<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

たくさんのことが重なり
やること決めることが多すぎて
ひとつひとつが重すぎて…

ご報告できていないことがたくさんあります。

市内で起きた猫の虐待死と思われる事件。

引っ越し置き去り猫たちのその後。

まだここでは言えない13匹の猫たちのこと。

扁平上皮癌の疑いで保護された猫のこと。


取り急ぎご報告です。
のぞみちゃんは、預かってくださる方が見つかりました!
会員さんで、とても信頼のできる方です。
今週末に退院します。

落ち着いたらまたここで書いていきます。



=ご支援のお願い=

★医療費のご支援のお願い
【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ
※他行からの送金の場合
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★支援物資のお願い
↓Amazonの欲しいものリストから
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-26 16:00 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)
7月中旬
瀕死の状態だったところを保護した
三毛猫の、のぞみちゃん。
c0268274_00151309.jpg
c0268274_00151408.jpg
手術はいったん終わり、
経過観察が必要ですが退院許可がでました。

左前脚は元には戻らず、
手の甲は反対側を向いています。
なので、杖のように使っていたり、いなかったり。
c0268274_00151459.jpg
病院のケージの中では問題なく歩いています。

とはいえ退院にあたり先生からは
「なるべく段差がなく」
「戦う系の猫さんがいない」
環境が望ましいとのこと…。

預かりボランティアさんのお宅には
すでにたくさんの保護猫がいて
丁寧にケアしてあげることは難しいです。

というわけで、
のぞみちゃんの預かりをしてくださる方を募集いたします。

段差がまったくない環境は難しいと思いますが、
多少配慮してくださるとありがたいです。
床にはタイルマットやクッション性のあるものが敷いてあると安心です。
左前脚には、靴下のようなものを履かせた方がよいかもしれません。

先住猫さんがいても穏やかな性格なら大丈夫です。

のぞみちゃんはとっても人馴れしていて甘えん坊さんです。
撫でられると、すぐにゴロン。
c0268274_00151407.jpg
ご飯もよく食べています。
とてもかわいい子で
性格は猫さん初心者さん向けなのですが、
足のことがあるので猫経験者さんがよいと思います。
年齢はおそらく1~2才、女の子です。

のぞみちゃんの保護時のことはこちらに書いています。

預かり期間中の医療費はすべて会で負担いたします。
必要であればケージなども用意させていただきます。

ご検討いただける方がいましたら西村までご連絡ください!
musashinocat@gmail.com




=ご支援のお願い=

★医療費のご支援のお願い
【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ
※他行からの送金の場合
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★支援物資のお願い
↓Amazonの欲しいものリストから
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-16 11:20 | 保護・譲渡活動 | Comments(1)
一昨日の夜、ある男性からの相談を受けました。
いろいろ思うところがありましたので、
そのときのことをインスタグラムに書いたものをブログにも転記します。


昨夜はみんなで遅くまでケージ組立と猫たちのお世話。
深夜に帰ってから離婚問題で揉めてる男性から電話があって、
第一声は「猫を預かってもらうのは〜どういう感じですか~?」
という、すぐに切りたい気持ちになるものだった。
そのあとは、嫁が置いていった猫をどうしたらいいのかという相談を一時間半…
最初は誠実さに欠ける話し方なんだけど、
うんうんと聞いてるうちにきちんと話してくれて、
最初の印象とは裏腹に、置いていかれた猫をきちんと育てていた。

水をちゃんと飲んでいるか心配し
水分を摂らせるために毎晩ちゅーるを水で溶かしたものを飲ませ、
長時間留守にするからと自動給餌器を買い、
結膜炎になれば夜間救急に連れていき、点眼もがんばり、
爪を切れないからと購入したショップで切ってもらう…
ご飯は良いものをとロイヤルカナンを購入。

ここずっと、虐待レベルの飼い主さんを目の当たりにしていたから、
なんて素晴らしい!と驚いた。

猫のことなんてわからないからと手探りで2ヶ月育て、
猫も自分の側で寛いでいて、愛着も湧いた。
でもこれからのことを考えると、飼いたいけど、無理になるかもしれない。
そのときに受け入れてくれる場所はないのだろうか?
いろんな団体やNPOや行政に相談したが、
どこも皆同じに、自分で育てなさいと説教された。

