだしばらく入院して治療を続けます。

小さなカラダでがんばっています。
もっと早く保護できていればと思うととてもくやしい。


小さな小さな、ゆっきー。
c0268274_23344233.png
肺炎で入院中です。
がんばっています。



今年は(も?)とくに弱っている子猫を保護しています。
これからの時期保護される子猫たちも
目鼻がぐしゃぐしゃしているだろうなぁと予想しています。

会員のみなさま、もうじき広報紙をお送りします。
会費の振込用紙を同封しますので宜しくお願いします。



******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-31 23:36 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

いぶきくん

いぶきくん、天国へ行ってしまいました

土曜日の夕方、先生からお電話がありました
「いぶきくんの息が止まってしまいました」

先生方には充分手を尽くしていただきましたが
助けられませんでした

どうしてもどうしても助けたくて
いろんなことをしてもらいました

今考えると胸が痛みます
小さなからだに注射針をさしてチューブ入れて
苦しかったでしょう
もっと楽にさせてあげた方がよかったのかも

なにをどうしたって後悔ばかりですが
考えるたびに胸が苦しくて

いぶきくんに苦しい思いをさせてしまった
どうしてあげればよかったのだろう



こういう想いをしたくないから
子猫相談は一刻を争うのですぐに電話をくださいとHPに書き
市役所にも番号を教えて
相談が来たらすぐに電話してもらうようにお願いしました
仕事中でもいつでも電話に出るようにしました

それでもダメでした
もっと早ければ助けられたはずなのに

ごめんね、いぶきくん

あなたのような子をこれ以上出したくない
だから考えます
そのためになにができるのかを


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-28 16:25 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

息をして~!

最近は市外の相談ばかりでしたが
ついに市内でも子猫相談が来始めました。

猫嫌いの男性からの通報。
うちの庭で弱って動けなくなっている子猫がいる
お隣がご飯をあげている猫が生んだのだが難儀している
市役所に電話したらこちらを紹介されたのだが
なんとかしてもらえないか

ありがとうございます!
昨年から猫のことで随分お困りだったそうで
大変お怒りでしたが、
こういう情報はとてもありがたいです。

弱った子猫はお隣が夕方に引き取りに来るので
このままにしておくぞというのを、
お庭で死んでしまったら嫌ですよね??
と説得して引き取らせてもらいました。

急ぎ点滴をしましたが
脱水がひどく鼻が詰まり息も絶え絶え、
頭がふらふらしていて意識も朦朧としていました。
c0268274_11350274.jpg
その日のうちに入院させました。
グレー白の男の子、いぶき君。

鼻が完全に詰まっていて
病院へ向かう車の中で頭ががくっと上を向き何度も息がとまるので
その度に「息をして~!」と叫んで息を吹き返すのを待ちました。
頭をなでるとハッと我に返ってちょっと動く(逃げる)のです。
赤信号で止まるたびにその繰り返しです。
こんなに病院への道のりを長く感じたことはありませんでした。

診察中には歩くこともできて一見元気なようにも見えましたが
ぐったりしていて呼吸がうまくできないようです。
予断をゆるさない状況が続いています。


兄弟のマサムネ君も一緒に保護しました。
c0268274_11350288.jpg
この子も弱っていてご飯を食べず。
片目がつぶれています。

ふたりともどうか元気になってほしい。


その後お隣さんとも連絡がつきました。
子猫はうちで引き取り治療して譲渡します。
母猫は不妊手術をして地域猫にしますので
ずっと面倒を見てあげてください。
医療費も出してくださるご意思はあるそうなので
退院後にご相談させていただきます。


この現場はまだ続きます。


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-25 11:58 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

悲しいお知らせ。

ひーさまとタヌコちゃんが天国へ行ってしまいました。
c0268274_16561824.jpg
ひーさま
c0268274_14291555.jpg
タヌコちゃん

生きてほしくて、みんなで必死でした。

それでも助けられなかった。

ごめんね。

生まれてきてくれてありがとう。


ひーさまの兄妹のゆっきーは入院中です。
まだ頑張っています。


外で生まれる子猫たちの環境は本当に過酷です。

目の前で消えていく命を見るのはとてもつらい。
自然淘汰だから仕方ない、とは思わない人たち
絶対に助かってほしいと思っているからこそ。
ああすればよかった、あの時こうしていれば…
後悔ばかりが浮かんでしまいます。
預かりさんや病院の先生方には感謝しかありません。


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-25 11:28 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

5/20譲渡会のご報告

日曜日の譲渡会。
とても良いお天気でしたが
風が強くて寒かった~134.png
子猫さんは日向に置いたりホッカイロいれたりして頑張りました。
c0268274_23361585.jpg
c0268274_23361557.jpg


参加ねこも15匹と、4月に引き続き少なく
「保護猫が減ってきたということだからうれしい」
などと言いながら、まったりスタート。

来場者も途切れることなく盛況でした。
c0268274_23361537.jpg
c0268274_23361583.jpg
10匹の猫たちにトライアルお申し込みがありました。
子猫は全員、大人猫たちにも半分くらい。
人馴れ不十分の子にも、
それを承知の上で申し込んでくださる希望者さんがいらして
本当にありがたいと思いました。