でも、彼の話をずっと聞いていると、
ちゃんとした感覚を持っているからこそ、
飼いきれないと考えている。
そのままだとネグレクトになるかもしれないという不安、
離婚問題や仕事も抱えて余裕がない。

色々話すうちに、本当はこのまま飼いたいのだとわかり、
ギリギリまで頑張りたいと言う。
無理になったら必ず相談してねと話して電話を切った。
彼なら大丈夫だろう。

しかし、今世の中で起きている多頭飼育崩壊やネグレクトの問題は、
最初に相談されたときになにも対策をしないことから発生していると思う。

なんとかできないだろうか。

すごく難しいことはわかっている。



=ご支援のお願い=

★医療費のご支援のお願い
【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ
※他行からの送金の場合
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★支援物資のお願い
↓Amazonの欲しいものリストから
届いたものは預かりボランティアさんに配ります。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-13 11:00 | 個人的なこと | Comments(4)
つらいことが重なっています。
今現在、非常に厳しい現場が2つ。

1か所については飼い主が
猫たちの所有権を放棄しましたので
書いていきます。
c0268274_22481685.jpg
c0268274_22481561.jpg
c0268274_22481507.jpg

飼い主の引っ越しで
8匹の猫が残されました。
アパートは取り壊しの予定。

わたしが最初に入ったときには
ご飯も水もない状態で3日が経っていました。
糞尿のひどいにおい。
猫たちの痩せ方を見ると、3日食べてないだけではありません。
放置されたウンチからは虫が湧いていました。
おそらく回虫や条虫がいるでしょう。

写真に写っている茶トラくんだけは
いつも出てきてくれますが近寄ると逃げます。
他の子は押し入れの奥に開いた穴から
奥へ隠れてしまって出てきません。

毎日大量にご飯を置いていきます。
床にはシートを敷きました。
c0268274_22481687.jpg
c0268274_22481626.jpg
トイレを置いても使ってくれませんから
行く度にたいへんです。

大家さんは協力してくださっています。
今月いっぱいは取り壊さないと約束いただきました。

準備が整い次第保護していきます。

みな痩せていて
短毛なのに毛玉があったり
表情や動きには覇気がありません。
健康状態が心配です。

飼い主さんの話では
オスが6匹、メスが2匹。
手術はしていません。
子猫が生まれても、みな、食べられてしまうそうです。

最初の子の去勢手術をしにいったら、
3万円かかり、3日間仕事を休まねばならなかったそうです。
それ以降は手術をあきらめたそうです。

部屋にはクーラーもなく、
真夏でも窓は閉め切られていたそうです。
周囲へのにおいを気にされたのでしょう。
(隣の方は酷い臭いだと言っていましたが)

この子たちを助けてくださいとメールをくれたのは
ほかならぬ、飼い主さんでした。
引っ越しのときにみな連れて行くつもりだったが
捕まらず、しかたなく置いてきたそうです。

捕まえたら引き取りに来れますかと問うと
交通費がなくしばらくはいけないと。

その後何度か電話のやり取りをしたあと、
電話はつながらなくなりました。

この子たちの年齢も性格も
健康状態も、なにもわかりません。
健康で懐っこい猫ではないでしょう。
8匹も保護する余裕はありません。

ですが、悩みに悩んで保護をすると腹をくくり、
飼い主さんに留守電を入れました。

このままだとわたしたちも猫たちをどうにもできません。
所有権を放棄してもらえませんか。

その問いにショートメールで返事がきました。
所有権の放棄 了解しました。

これからかかる医療費や飼育費
予想がつきません。

会員のみなさまや
わたしたちの活動に賛同くださるみなさまに
ご支援をお願いせざるを得ないと思っています。

状況のご報告とともに
また改めてお願いさせていただきます。


部屋には最初の子と思われる猫の写真が飾ってありました。
c0268274_22481611.jpg
もともとは普通に猫が好きな人だったはずです。
それなりに愛情を持って飼っていたでしょう。
だから助けを求めてきた。
この子たちは置いていかれて良かったと
今ではそう思っています。


これからこういうことが増えていくかも…
と思っていた矢先に、もう1件の相談が。
最初に入ったNさんから
状況を聞いて泣きました。
心臓がバクバクしています。
まずは助け出します。
きちんと段階を踏んでいるつもりです。
この件に関してはまだ言えませんが、
言えるようになったらお伝えします。


=ご支援のお願い=

★医療費のご支援のお願い
【ゆうちょ銀行(ゆうちょ間送金)】
 記号番号  00120-4-607363    
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ
※他行からの送金の場合
 支店名   〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座種別 当座 
 口座番号 0607363     
 口座名義 ムサシノチイキネコノカイ

★支援物資のお願い
↓Amazonの欲しいものリストから
届いたものはボランティアさんたちに配ります。
仔猫用、成猫用、どちらも大歓迎です。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

******
たくさんの方にお外の猫たちのことを知っていただきたいので
ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-11 17:53 | 置き去りの猫たち | Comments(1)
手術を終えたのぞみちゃんに会ってきました。
c0268274_00151309.jpg
c0268274_00151408.jpg
あまあまです。
c0268274_00151407.jpg
撫でてもらってゴロン。
スタッフさんに可愛がられてアイドルになっているとか。

ご飯もよく食べるそうで、以前よりふっくらしました。

脚の手術を終えました。
c0268274_00151459.jpg
まだ痛々しいです。
これからこの足がどうなっていくのか
もうしばらく見守ります。

甘えん坊ののぞみちゃん、
たくさんのスタッフさんのいる病院で楽しそうです。



ブログには書けないことがたくさんあります。

のぞみちゃんのこともそのひとつ。
彼女には飼い主さんがいるからです。
飼い主さんのいない猫のことは書けます。
でも、飼い主さんのいる子のことは
個人情報とか、ややこしい問題が山盛りで書けません。

今抱えているヘビーな現場があります。
そこのことも、まだ書けません。

どちらもいえることは
「飼い主」によって
猫たちがひどい目にあっているということ。

みなさん充分知っていると思いますが
外で暮らす飼い主のいない猫の生活は過酷です。
でもわたしが見てきた中でそれよりもさらに過酷だな…と思うのは
むしろ「飼い主のいる猫」の場合です。

猫は飼い主によって幸せにもなり
どん底のような不幸にも陥ります。

そして人間が絡んでくることによって
解決への道は険しさを増してしまいます。

しんどい…。
ここ数日こればかりです。



******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
 ↓こちらのバナーをクリックしてから購入していただくと会に届きます。


★楽天のお買い物でご支援いただけますと助かります!
以下のバナーからお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-06 15:47 | 会の活動全般 | Comments(2)

ヨゼフのこと。

保護猫ヨゼフを紹介します。

春ごろでしょうか、
Nさんがボロボロの猫を保護しました。
それがヨゼフ。
当時のことは詳しくは聞いていませんが、
とにかく痩せてボロボロだったそうです。
そういう子を捨て置けないNさんは咄嗟に保護。
口内炎歯肉炎がひどくボロボロだった歯を全抜歯したそうです。
見た目や歯の様子から
10歳は超えたシニアではないかと言われていました。

譲渡は難しいだろうと思われました。
Nさん→Yさん→Oさんと預かり先を転々とし、
Wさんのお宅へ引き取られました。
そのときの写真がこちら。
c0268274_00312010.jpg
やさぐれています…。
いろいろ痛かったのでしょう。

ヨゼフはひどい鼻炎もちでいつも緑色の鼻水を垂らし、
四六時中くしゃみを飛ばしていました。
食欲も不安定で食べても太ることができません。
c0268274_00312048.jpg
保護後しばらくして血液検査をしました。
エイズキャリアであることがわかりました。
しかしそのほかの数値にはとくに異常なものはありません。

c0268274_00311924.jpg
本来甘えん坊の性格だったようで、
Wさんのお家ではひとりっこ生活を満喫していました。
c0268274_00312007.jpg
c0268274_00312089.jpg
7月のある日、Wさんからヨゼフの調子が悪いとの連絡が。
大量の血の混じったようなよだれをたらし、
食欲もなく歯茎は真っ青。