わたしがお話ししたご家族は
初めて猫を迎えるそうですが、
テレビで保護猫のことを知って
(保護猫部、というのがあるんだそうです)
お迎えするなら保護猫を!と
譲渡会にきてくださいました。

それから
支援物資を持ってきてくださった方
募金をしてくださった方
チャリティーグッズを買ってくださった方
かわいい保護猫たちに会いに来てくださった方
いつもありがとうございます。

報告によると2時間でグッズ50点とか売れているようですが、
おひとりがある程度まとめて買っているのか…
50人が買ってくださっているのか…
猫たちのために大切に使わせていただきます。

来月の17日にもこちらで開催しますので
またよろしくお願いします。
c0268274_23501792.jpg


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-21 20:00 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)
今週はこんな相談もありました。

会社に弱った猫が迷い込んで助けてあげたいです。
どうも、ご近所で少し前に亡くなった方の飼い猫さんで、
お部屋の片づけのときに出されてしまったのでは?と。
c0268274_16185113.jpg
ひどい風邪をひいているようです。
しばらくご飯も食べられなかったのでしょうか?
保護時体重は1.5キロしかなかったそうです。

遠方の相談でしたのでどうにもできず、
地域のボランティアさんを調べてご相談しました。
そうしたら快く引き受けてくださり、
その日のうちに様子を見に行っていただき
翌日には無事保護、病院に連れて行ってくださいました。
おとなしくて優しい子だそうです。
まずは元気になって、これからずっとしあわせになれますように。


相談者さんはいろいろ調べて行政に連絡しましたが
動物愛護センターに連絡してと回され、
センターでは1週間経ったら処分ですと言われ困ってしまったそうです。
センターも目の前の猫を助けたいという優しさからの相談には
もう少し優しさのある返答があるといいのになぁ、と思ったり…。

そのことを地域のボランティアさんに伝えると
ちゃんと担当部署に伝わっていればうちに相談がくるはずとのこと。

なるほど。
こういことって、あるなと思いました。

猫のことで困って行政に相談する。
でも、部署はどこなんだろう?
きちんと担当部署に連絡が取れれば
地域のボランティアに相談できるとしても
それもままならない。

武蔵野市は担当部署は「環境部 環境政策課」ですが、
普通、猫=環境、とはあまりならないですね?

今でこそ、動物に関することは「環境省」が管轄とわかりますが
この活動をするまではそんなこと知りませんでした。

いつまでも担当を
環境部とか衛生ナントカ部にするんじゃなくて
動物愛護部とか動物福祉部とか(知識がないので浮かばない…)
そういうわかりやすい名前が必要!と思います。

あとは役所内での周知も必要ですね。
よく言われますが役所は縦割りなので
担当以外の相談がきた場合はよく調べないで返答するのかもしれません。

とはいえ地元武蔵野市でも環境政策課ですし、
猫の相談が減っていることもあって
猫担当の職員さんの数が少なくなってしまったくらいです137.png

こうなったらいっそ、
うちの会の事務局、市役所の中に作ってくれないかなぁ?
多少のお給料がもらえれば必死に働くのになぁ。


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-20 10:00 | 会の活動全般 | Comments(0)

子猫を保護しました。

今週も相談がいろいろ来ました。
まずは今週保護した子たち。

散歩中に胎盤のついた子猫を拾ってしまった方のご相談。
その方はがんばって馴れない哺乳を1週間続けましたが、
お仕事をしながらなのでもう限界です、と。
c0268274_14291555.jpg
サビ柄の仔猫さん、タヌコちゃん。
Aさんに託しました。

初乳も飲めていない可能性があるので
ちゃんと育ってくれるかドキドキです。


お次はこちらの子。
c0268274_14164348.jpg
めちゃくちゃカワイ子ちゃんですが、
c0268274_14174734.jpg
片方のお目目が良くありません。
見えていないか、曇りガラスのように見えているか。

預かりさんのお宅やSNSではもう、かわいいかわいいの嵐です。
コメントに「ギネス認定してもいいほどかわいい」
というコメントがあって思わず笑ってしましまいた。
その写真がこちら!
c0268274_16345502.jpg
こんなに愛くるしい子猫が一歩違えば殺処分。
まだまだ厳しい世の中ですねぇ。


さて明日の日曜日は譲渡会です。
この子猫たちはまだチビなので出ません。
c0268274_23501792.jpg


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

★楽天のお買い物でご支援いただけます
以下のボタンをクリックしてお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-19 21:16 | 会の活動全般 | Comments(0)

スギちゃんの兄妹

GW最終日、むさしの地域猫の会の総会を終えた後
スギちゃん兄妹の様子を見に行きました。

すると、数日前に居た場所はもぬけの殻。
居場所を変えてしまったようです。
ママ猫と思われる子は近くに居ますが、
塀の上から動きません。

仕方ないと思いつつも諦めきれず
S村さんと一緒に近所の猫の居そうな場所を探します。
まわりは一軒家、集合住宅、空き地も多く
猫が隠れる場所がたくさん!