このままではいけないと
ふく動物病院で診ていただくことにしました。

S先生に早速診ていただくと初見で
「抜歯のあとに歯の根っこが残っているようです
 これが原因で痛みが出ている可能性があります」
と言われました。

歯のレントゲンを撮りたかったのですが
ちょうど機械がこわれていたので断念。

歯の根っこを取るには手術が必要で、
その前に状態をあげてあげる必要がありました。

ひどい鼻炎や口内炎の改善にと
アジスロマイシンという抗生剤を試してみることになりました。

するとこのお薬が効果てきめん!
食欲も出て、とても調子が良くなりました。
c0268274_00312090.jpg
「しあわせだにゃん♪」
と言っているみたいです、とWさん。

どんどんお肉もついてきて
1か月後の検査では、
人間でいうところの5キロも太っていました。

状態があがってきたので手術に向けて
先週末に術前検査をしました。
結果は、手術には問題ないものでした。

まだ鼻水は出ていたので、
レントゲン撮影と手術に向けてさらに状態をあげます。
アジスロマイシンをさらに2週間投薬することに。

この調子でいければ、
2週間後に歯のレントゲン検査と、
根っこを取る手術をする予定です。

シニアであろうヨゼフにとって
全身麻酔の手術は負担がかかります。
でも、ヨゼフの今後を考え、
QOLをあげてあげたいと思っています。
歯の根っこが残っていることで
今後口腔内の痛みや鼻腔の不調などが出てしまうのなら
元気な今のうちに取り除いてあげたいと。

シニアでエイズキャリア、でも甘えっこのヨゼフ。

手術を終えたら里親さまを募集いたします!



******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
 ↓こちらのバナーをクリックしてから購入していただくと会に届きます。


★楽天のお買い物でご支援いただけますと助かります!
以下のバナーからお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-05 17:52 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

9/2譲渡会のご報告。

日曜日の譲渡会。
公園でもお店でもない新しい場所でした。
かたらいの道市民スペースという、
行政管理の施設です。
今回は武蔵野市との共催譲渡会ということで
特別にお貸しいただきました。
c0268274_00222451.jpg
そしてあいにくの雨…直前までザーザー降り。
人が来てくれるかな…これはいつも心配です。

いつもより早くから入ってスタンバイ。
猫たちもスタンバイOK!
c0268274_00222343.jpg
c0268274_00222327.jpg
c0268274_00222392.jpg
どうかにゃどうかにゃ…。

ふたを開けてみると、たくさんの方に来ていただきました!
c0268274_00222538.jpg
支援物資もたくさんいただきました!
いつもありがとうございます。
c0268274_00222558.jpg
今回は59匹が参加して、18匹にお申し込みをいただきました。

今回もやっぱり、
決めきれなくて見送る人が多かったように思います。
どの子でも、家族になったらかわいいんですけどね~

というわけで次回は10月7日(日)に
三鷹駅から7分くらい
COREさんでの譲渡会です。
c0268274_00225868.jpg

・・・

譲渡会の前日にかなり重たい相談が入り
この日は頭がぼーっとしていました。
Tシャツの写真を撮って紹介しようと思ったのに
それもできませんでした…。
しんどいことが続いてしんどいです…。


******

Amazonのほしいものリストからご支援いただけますと助かります!
 ↓こちらのバナーをクリックしてから購入していただくと会に届きます。


★楽天のお買い物でご支援いただけますと助かります!
以下のバナーからお買い物をしていただくと、「購入額×05%~」が支援金として届きます。
↓お買い物はこちらから 回数制限なし。購入のたびにクリックするだけ!



クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

[PR]
by musashino-cat | 2018-09-05 14:13 | 保護・譲渡活動 | Comments(0)

むさしの地域猫の会会員の、地域猫活動日記。日々勉強。


by ねこむら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31