あきらめかけたその時ママ猫が動きました。
あるお宅の植え込みの中からかすかに子猫の声。
そっと覗くと2匹の子猫!
近づこうとすると当然ですがママが怒ります。

数日前にみたときにはたぶん3匹いたはずですが、
2匹しかいませんでした。
その場所というのが冷たい土の上で、
屋根もなく雨が降ったら濡れてしまう場所。
さらにその日の夜から雨予報。

悩みました。

母猫が見ている。
まだまだ生後間もなく人が育てるのは厳しい大きさ。
ママはたぶんまだ自分も小さくて初めての出産。
移動するたびに1匹ずつ減ってしまっている。
ここで保護しないと死んでしまうのでは…。

母猫が離れるのを待つ間、悩み続けました。

そして探し始めてから3~4時間もたったでしょうか。
思いきって子猫を保護しました。
その方が子猫たちを助けられると思ったからです。
c0268274_16561861.jpg
ママには本当に申し訳なく、
このときはいつもいつも、とてつもなく胸が苦しいです。

でもその後すぐに大雨が降り、
翌日からはひどい雨風、冬のような寒さが続きました。

保護できてよかったと思いました。

グレー白の男の子、ひーさま
c0268274_16561824.jpg
翌日にはまだ開いていない目から膿が出ました。
その後、肩のあたりからも膿が出たそうです。
ミルクの飲み方もうまくなく、
この子は放置していたらダメだったかもしれません。

黒の女の子、ゆっきー
c0268274_16561803.jpg
ゆっきーは順調にミルクも飲むようになったそうです。

ふたりとも保護時は100gちょっとでした。

預かりボランティアさんの元でがんばっています。
無事に育ってほしいと祈るばかりです。

ママ猫にも今後不妊手術を受けさせますが
近くにもうひとりの兄妹がいる可能性も捨てきれず
兄妹が居たお宅に名刺をお渡しし
少し様子を見ることにしました。



******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-12 17:42 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

助けられなかった命。

先日子猫の相談がきました。

子どもたちが子猫にミルクをあげようとしていますが、
とても小さくてどうしたらいいでしょうか?

写真を送っていただくと、こんなに小さな子猫が1匹。
c0268274_09451638.jpg
c0268274_09451684.jpg
目も開いていない生まれてすぐの子猫。
子どもたちの話では昨日からここにいるとのこと。
ということは丸1日母猫と離れています。
おそらく母猫が移動中に落としてしまったのでしょう。

この大きさでは動物病院にいってもできることは少ないです。
急ぎ、預かりボラさんに連絡を取りすぐに引き取ってくれました。

スギちゃんと名付けられた黒猫の子猫。
体重はたったの52g。
卵一個分くらいです。
砂やノミのふんがついていました。

ミルクの吸いつきもよくなくて
動物病院にもいきましたが、
翌日、天国へ行ってしまいました。

スギちゃん、よくがんばってくれました。
ミーミー泣いて知らせてくれてありがとう。
人の手の中にきてくれてありがとう。

この大きさで1日放置されていたのでは
正直厳しいかもしれないと感じていました。
それでも縁あって保護できたので
なんとかがんばってほしかった。とても残念です。

Aさんにはいつも乳飲み子を預かっていただいて
本当にありがたいです。
でもやっぱり助からない子もいます。
その度にAさんには大きな心の傷が残ってしまい
本当に申し訳ないと思っています。
それでも誰よりも経験値と愛情のあるAさんに育ててほしいと思ってしまいます。
わたしもいつか、こんなことができる人になりたいです。

スギちゃんを見つけて相談してくださった方にも感謝です。
Aさんのお宅までスギちゃんを運んでくれました。
そして翌日には近所に兄妹やママがいないか探してくれました。

そして、ミーミー鳴いている子たちを見つけました。
c0268274_09451610.jpg
アパート1階のベランダ下、10センチほどの隙間です。
母猫もいました。
母猫もまだ小さくて、おそらく初産でしょう。
きちんと育てているようなので、
しばらく様子を見ることにしました。

しばらく母乳で育ててもらってから保護し、
ママにも不妊手術をしてもらいます。

兄妹たちにはスギちゃんの分までしあわせになってほしいと思います。



猫ではないのですが
帰り道、吉祥寺の人通りの多い歩道沿い、
人気のラーメン屋の前に小さなネズミが倒れていました。
こんなところではお店の人にゴミのように扱われてしまうと思って
土のある場所まで連れて行きました。
よく見るとまだかすかに息をして
時折痙攣していました。
立派な木の根元に置きました。
なんにもできなくてごめんね…。
直前に見てきた子猫たちとなにも変わらない命。
どうか安らかに。


******

Amazonのほしいものリスト】からご支援いただけますと助かります!
現在必要なものです。↑こちらから購入していただくと会に届きます。
ご飯、猫砂など、たくさん必要です。ご支援よろしくお願いします。

クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-05-04 13:41 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31